Pocket

伝説のお笑いコンビ『やすきよ』で一時代を築き上げた西川きよしさんと横山やすしさん

残念ながら横山やすしさんの方はこの世を去られましたが、きよしさんの方は今でも元気に活動されていますよね^^

そしてそんな西川きよしさんですが彼には3人のお子さんがおられます

既にご存知の人も多いかもしれませんが長男が新喜劇で有名な西川忠志さん、次男が元俳優の西川弘志さん、長女がタレントの西川かの子さんとなっています

3人全員が一度は芸能界を経験しているという何とも大物揃いの家庭なのですが、今回はこの西川家の3人兄弟について見ていきたいと思います^^

スポンサードリンク

西川忠志は真面目すぎて面白い!?

  • 【名前】:西川忠志(にしかわただし)
  • 【生年月日】:1968年4月20日
  • 【出身地】:大阪府
  • 【血液型】:O型
  • 【職業】:俳優、芸人
  • 【活動期間】:1988年~
  • 【事務所】:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

それではまず長男の忠志さんから見ていくことにしましょう^^

忠志さんがデビューしたのは1998年大学生の時であり、ドラマ『愛の劇場・心変わり』にて芸能界デビューを果たしました

超人気ドラマ『相棒』にも出演していることから、需要のある俳優だったということが分かりますね

しかし2009年3月からは吉本興業に事務所を移籍し、吉本新喜劇に入団

座長の川畑泰史さんとの共演が多いと言われており、持ちネタには『小さなことからコツコツと?』『パパに言うぞ?』などがあるといいます

また忠志さんも父であるきよしさんに負けず劣らずの真面目人間のようで、ロケ中には道ですれ違う一般人の方1人1人に礼儀正しく挨拶をするのだとか(笑)

さらに舞台で化粧をして出演する際には、ドーラン(おしろい)と顔の色との境目がお客さんに見えないようにするため耳の穴にまで塗るといいます(笑)

かなり真面目な性格だということが分かりますね

そんな忠志さんにも忘れられないヤンチャエピソードがあるようで、それが『高校3年生の時学校を早退して、親友と一緒に中華街で肉まんを食べたこと』なのだとか(笑)

忠志さんはこのエピソードを自身最大のヤンチャエピソードだと考えているようですが、これでヤンチャだと思えること自体が真面目であることの証拠ですよね^^

なんでも本人は学生時代のこの1件に今でも罪悪感を感じており、忘れることが出来ないのだそうです(笑)

そんな真面目人間・西川忠志さんですが現在は結婚しており子供も2人いるそうです^^

相手の女性はともこさんという方のようですが、年齢は6つ下で妹のかの子さんの同級生だといいます

そのため学生時代には家にも遊びに来ていたのだとか

そして2人の子供ですが男の子と女の子がいるようで、男の子の方は2007年に生まれたのだそうです

残念ながら娘さんの生まれた年が何年かは分からないのですが、忠志さんのことですから子育てもかなり真面目なのでしょう^^

西川家のDNAを継ぐ息子さんがどのような大人になるのかは分からないのですが、忠志さんほど真面目な人間になる必要はないと思います(笑)

スポンサードリンク

西川傑志は現在和食店のオーナー!?

続いては次男の西川傑志さんについて見ていきましょう^^

傑志さんは以前『西川弘志』という名前で俳優として活動していました

傑志さんの活躍は凄いもので、1985年に『サーティーン・ボーイ』で俳優としてデビューを果たすと、1998年には『エデンの夏』で歌手としてもデビューしています

1988年に映画『郷愁』に出演したことで第13回報知映画賞で新人賞を獲得するなど若いにも関わらずかなりの活躍を見せていました

しかし2005年12月、35歳の時に吉本興業を退社

吉本興業退社後は和食店『しゃり番』を開店するものの2008年には閉店し、2008年5月からは和食店『にし川』を経営しています

この『にし川』は現在でも経営を続けているようで、このような画像もありました

ちなみに店のホームページはこちらとなっています

>> 絶品辛子明太子で有名な にし川 福岡市中央区春吉

その後傑志さんは2015年4月に『明石家さんまの転職DE天職』に出演しているのですが、出演時には吉本興業を退社した理由について語りました

傑志さんはドラマで活躍していた18歳の頃は年収が3000万円までにも上っていたそうですが、徐々に仕事が減っていき遂には隠れてバイトをするほどになったといいます

そのような状況になったことから自分の力だけで生きたいと思うようになり芸能界を引退することを決意したのだそうです

まぁ西川きよしさんの息子ということになれば周囲は気を遣うでしょうし、例えそれで仕事を得たとしても自分の力で得た仕事とは言い難いですよね?

おそらくそのような考えから芸能界を引退することを決意したのだと思います

また実は傑志さんはかなり悲惨な事件を目の当たりにしたこともあるようで、その事件が親しい友人の死でした

実は傑志さんがまだ俳優として活動していた頃、傑志さんの友人が舞台を見に来てくれたようですが、その時その友人が連れである大学時代の同級生に刺されるという事件があったのです

傑志さんの友人は刺されたことが原因で亡くなったようですが、傑志さんはこの事件の翌年に芸能界を引退しています

傑志さんの口から引退との直接的関係があるとは語られていませんが、翌年に引退していることを考えても何かしらの影響はあったのではないでしょうか?

また父のきよしさんは傑志さんの引退を知った時に「これで悩みが1つなくなった」と語っていたと言われているため、きよしさんの目から見ても傑志さんの引退は賢明な判断だったのかもしれませんね(-_-;)

現在の傑志さんは3人の子供にも恵まれているということなので幸せな生活を送っていることでしょう^^

西川かの子

それでは最後に西川きよし・ヘレン夫妻の3人目の子供・西川かの子さんについて見ていきましょう^^

かの子さんに関する話題として最も有名なのがパティシエ・林繁和さんとの離婚ですよね?

かの子さんと林さんは2005年4月に挙式し、当時はお互いについて「価値観が合う」(かの子さん)、「(かの子は)明るくて細かなところに気配りできる」(林さん)と語るなど相思相愛ぶりを見せたのですが、残念ながら2008年10月27日に正式に離婚してしまいました

そんなかの子さんと林さんの離婚理由ですが、ネット上で様々な噂は出ているものの詳しいことは分かっていないようです

 生活のすれ違い? 年齢差? 離婚に至った詳しい背景は明らかでない。かの子と離婚歴のある林氏は20歳の年の差がありながら、ともに得意とする料理が縁で04年に知り合い、翌年3月に結婚し、4月に挙式。「価値観が合う」(かの子)、「明るくて細かなところに気配りできる」(林氏)と、相思相愛ぶりをうかがわせた。

かの子さんと林さんは20歳差の結婚ということでかなりの話題となったのですが、実際には3年半程度で別れてしまったのですね(-_-;)

まぁ詳しいことは分かりませんが2007年4月には第一子となる長女の千咲芸(ちさき)ちゃんも生まれているため、やはりこの段階での離婚は子供にとっても可哀想な気がします

我々が知ることの出来る情報には限りがあるため離婚した理由を正確に知ることは出来ないのですが、子供の年齢を考えても離婚するべきではなかったのではないかという気がしてなりませんね(-_-;)

スポンサードリンク
Pocket