Pocket

“1000年に1人の美少女”として長年安定した活躍を見せている橋本環奈さん

彼女の名前が全国的に知られ始めた頃には「人気は一時的なものではないか」という声も上がっていたのですが、有名になった中学3年生時から現在(2018年12月)まで安定した活躍を見せていますよね^^

最近は鬼才・福田雄一監督の下で様々なぶっ飛んだキャラに挑戦しているようですが、例え鼻をほじっても白目を披露しても彼女の人気は一向に落ちないようです(笑)

そんな橋本環奈さんですが彼女の名前が全国的に知られるようになったきっかけは中学3年生の頃に撮影されたある画像でした

その画像は通称『奇跡の一枚』と呼ばれる画像であり、この画像がきっかけで彼女の名前は全国的に知られることになったのですね^^

そして今回の記事ではそんな橋本環奈さんを一気に全国のトップアイドルまで押し上げた『奇跡の一枚』と言われる画像について見ていきたいと思います

スポンサードリンク

『奇跡の一枚』とは!?

それでは早速橋本さんを一気に全国区まで押し上げた『奇跡の一枚』という画像について見ていきたいと思います

まずはこの画像を知らないという人もいるかもしれませんから、『奇跡の一枚』を見てみましょう

それでは画像がこちら

確かに橋本環奈さんですね^^

今とほとんど顔は変わってないのですが、やはり当時から超が付くほどの美少女だったということが分かります

前述したようにこの画像は彼女が中学3年生の時に撮影されたものなのですが、この画像を機に彼女の名前は一気に全国に知られることになったのですね

ちなみにこの画像が拡散されたのは2013年11月のことですが、画像が撮影されたのは2013年5月3日に開催されたイベント『Rev.from DVL 博多リバレイン(午前)&天神中央公園』が行われた時だったようです

当然ながらイベントで撮影されたのは上の『奇跡の一枚』だけではないため、他の画像も見てみましょう

やはりどの画像を見ても相当可愛いことが分かりますよね^^

正直これほどまでに可愛い女の子が存在するのかと驚いてもしまうのですが、この画像を見れば“1000年に1人の美少女”と崇められる理由が分かるような気がします(笑)

そして気になるのが上の『奇跡の一枚』なる画像を誰が撮ったのかということですが、実はこの画像を撮影したのはプロのカメラマンなどではないというのですね^^

『奇跡の一枚』の撮影者は誰!?

続いては『奇跡の一枚』を撮影したカメラマンについて見ていきたいと思います^^

この画像の撮影者は意外と有名なようで、調べてみるとすぐに誰なのかが発覚しました

『奇跡の一枚』の撮影者は“博多のタケ”さんという方のようで、『宇宙海賊キャプテン博多ロック』というブログを運営している方のようです

大方予想がついていたという方もいるかもしれませんが、この方はアイドルのおっかけをしている方であり、地元ではかなり有名なブロガーなのだとか‥‥

ちなみになんと博多のタケさんはテレビに出演したこともあるようで、その際の画像がこちらとなっています

おそらく『奇跡の一枚』の撮影者として注目されているのでしょうが、アイドルのおっかけとしてテレビに出演するのは凄いことですよね^^;

博多のタケさんは福岡在住のため福岡のローカルアイドルをメインに応援しているようですが、叶うことならば第二、第三の橋本環奈を発掘してほしいものです(笑)

スポンサードリンク

『奇跡の一枚』の影響力は!?

“1000年に1人の逸材”なる美少女が写っているとして大きな話題となった『奇跡の一枚』

この画像が日本の芸能界にもたらした影響力は凄まじかったようで、様々なエピソードがあると言われているのです

まずは橋本環奈さんの『奇跡の一枚』が注目を浴び始めたきっかけですが、前述したようにこの画像は撮影された直後に注目を浴び始めたわけではありません

画像が撮影されたイベントから半年後の2013年11月2日に『【速報】 日本のアイドル界に天使が舞い降りた AKBみたいなブス共がアイドルづらするのは止めよう』という名でスレッドが立ち、ここから橋本さんの快進撃が始まったと言われているのですね^^

ここで一気に橋本さんの画像が注目されると翌日にはまとめサイトに橋本さんの記事が投稿されました

記事の名前は『【橋本環奈ちゃん画像まとめ】博多のアイドルが可愛いすぎるとネットで大騒ぎ【千年に一人の逸材】』というものであり、この記事の閲覧回数はすぐに55万回を超えてしまったのですね^^;(現在の閲覧回数は200万回近くです)

これらの影響で橋本さんの所属事務所であるアクティブハカタの公式HPはアクセス過多でサーバーがダウンしてしまったようですが、やはりかなりの注目度だったのでしょう(笑)

その後11月5日にはついっぷるトレンドで画像ランキング1位に輝きました

ちなみに『ついっぷるトレンド』とはTwitterなどで盛り上がっている最新のトレンドをランキング化したものだといいます(私は今初めて知りました)

さらに同日にはYahoo!急上昇ワードのピックアップに載り、さらにYahoo!注目ワードで1位になったというのですね^^;

こちらも私は知らないので正確な意味は分からないのですが、要はかなり注目されていたということでしょう

また同日にはNHKの『つぶやきビッグデータ』というコーナーにて橋本さんが取り上げられたといいます

このコーナーは前日と比較して2倍以上のつぶやき数を獲得した単語をランキング化するコーナーとのことですから、要はTwitterで橋本さんの名が多くつぶやかれたということですね^^;

彼女は11月2日以降はかなりの数つぶやかれたはずですから、それの2倍以上となると相当な数だということが分かると思います

ここまで注目されていることを考えるとあの画像が『奇跡の一枚』と呼ばれる理由が分かるような気がしますね(笑)

また11月6日にはテレビ朝日にて橋本さんの特集が放送されたようですが、この特集によりさらに彼女の注目度が上がったと言われているのです

この特集の放送後『Yahoo!映像トピックス』のトップになったり、『Googleトレンド急上昇』で1位になったりなどネットでは人気が再燃したのだとか‥‥

それから5日後の11月11日には『めざましテレビ』にも出演したといいます

これが橋本さんが『奇跡の一枚』で全国区の存在になった流れなのですが、やはりどの画像を見ても当時の彼女は相当可愛いということが分かりますね^^

このようにして見ると逆に中学3年生までローカルアイドルとしてくすぶっていたことの方が不思議に感じてしまいます

今後も橋本さんにはこのような天性のルックスを武器にどんどん女優として邁進してほしいものですよね^^

追記:『アナザースカイII』で“奇跡の一枚”の裏側を語る!!

橋本さんは2019年8月23日に放送された『アナザースカイII』に出演した際に『奇跡の一枚』の知られざる裏側を語ったのですね^^

この記事でも何度も繰り返しているように『奇跡の一枚』は橋本さんがアイドルとして脚光を浴びるきっかけとなった一枚なのですが、実はこの一枚が撮られた際に彼女がステージに上がっていたのはたまたまだったというのです

なんでも橋本さんはこの『奇跡の一枚』が撮影された際に流れていた曲は思い入れのある曲だったためステージに立って踊りたいと思っていたようですが、グループの構成などからこの曲が流れる際にはステージに立たせてもらえなかったというのですね

やはりグループにも“見せ方”があるため人数や各々の身長差などを色々と考慮されたうえで誰がステージに立つのかが決められていたのでしょう

そしてそのような“構成”という面からこの曲が流れる際には橋本さんはステージで踊ることはできなかったようですが、この『奇跡の一枚』が撮影された日にはたまたまステージが広かったことから躍らせてもらうことができたというのですね^^

このような経緯で橋本さんはたまたまステージに立ち踊っていたのですが、その際の姿がカメラに収められあの『奇跡の一枚』が誕生したというのです

そのため橋本さんの飛躍のきっかけとなった『奇跡の一枚』は偶然生まれたものであり、その日のステージでいつも通り躍らせてもらえていなかったら『奇跡の一枚』も今の橋本さんの活躍もなかったのかもしれないのですね^^;

 橋本は中学3年生だった13年、「Rev. from DVL」のメンバーの1人として福岡でのイベントに出演。そこで撮影された一枚の写真がネットに拡散され、いわゆる“奇跡の一枚”として大きな話題に。「1000年に1人の逸材」などと脚光を浴びることとなった。

 この写真について、番組MCの今田耕司(53)は「これこれ、ネットで俺見て…奇跡の一枚で」と大興奮。当時について、橋本は「でも、あのステージは曲に物凄い思い入れがあって、1回出てたけど、全員で踊っていると、身長の関係でバランスとかも重要視されるので、それで出なくなっていて、それが凄く悔しくて…」と回顧。「あのステージだけ広かったんです。端っこの後ろでいいからってことで、踊らせてもらっていて…。その気持ちも写真の中で出ていたのかもしれない」と意外なエピソードを明かした。

個人的には橋本さんほど可愛いのであれば身長など無視して無条件で踊らせてもらえるものだと思っていたのですが、実際には「可愛い」だけではステージに立つことはできないということですね

橋本さんは顔は可愛いものの以前から背が低いことで知られていますから、やはりそのような周囲のメンバーとの身長のバランスという面から彼女はステージに立たせてもらうことができなかったのかもしれません

しかしそんな悔しい思いとその曲で踊ることができる嬉しいという感情が顔からにじみ出ていたからこそ、あの『奇跡の一枚』という代物が生まれたのかもしれませんね^^

これは『アナザースカイII』で初めて明かされたエピソードなので誰一人知らなかったと思うのですが、実はあの『奇跡の一枚』の背景にはこのような物語があったということです

まぁ橋本さんほどのルックスであれば例え『奇跡の一枚』で注目されなくとも何かしらのタイミングで注目され人気女優になっていたことだと思うのですが、それでも『1000年に1人の逸材』などとは呼ばれておらず、例え女優として活動することはできていたとしても今ほどの活躍はできていなかったのではないでしょうか?

そのような経緯から考えるとあの『奇跡の一枚』は偶然に偶然が重なり生まれた、芸能界にとっても橋本さんにとっても非常に大きな意味のある一枚だったということですね^^

スポンサードリンク
Pocket