Pocket

2016年にグループ解散により、事務所を去ったものの現在でも抜群の人気を誇る元SMAPの稲垣吾郎さん

40歳を超えた今でも甘いマスクが人気で多くの世代から支持を得ていますよね^^

そんな稲垣吾郎さんですが、ご存知の人も多いと思いますが実は過去に逮捕された経歴があります

なんでも婦警の膝に怪我を負わせてしまったんだとか・・・

普段の様子からはあまり想像の出来ない事故ですが、一体なぜこのような騒動を起こしてしまったのでしょうか?

スポンサードリンク

稲垣吾郎が現行犯逮捕!!

事件が起きたのは2001年8月24日に21時頃のことでした

稲垣さんはビデオをレンタルショップに返すために道玄坂に車を止めることに

しかしこのエリアは駐車禁止であり、婦警が免許の提示を求めたのです

大人しく従えば良いものの稲垣さんはこれに応じず車を急発進

すると発進する車を制止させようと飛び出してきた婦警の膝に接触し、全治5日間の怪我を負わせてしまいました

このせいで道交法違反に加えて公務執行妨害の容疑もかかってしまうことに・・・

しかし婦警に怪我を負わせた後も「電話をしているから」などと言い、車の中に30分以上籠城していたそうです

結局そのような抗いも長くは続かず応援に駆け付けた10人以上の警察の説得に応じて外へと出てきて、稲垣さんは逮捕されてしまいまた

この時には稲垣さんが揉めているとの噂が流れたこともあり100人以上の野次馬がいたそうです(-_-;)

この辺りは人気者の辛い所ですね^^;

逮捕時はドームツアーの真っ最中!!

稲垣さんの事件が起きた日は史上初のSMAP五大ドームツアーの真っ最中で、しかも名古屋ドーム公演の前日でした

当然事件後数日間は稲垣さんは拘留されていたため、出演することは出来ません

逮捕された翌日の25日の名古屋ドーム公演の初日は、予定通りしっかり幕が上がり稲垣さん担当の歌パートの振り替え、ダンスフォーメーションなどは色々と変更を加え、残りの4人で普段と遜色ないパフォーマンスを見せたそうです

この辺りがSMAPのスゴイ所なんでしょうが、中居さんはメンバーを代表して「ご覧のとおりステージには稲垣吾郎はいません。ご存知の方もいらっしゃいますと思いますが、昨日ああいうことが起こりました。5人のコンサートを期待して来てくださった会場のみなさんの深くお詫びを申し上げます」とファンに詫びました

もちろんその後のドーム公演は全て4人で行い、さらにこの年の紅白歌合戦は辞退するなどやはり事件の影響はかなり大きく響いたようです

スマスマにて復活

事故を起こしてしまった稲垣さんはその後当然謹慎処分が下されました

謹慎期間は5ヶ月と少々短いような気もしますが、1年も謹慎したらファンの方がもたないかもしれないので、これくらいで丁度良いのかもしれません

事故を起こした2001年8月24日から143日間後の2002年1月14日に『SMAP×SMAP』の「緊急生放送!今夜5人そろってSMAPが出演します」にて約5ヶ月ぶりの復帰を果たしました

復帰とはいえ冒頭から出てくるのではなく、番組も終盤に差し掛かった10時42分から稲垣さんは登場します

そして本人たっての希望で約5分間にわたり台本なしの謝罪スピーチを行うと、その後他の4人も出てきて『BEST FRIEND』や『夜空ノムコウ』、『SHAKE』を披露しました

『SHAKE』では木村拓哉さんが「♪5人が揃えば 何が起こったって クヨクヨしない Yeah♪」とフレーズを変えて歌っていたようです

この時の視聴率は平均34.2%、瞬間最高視聴率は39.0%にまで昇ったと言われています

当時のSMAP人気は絶大でしたから、ファンからはかなり注目を浴びたのでしょう

稲垣さんはここまで注目された放送でSMAPというグループのありがたみを感じ、感謝の気持ちも述べていました

スポンサードリンク

なぜ稲垣吾郎は車を急発進したのか?

ここまで注目を浴びるようになったのは、稲垣さんが車を駐車禁止区域に車を停車していたからではなく、その後婦警の指示に従わなかったからですよね

普通に考えれば駐車禁止の場所に車を停めるなど、そう悪いことのようにも思えませんし、例え車をレッカー移動されたりしても大してお金はかからないでしょう

素直に婦警の指示に従っていれば大した問題にはならなかったはずです

しかし稲垣さんの婦警に抵抗する態度のせいでただの車の駐車禁止が公務執行妨害などの大きな問題に発展してしまいました

一体なぜ稲垣さんはこのような反抗的な態度に出たのでしょうか!?

実はこの時稲垣さんが車を急発進した背景には、婦警たちと上手く話が噛み合っていなかったことが原因だと言われています

稲垣さんは芸能人、それもSMAPのメンバーという立場上路上での職務質問はあまりにも目立ちすぎるため、場所を変えたいと婦警に伝えました

すると婦警の1人がこれに納得したため、稲垣さんは車を発進させたのですが、話を聞いていなかった他の婦警が、稲垣さんが逃亡すると勘違いし車を制止させようと飛び出たのです

稲垣さんは飛び出てくる婦警を見て慌ててブレーキを掛けたのですが、バンパーが婦警の膝に接触してしまい、怪我を負わせてしまったということです

まぁケガといっても所詮は右ひざの打撲で全治5日間という軽傷ですから騒ぎ立てるほど大きな事故でもありません

とは言え逃亡しようとしたからといって車を制止させようと飛び出る婦警はかなりの度胸の持ち主ですね

しかしこの事件の真相は、野次馬が集まらないように早く車を発進させてしまったものの、まだ他の婦警に話が伝わっていなかったから事故になってしまったというのが真相のようです

車を発進させたのは菅野美穂がいたから!?

稲垣さんが婦警の指示を無視して車を発進した理由として、当時交際していた菅野美穂さんが隣に乗っていたからという意見も出ているようです

しかしこれはほぼ間違いなくガセでしょう

そもそも事件が報じられた際には菅野美穂さんの名前は一切挙がっていませんし、事件後の謝罪会見でも稲垣さんははっきりと1人だったということを公言しています

同乗者がいたとは考えにくいですよね

また当時菅野美穂さんの名前が挙がらなかった理由として、「まだ知名度があまりなかったから」という意見もあるようですが、これもおかしいと思います

なぜなら菅野さんは1996年に『イグアナの娘』で主演を果たし、すでに演技力にはかなりの定評がありましたし、1997年には『君の手がささやいている』で主役を演じ、新人賞を受賞しています

ここまでのキャリアがありながら“知名度がない”というのはあり得ませんよね^^;

このような経緯から菅野美穂さんが隣に乗車していたから、スキャンダルを隠ぺいするために発進したという意見は“ガセ”であるとみなして良いと思います

まとめ

稲垣さんの事故に関しては全体を見ると悪質な行為だと思えるものの、実際に詳しく知るとほとんど悪意はなかったということが分かりました

実際事件の経緯に悪質さは見られなかったこと、そして本人に逃亡の意思はなかったと判断されたことにより公務執行妨害と傷害については起訴を見送られたとされています

まぁこれだけで事件の上っ面をみると処置が甘いかのようにも思えますが、事件の真相を知ると5ヶ月間の謹慎だけでもかなり同情してしまいますよね(-_-;)

最後に覚えておいて欲しいのは、稲垣さんの起こした事故はあくまで警察との意思疎通が上手く取れていなかったことから生じただけであり、稲垣さんにはほとんど非がないということです

スポンサードリンク
Pocket