Pocket

現在日本のアスリート界で最も注目を浴びている大坂なおみ選手

まだ20歳という若さながら世界中の強豪選手をなぎ倒し、わずかな期間で一気に世界にその名を知らしめましたね^^

そんな大坂選手ですが実は彼女はかなり身長が高いことで知られています

なんでもプロフィールによると180cmもあるのだとか・・・

今回の記事ではそんな大坂選手の身長について見ていきたいと思います^^

スポンサードリンク

大坂なおみの身長は180cm!!

大坂選手はサーブの最速が200kmと常識離れしたスピードを誇ることで知られているのですが、彼女のそのような強さを支えているのは間違いなく強靭な肉体ですよね?

なんでも彼女は女性であるにも関わらず身長が180cmと、平均を大きく上回る背の高さとなっているようです

実際に彼女がいかに大きいのかがよく分かる画像を見てみましょう

かなり大きいことが分かりますよね?

1枚目に大坂選手と共に写っているのは土居美咲選手ですが、彼女の身長は159cmとなっています

ちなみに20歳の日本人女性の平均身長は159cmとなっているため、土居選手の身長が大坂選手の年齢の平均身長となっているのです

このように考えると大坂選手は世代の中では群を抜いて大きいことが分かりますよね?

また下の画像を見れば分かりますが、大坂選手はコロコロチキチキペッパーズのナダルさんとも拮抗した背の高さとなっています

ナダルさんの身長は178cmとなっていますが、大坂選手はそのナダルさんよりも大きいことが分かりますよね?

ちなみに左にいる杉山愛さんの身長は163cmとなっているのですが、もはや大坂選手とは比べ物にならないことが分かります(-_-;)

このように改めてしっかり見てみると大坂選手はかなり背が高いことが分かりますね^^

彼女の圧倒的なプレーを支えているのは抜群の運動神経やセンスだけではなく、このような体の強さもあるということです

コーチである父はテニスの素人!?

大坂選手は幼い頃からテニスをプレーしていたとして知られていますが、幼い頃のコーチは父であるレオナルド・フランソワさんだったようです

まぁ大成するアスリートというのは幼い頃から親の熱心な教育があるというケースが少なくないのですが、大坂選手もその1人だということでしょう

しかし父であるレオナルドさんは実はテニスは全く経験したことが無かったようで、テニスに関しては完全な素人なのだそうです(笑)

それでは趣味のように軽い気持ちで教えていたの?と思われるかもしれませんが、そのようなことは一切なくレオナルドさんは大坂選手に真剣にテニスを教えたといいます

なんでもレオナルドさんは子供たちにテニスを教えるためにトッププレーヤーのビデオなどを繰り返し見て勉強したのだとか(-_-;)

もちろん大坂選手が幼い頃は有名ではなかったでしょうからプロのコーチをつけるなどということは出来なかったのでしょうが、それでもレオナルドさんの熱意は凄いですよね?

ちなみにレオナルドさんはスポーツに全く関与していなかったわけでなく、若い頃はバスケットボールやアメリカンフットボールをやっていたそうです

そうであれば自らがある程度経験しているバスケットなどをやらせた方が良かったのでは?とも思えるのですが、レオナルドさんは「個人戦もあるテニスの方がの子供たちの成長のために良い」という理由から子供たちにテニスをやらせたといいます

もちろん大坂選手本人が嫌がればやらせはしかったのでしょうが、このようなところにレオナルドさんの愛を感じますよね?^^

当時の家族は大阪市内に住んでいたそうですが、それほど裕福ではなかったといいます

しかしそんな状況にありながらも子供たちにテニスを教えたいと考えていたレオナルドさんは驚くべき手段で練習場を確保するのです

その手段が『家の1LDKの襖を外し部屋を広くする』というもの

さらにその外した襖をネット代わりにして練習をしていたというのですね(-_-;)

どんな競技であれ名プレーヤーは幼い頃から親が必死に教育してきたというケースが少なくないのですが、大坂選手の場合はまさにその典型だということのようです(笑)

ここまでする親はほとんどいないのでしょうが、このような父親のもとで育ってきたからこそ大坂選手は凄まじいプレーヤーになったのでしょう

私はまだ結婚しておらず子供はいないのですが、将来親になったとしてもここまで出来る自信は全くありません(笑)

スポンサードリンク

母親も元アスリート!?

続いては大坂選手のお母さんについて見ていきたいと思います^^

大坂選手のお母さんは『大坂 環(おおさか たまき)』さんという方のようです

ちなみに大坂なおみさんは大阪府出身となっていますが、苗字の『大坂』と出身地の『大阪』には何の関係もないそうです(笑)

まぁ大坂選手の風貌で『大坂』という苗字であり、さらに出身が『大阪府』となると何らかの関係性があるのではないかと勘ぐってしまいますよね?

しかしそのような事実は一切なく、レオナルドさんと結婚した環さんの苗字がたまたま『大坂』だっただけとのことです

ちなみに環さんの出身地は大阪府ではなく北海道の根室市とのことなので、レオナルドさんも環さんも大阪府出身ではないということですね^^

では何故大阪府で大坂選手が生まれたのかということですが、環さんとレオナルドさんはどちらも大阪府で英会話教師として働いていたのです

そのような経緯から大坂選手は大阪府で生まれたのですね^^

そして気になるのがこの環さんの容姿ですが、こちらが環さんの画像となっています

大坂選手にそっくりではないでしょうか?

大坂選手は一見日本人には見えないため父親似なのかな?なんて思っていたのですが、実はかなり母親似のようですね^^

肌の色などは父親からの遺伝が強く顔の形そのものは母親からの遺伝が強いという感じでしょうか?

ちなみに環さんは若い頃はスピードスケートに打ち込んでいたようで、レオナルドさんに負けず劣らずのアスリートだったそうです

おそらく大坂選手は父親からも母親からもこのような良質な運動神経を遺伝として受け継いだのでしょう

姉もプロテニスプレーヤー!?

実はあまり知られていませんが大坂選手のお姉さんもプロテニスプレーヤーなのです

大坂選手のお姉さんは『大坂 まり』という方のようで、大坂選手と同じくシンプルな名前ですね^^

まりさんは大坂選手よりも1歳年上なのですが、なんでも幼少期はまりさんの方が強かったのだとか・・・

しかし徐々に大坂選手が頭角を現すようになり、大坂選手が15歳の時にまりさんは初めて負けたといいます

そこから皆さんもご存知のように妹の大坂選手が脚光を浴びることになるのですが、現在(2018年9月)のまりさんの世界ランキングは342位のようです

大坂選手の現在のランキングは7位のためどうしても大坂選手と比べると見劣りするように感じるのですが、それでも現在22歳とまだまだこれからの年齢なので大坂選手に負けないくらいの成長を見せてほしいですね^^

ちなみに大坂選手とまりさんは非常に仲が良いようで、2人のSNSにも度々ツーショットが公開されています

また大坂選手のインスタグラムにはまりさんに向けてこのようなメッセージが記載されていました

姉のことを『best friend』と書くところはいかにもアメリカらしいのですが、気になるのはその横にある『worst enemy』という言葉です

これは直訳すると『最大の敵』ということになりますから、おそらく大坂選手は『最大のライバル』という意味で書いているのではないでしょうか?

どうしても大坂選手の活躍と比べるとまりさんは劣っているように感じてしまうのですが、大坂選手本人はまりさんの実力を誰よりも認めているのでしょう

今後も姉妹で切磋琢磨しながら世界中のテニスファンを魅了して欲しいものですね^^

スポンサードリンク
Pocket