Pocket

以前大きな話題となった芸人・有吉弘行さんと人気アナ・夏目三久さんの熱愛、そして妊娠報道

しかしその報道はある芸能界の大物の手によって握りつぶされたという噂があります

よく考えてみると一時的に噂にはなったものの、その後はさっぱり話題にならなくなりましたよね

一体何故でしょうか?

今回はそんな有吉・夏目事件について見ていきたいと思います^^

スポンサードリンク

夏目三久が有吉に好意を寄せたのは何故?

夏目さんと言えば過去に撮影された写真が週刊誌に掲載され大きな話題となりましたよね

内容は夏目さんがホテルのベッドでにっこりと笑いながら“ある箱”を持っているという衝撃的なものでした

写真を週刊誌に売ったのは御曹司の元彼だとか、元彼の彼女だとか様々な噂が流れましたが結局真相は謎のままです

しかし問題はその後で、アイドル並みのずば抜けた容姿からアイドルアナとして活躍していた夏目さんだっただけに、この写真はファンからかなりの反感を買ってしまい、日テレの中でもいじめを受けるなど夏目さんの地位が一気に落ちてしまったのです

結局全ての番組で降板させられ、程なくして夏目さんは日テレを追われるように退社

仕方なくフリーに転向したのです

フリー転向直後に有吉と共演

夏目さんは日テレを退社してから約2ヶ月後にスタートした『マツコ&有吉の怒り新党』に進行役として抜擢され、有吉さんと共演することなります

この共演を機に夏目さんは有吉さんに好意を持ったと噂されていますが、その理由は有吉さんが過去の夏目さんのスキャンダルをイジってくれたからとのこと

それまでは多くの人が触れずにいたスキャンダルを有吉さんがイジってくれたことにより笑いに変えることができ、完全に過去のものとすることが出来たのです

もちろん有吉さんにどんなブラックな話でもイジルことが出来るトーク力があったからこそできた芸当なのでしょうが、これが夏目さんにとってはかなり有り難かったということですね

このようにして有吉さんが夏目さんのことをフォローしたため、夏目さんは好意を持ったと言われているのです^^

日刊スポーツにより結婚、妊娠報道が流れる!!

2016年8月24日の日刊スポーツに有吉さんと夏目さんが妊娠しているとの記事が掲載されました

もちろん芸能界のビッグカップルということでかなり大々的な記事となっており、世間では大きな話題に・・・

記事には有吉さんと夏目さんは熱愛交際中であり、既に妊娠が発覚していると書いてありました

しかしこのような共に注目を集める人気者同士の熱愛にも関わらず、どのテレビ局もこの熱愛について報じることはなく、夜には双方の事務所が完全に否定

有吉さんも全く身に覚えがないというツイートをしていました

さらに取材を受けた夏目さんも事実無根であると抗議したと言われています

しかし翌日には収まるどころか“結婚報道”まで出たのです

完全否定を完全無視!!

有吉さんはツイッターで、夏目さんは取材で直接否定をするも日刊スポーツは翌日の25日に大々的に結婚報道を掲載しました

まあ本人たちや事務所が否定するというのはよくあることなので、それほど珍しいことではないかもしれませんが、それでもこの自信は凄いですよね

しかしここまで自信満々に報道できるのはやはり信頼できる情報があったからだとされています

「今回のネタ元は、あるテレビ局のスタッフです。多忙な夏目の体調が思わしくない状態を妊娠していると判断し、懇意の日刊スポーツの記者に伝えた。その記者が取材を進めると、有吉との熱愛情報をつかんだのです。妊娠しているかどうかはともかく、かなり確度の高い記事で、2人はゴールインする方向で話が進んでいたようです」

さらにこのような話まであります

「確かに、夏目が番組(マツコ&有吉の怒り新党)を去ることになったのは、有吉との交際が原因です。」

このような背景を知ると日刊スポーツがなぜあそこまで自信満々だったのかがよく分かりますね

ではなぜこのようなビッグカップルの熱愛を各テレビ局は扱わなかったのでしょうか?

スポンサードリンク

有吉弘行と夏目三久の交際の裏には大きな力が動いていた!?

有吉さんと夏目さんは実際に交際していた可能性がかなり高いようです

しかし夏目さんの所属する事務所・田辺エージェンシーの社長で、“芸能界のドン”と呼ばれる田邊昭知さんの力によってこの話は潰されたと言われています

日刊スポーツの結婚報道に田邊社長は怒りが抑えられなかったようです

この報道を受け、田邊社長はテレビ各局の担当者に対し、「日刊の記事には1秒も触れるな」と厳命。結果、熱愛はなかったことにされた。

そして芸能界のドンと呼ばれるだけのこともありこの人物には誰も逆らえないといいます

これに対し激怒し、すべてひっくり返したのは、夏目の所属事務所のトップ。この人物は「芸能界のドン」と言われ、誰も逆らうことができない

田邊社長からしてみれば夏目さんにはまだまだ稼いでもらいたいという思惑があるのでしょう

さらに事務所としては有吉さんでは夏目さんの相手としては役不足だと言われていたようです

そのような経緯から田邊社長は夏目さんと有吉さんの結婚に大反対

しかも夏目さんはスキャンダルにより日テレを退社後、この田邊社長に拾ってもらったおかげでここまで再び登りつめることができたという過去があります

そんな夏目さんからしてみれば田邊社長は大恩人ですよね

スキャンダルのせいでボロボロになった夏目さんを、田邊社長は寵愛し親身になって面倒をみてくれたのですから

夏目さんとしてはそんな田邊社長の意向を無視することなんて出来るわけがありません

元々有吉さんは日刊スポーツにより熱愛が発覚した当初は、交際を認める方向で行こうとしていたようです

しかし権力者・田邊社長からの要請があったため否定せざるを得ないということに

どれだけテレビ局から愛されている売れっ子でも、このような権力者の要請に首を横に振ることは出来ないということですね(-_-;)

当事者を含め全員がタブーとすることに

有吉さんといえば現在はテレビで見ない日は無いというほどの売れっ子ですが、過去には年収が限りなくゼロに近づいたという時期もあったため、現在でもスキャンダルには人一倍敏感になっているようです

権力者である田邊社長の意向により、夏目さんとの交際を終わらせたと考えるとなんだか「愛より仕事を獲った」という風に思えますが、当然といえば当然ですよね

ここでわざわざ田邊社長を敵に回すなど誰もしないでしょう

さらに最初に熱愛を報道した日刊スポーツを始め、業界ではこの熱愛についてはタブーなったようです

日刊スポーツが謝罪

日刊スポーツは熱愛を報道した3ヶ月後の2016年11月24日に有吉さんと夏目さんの結婚、妊娠報道を誤報と認め謝罪しました

さらにどのテレビ局でも扱わなかったように、多くの大物タレントがこの報道に関しては口を閉ざしています

人気コンビ・おぎやはぎの2人はラジオ番組で「言っちゃいけないヤツ」、「本当になんかヤバイやつなんだよ」と語り、爆笑問題の太田さんは「変な地雷踏みたくないから。業界怖いからさ」とほとんどコメントしませんでした

やはりこのような事例を見る限りでは有吉さんと夏目さんの熱愛は日刊スポーツの誤報などではなく、事実だったということでしょう

ですが1人の権力者の力により大きく事実が捻じ曲げられたようですね(-_-;)

スポンサードリンク
Pocket