Pocket

端正な顔立ちとピュアな性格で若い女性から絶大な人気を誇る千葉雄大さん^^

彼の場合はルックスだけでなく性格も可愛らしいため「日本一可愛い男性」などというキャッチフレーズもつけられていますよね

そんな千葉雄大さんですが彼は中々偏差値の高い高校に通っていたといいます

しかし大学に進学する際には第一志望の大学には落ち、さらに滑り止めで入った大学も途中で退学してしまったというのですね^^;

今回はそんな千葉雄大さんの学歴について見ていきたいと思います

千葉雄大の大学は玉川大学!!

千葉雄大さんは東京都町田市にある玉川大学・リベラルアーツ学部(偏差値:56~59)の出身のようです

『リベラルアーツ学部』というのはあまり聞き慣れない言葉ですが、調べてみたところこの学部は文学研究あり、デザインあり、プログラミングありと多岐にわたって色々と学べる学生から非常に人気がある学部なのだとか・・・

しかし前述したように玉川大学は千葉さんにとっては第一志望の大学ではなかったようで、最も強く志望していたのは映画製作を学べる学校だったようです

私も現在は大学に通っている身ですが、あまり映画製作を学べる学校というのは聞いたことがありませんね(-_-;)

まぁ世間には色々な学校があるのかもしれませんが、とりあえず千葉さんの出身大学は玉川大学のリベラルアーツ学部という若干変わった学部だということです^^

そして本命ではなかったものの玉川大学に通っていた千葉雄大さんでしたが、その頃から行きつけの美容院のカットモデルになったといいます

本人は「タダでカットしてもらえてラッキー」と思っていたそうですが、やはり当時から顔立ちは端正だったのでしょう

当然千葉さんはヘアカタログに載ることになったのですが、それがファッション雑誌『CHOKi CHOKi』の関係者の目に止まり専属モデルになることに・・・

その後この『CHOKi CHOKi』から『Toppa2』の企画者に見出されることになるのだそうですが、このようにして千葉さんはどんどん活躍の場を広げていったのですね^^;

2009年には芸能事務所『イーコンセプト』に所属し、その直後に『天装戦隊ゴセイジャー』のオーディションを受け合格

この頃から千葉さんは非常に忙しくなり大学に通うことも大変になってきたそうですが、そんな彼の姿を見たある教授が「自分の道が決まったのなら、大学を辞めて進みなさい」とアドバイスをくれ千葉さんは大学を辞める決意をしたといいます

教授がこのようなアドバイスをするというのはあまり聞いたことがないのですが、生徒の人生を最優先で考えてくれる素晴らしい教授のようですね^^

このような経緯から千葉さんは入学から2年半ほど経った2009年10月頃に大学を辞めているのですが、現在の活躍を見ても大学を辞めたことは間違いなく正解だったでしょう

もし大学が本命である映画製作を学べる学校であったら、今のように俳優として活躍する千葉雄大さんはいなかったかもしれません^^

出身高校の偏差値は66!!

続いては千葉雄大さんの出身高校について見ていきましょう

千葉さんは宮城県立仙台第三高等学校の出身であり、2007年3月に卒業しています

宮城県の県立高校ということであまり聞き慣れない高校ではありますが、なんと偏差値は66でありかなり頭の良い高校なのだとか・・・

現在は男女共学になっているようですが2008年までは男子校だったとのことなので、千葉さんは男子校出身ということになるのですね^^

もし男女共学の高校に通っていたら千葉さんの人気は素晴らしいものとなるのでしょうが、あれほど端正なルックスを備えながらも男子校に通うというのは好感を抱いてしまいます(笑)

そして気になる千葉さんの高校生活ですが、実はかなり内向的な性格で人見知りだったようです

なんでも内心は「皆の前ではっちゃけて目立ちたい!!」と思っていたようですが、当時はかなり目立たない生徒だったのだとか・・・

そのため自身の高校時代にはあまり良い思い出がないようですが、実は以前彼が『あいつ今何してる?』に出演した際には驚きのエピソードが明らかになったのです

この番組はゲストの過去の友達や知り合いが現在どのような生活をしているのかを調べていく番組なのですが、千葉さんが出演した際には高校時代の友人が出演したのですね

出演する前の千葉さんは当時はそれほどクラスメイトと親密でもなかったためあまり面白い放送にはならないだろうと考えていたようですが、なんと番組では当時の千葉さんは皆の憧れの的となっていたことが明かされたのです

高校時代の千葉さんは本人は目立たないようにしていたつもりでも、周囲のクラスメイトは彼に憧れており、目立たないどころか注目の的だったのですね^^

ちなみに繰り返しになりますが彼は男子校の出身なので、憧れていたのは女子生徒ではなく男子生徒なのです

そして番組に出演した友達は現在の彼の活躍について「芸能人になって頑張っている姿に励まされていて、友達としてファンとして応援している」と語っていたのですが、この予想外の回答に千葉さんはウルッときていました(笑)

なんとも可愛らしいエピソードですが、やはり当時から彼は非常に魅力的な男性だったということでしょう^^

中学校までの経歴

それでは最後に千葉さんの中学生になるまでの経歴について見ていきましょう

千葉さんの経歴については以下のようになっています

  • 多賀城市の幼稚園
  • 多賀城市立城南小学校
  • 多賀城市立高崎中学校

まず最初の多賀城市の幼稚園についてですが、千葉さんの出身幼稚園は公表されていません

しかし小学校、中学校と共に多賀城市の学校に通っていることを考えると多賀城市にある幼稚園に通っていたという可能性が非常に高いですよね^^

そうなると多賀城市立城南小学校から近い多賀城東幼稚園か多賀城高崎幼稚園のどちらかだと思われます

なんでも幼稚園時代の千葉さんは非常にモテモテだったようで、当時はバレンタインチョコレートを10個以上も貰ったのだとか・・・

やはり端正な顔立ちを持つ少年は若い頃からでも女性からモテるのでしょうが、なんでも当時の千葉さんは宇宙飛行士になることが夢だったそうです

なんともウィットを感じさせる夢ですが、この頃から頭が良かったようですね^^

そして1995年4月には千葉さんは多賀城市立城南小学校へと入学したようですが、当時の千葉さんは高校時代とは違い非常に活発な少年だったようです

当時の母親は厳しく勉強に加えて水泳や体操、そしてピアノなどを習わされたようですが、息が詰まりそうな生活ですよね^^;

しかし千葉少年はこのような状況も楽しんでおり、学校では学級委員にも立候補したのだとか・・・

休み時間にも運動場でドッジボールをしたりなど本当に活発な少年だったようですが、高校時代とは大違いですよね(笑)

それでは最後に出身中学校について見ていきたいと思います^^

千葉さんは多賀城市立高崎中学校へと入学したようですが、当時は軟式テニス部に所属していたようです

私の中学校にはテニス部はなかったため非常に羨ましいのですが、当時の彼は副部長も務めていたのだとか

軟式テニス部は爽やかな青年が多いという印象も個人的にはあるため、当時の千葉さんは非常にモテていたかもしれませんね(笑)

中学当時の千葉さんの性格に関してはそれほど情報はないため活発だったのか、それとも大人しい性格だったのかは分かりませんが、副部長を務めていたことを考えると頼りになる人だったのかもしれません^^

今でも非常に性格が良いという評判の千葉さんですが、なんでも当時の千葉少年はお母さんに向けてこのような手紙を送ったといいます

「お母さんへ いつも仕事へ行って帰ってきたら家事こなし。ごくろうさま。部活でいそがしくて、なかなか手伝えなくて、でもヒマな時は手伝うよ!!がんばれ!!親愛なる母へ。by雄大」

なんとも変わったメッセージですが、このような言葉を千葉少年は母親に送ったというのですね

小学校時代には厳しかった母親ですから親子間の関係は悪くなっていたかもなんて思っていたのですが、どうやらそのような心配は一切必要なかったようです(笑)

中学時代の男子というのは反抗期だったり親への愛情に恥ずかしさを感じる時期だったりもすると思うのですが、千葉少年は本当に素直な青年だったということですね^^

これからもこのようなピュアな精神を失うことなく日本を代表する俳優へと邁進して欲しいものです^^

Pocket