Pocket

強面で大柄な肉体と、その外見に全く似合わない甲高い声で人気の安田大サーカス・クロちゃん

初めて声を聞く人であれば誰もが驚くかもしれませんが、外見と声のアンバランスさが非常に面白いですよね^^;

もしクロちゃんが芸人でなければあの甲高い声はただただ男性としてのコンプレックスになっていたことでしょうが、芸人としては強力な武器になっています(笑)

そんなクロちゃんですが、最近はTBS放送の人気バラエティ番組『水曜日のダウンタウン』によく出演していますよね

出演した際には必ずといって良いほどひどいドッキリを仕掛けられていますが、今では番組にとって欠かせない存在であり出演するたびに面白いリアクションを見せてくれます(笑)

そして2017年の年末にはクロちゃんにかなり大掛かりなドッキリが仕掛けられました

その企画は「フューチャークロちゃん」といわれるもので、なんでも一日先の未来がツイッターによって予言されるのだとか・・・

クロちゃんのドッキリは相当視聴率が良いのか、かなり大掛かりで力の入った仕掛けとなっていたのですが、やはり企画の評判は上々で「面白かった!!」などの声が多く上がっているようです

しかしその一方でクロちゃんのドッキリに関してテレビ局の仕掛けに批判的な声も上がっており「クロちゃんがかわいそう」「やりすぎ」などの声も上がっているといいます

なにやら複雑な状況となっているようですが、ここでスッキリとまとめていきたいと思います

スポンサードリンク

クロちゃんのツイートは嘘だらけ!!

クロちゃんファン、水曜日のダウンタウンファンならすでにご存知かもしれませんが、クロちゃんはSNS・ツイッターであり得ないほどの量の嘘をついています

例えば「今日は歩いて帰る!!」とツイートしておきながらタクシーで自宅に直行したリ、バーベルを持った写真を添えて「これから筋トレ!!」とツイートしておきながらその後全く筋トレをしないなど、とにかくツイッターでは嘘をつきまくっているようです(笑)

やはりこの嘘ツイートが発覚した際には腹を立てたフォロワーから『嘘つきハゲだるま』『おまえなんて信用出来るか!!クソ芸人』などクロちゃんを責めるツイートが殺到したようです

しかしこのような攻撃ツイートをクロちゃんは見ていないのか、嘘ツイートが発覚した後も平然と嘘ツイートを繰り返しているのです(笑)

またなんでも朝起きた際には重りを持つなどしてあえて体重を重く計測して、その写真をツイッターで投稿し、夜に投稿する際には本当の体重が若干減ったように見せるのだとか・・・(笑)

マネージャーに「完全に嘘で塗り固められていますね」と言われた際には、ちょっとムッとしながら「自分のこと良く見せたいから・・・(嘘ついて)何なの!?って感じ」と完全に開き直っていました

どれだけ番組に嘘ツイートを暴露されても、フォロワーから攻撃されても、マネージャーに言及されても嘘ツイートを辞めるつもりは全くないようです

まぁツイッター自体は軽い気持ちでコメントを投稿するだけですから、別に嘘をついてはいけないというわけではありませんが、このふてぶてしさはスゴイですね(-_-;)

しかしこの嘘ツイートが良くも悪くも視聴者にウケ、テレビ局も美味しいネタだと思いその後の『クロちゃんTwitter企画』に発展していったようです

ドッキリの内容がひどすぎる!?

クロちゃんの嘘ツイートが発覚したのは水曜日のダウンタウンで『「起きたら人がいる」が結局一番怖い説』という企画が行われた時でした

スタッフがクロちゃんの寝起きの姿を撮影するために、自宅に隠しカメラを仕掛けていたのですが、その時クロちゃんはツイッターで「歩いて帰る!!」と投稿しておきながらタクシーで帰ってきたのです

その後も自宅の様子を隠しカメラで監視していると「筋トレする!!」とツイートしながら一向にトレーニングをしないなどツイッターに投稿された内容がことごとく嘘であることが発覚しました

本来の企画とは全く関係ありませんでしたが、この嘘ツイート発覚は共演者にも視聴者にも大ウケで、これを受けてクロちゃんの嘘ツイートに密着するドッキリ企画『クロちゃん嘘ツイート監視企画』という企画が始まったのです

そして2017年の年末、クロちゃんツイッター企画第2弾として『フューチャークロちゃん』という企画が行われたということです

その内容は次の日に起こる出来事を予言する「フューチャークロちゃん」というツイッターアカウントが登場し、つぶやいたツイートがどんどん現実になっていくというもの

もちろん「フューチャークロちゃん」というアカウントは番組が用意したアカウントであり、ツイートされた内容は番組の仕掛けです

そして番組内では「お弁当のお肉がすべてカエルだった」「タクシーに目黒駅と伝えたのに、目白駅に連れていかれた」「落とし穴におちた」など様々なドッキリが遂行されました

しかし番組の中で最も注目を集めたのは、クロちゃんが恋をしているというレイちゃまこと小林レイミさんとの関係

なんと番組サイドはクロちゃんがレイちゃまに恋をしていることを利用し、ドッキリを仕掛けていったのです

スポンサードリンク

想いを寄せる女性に落とされる

以前番組で共演したというレイちゃまに想いを寄せていたクロちゃん

番組はそのレイちゃまとの関係を利用しようとして、レイちゃまをクロちゃんのドッキリ企画に組み込ませることにしました

当然いきなりドッキリを仕掛けるというわけにもいかないため、レイちゃまとクロちゃんが仲良くなるために一緒に食事に行くなどして徐々に距離を縮めていったのですが、クロちゃんはかなり本気だったようで、初めて食事をした時からグラスやアロマなど高価な品をレイちゃまに次々とプレゼントしていました

また男の本能なのか、レイちゃまがトイレに行った隙にはレイちゃまが使用したグラスの口の部分を舐め「間接キス」をしたりと完全な“変態的奇行”もありましが相当レイちゃまにゾッコンだったようです

レイちゃまも番組をスムーズに進行させるため密着してツーショットを撮ったり、自分から食事に誘うなど思わせぶりな態度をとっていました

企画は10日間にかけて行われており、途中からクロちゃん本人にも番組が作ったアカウント『フューチャークロちゃん』の存在は知られていたため、クロちゃんは自身がドッキリにかけられていることは分かっていたのですが、レイちゃまが番組側の人間だということは一切分かっていませんでした

完全にレイちゃまとの関係が上手くいっていると考えており、レイちゃまと番組の繋がりなど一切疑っていない様子だったのです

するとある夜レイちゃまにデートに誘われ、タクシーに乗って2人で神社に行くことに・・・

タクシーの中でも2人は手を繋ぐなど、クロちゃんは相変わらずレイちゃまにゾッコンの様子

しかし神社について2人でお祈りした後、クロちゃんは明らかに何か仕掛けがありそうな場所にレイちゃまによって誘導されました

ちなみにクロちゃんはこの時点で、この日の仕掛けには落とし穴があることは既に知っており、レイちゃまが誘導した場所は明らかに落とし穴が設置されているであろう場所だったのです

さすがにおかしいと感じたクロちゃんは混乱した様子でしたが、それでもレイちゃまが番組側の人間だと思いたくないのか、レイちゃまにハッキリと告白しました

 しかし、番組のドッキリで2人が急接近してから約1週間後、クロちゃんは小林さんが仕掛け人だということに気付く。夜のデートに出かけた神社で、「オチ」として用意された落とし穴の存在を疑い始めたクロちゃんは、

「もしもそう(ドッキリ)だったら、自分の中で整理をしとかないといけないから。俺はレイちゃま(編注・小林さんのあだ名)の事を本気でいいなぁと思ってて、この1週間いいなぁと思ってたから。俺は、レイちゃまのことが好きだから。これだけは、はっきり今言っとくね」

と伝える。

このように自らの気持ちをハッキリと伝えました

しかし残念ながらレイちゃまは完全に番組側の人間であり、クロちゃんはあえなく落とし穴に落下

そんな落とし穴に落ちたクロちゃんを見たレイちゃまは心配する素振りも見せず、すぐさまその場を去っていくことに・・・

この様子にスタジオにいた松本人志さんもさすがに同情したのか「これは大分引きずるな」「クロちゃん頑張って」「いいこともあるからね」などとフォローしていましたが、さすがにやりすぎというか、かわいそうという気もしますね・・・

このような仕打ちに一部の視聴者からは「ひどすぎる!!」「クロちゃんが可哀想!!」などの声が上がったようです

あくまでも一部の視聴者であり、全体ではないため「最高に面白い!!」などの意見も当然ありましたが同情する声や批判する声が上がってくるのも無理はないという内容でした

おそらく個人的にはクロちゃんのレイちゃまへの想いが番組関係者の想像以上に“ガチ”だったのではないか?と思っているのですが、想いを寄せる女性に騙されて落とし穴に落ちるというのは何とも悲惨ですね(-_-;)

その一方で席を離れた隙にレイちゃまのコップに口をつけ間接キスをしていたクロちゃんに批判の目を向け「かわいそうじゃない」「キモすぎる」などの声も上がっていましたが、本当に賛否が分かれそうな放送でした

真実を知り号泣

着実に距離を縮めているかと思いきや、完全に騙されていたクロちゃん

企画の内容に賛否はあるもののレイちゃまの真意を知ったクロちゃんが甚大なショックを受けたことは間違いないでしょう

そんなクロちゃんは後日とある罰ゲームを受けるために、スタッフに捕獲されました

その際クロちゃんの視力と聴力を奪うため、アイマスクとヘッドホンを着けられたのですが、そこでレイちゃまとの思い出の曲レイミ―ブルーが流されたのです

すると思い出の曲を聴いたクロちゃんはレイちゃまのことを思い出してしまい、号泣しながら「やっと忘れたのに」「だって、本当に好きだったからね俺」「なんでこの曲なの…」と訴えました

このようなクロちゃんの態度にどのような感想を持つかは視聴者によってそれぞれでしょうが、それでももう同じことはしない方が良さそうですね^^;

おそらくスタッフもレイちゃまはクロちゃんが狙っている女性の1人程度の認識であり、ここまでクロちゃんが心に傷を負うとは考えていなかったのではないでしょうか?

まぁ本当に賛否両論ありそうな企画でしたが、クロちゃんツイッター企画第3弾を行うのであれば恋愛の要素は入れない方が良さそうですね(-_-;)

スポンサードリンク
Pocket