Pocket

『よしもと新喜劇』で現在座長を務めているすっちーこと須知 裕雅(すち ひろまさ)さん

私も新喜劇は好きで以前はたまに見ていたのですが、最近はYouTube上に新喜劇の動画が減ってしまったためあまり見ることができていません^^;

そしてそんな新喜劇の中でも中心の存在である座長のすっちーさんですが、今回の記事ではすっちーさんの経歴や奥さんなどの情報について見ていきたいと思います^^

スポンサードリンク

すっちー 経歴

  • 【芸名】:すっちー
  • 【本名】:須知 裕雅(すち ひろまさ)
  • 【生年月日】:1972年1月26日
  • 【出身地】:大阪府摂津市
  • 【血液型】:O型
  • 【身長】:158cm
  • 【最終学歴】:兵庫科学技術専門学校
  • 【職業】:お笑い芸人
  • 【活動期間】:1996~2007年(ビッキーズ)、2007年~(よしもと新喜劇)
  • 【事務所】:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

大阪府摂津市で生まれたすっちーさんですが、実家は子供服店を経営しているようです

なんでもすっちーさんは3人兄弟の次男のようで、兄の職業が消防士、弟の職業が医者となっているのですね^^

このような職業を見る限りお兄さんも弟さんもかなり優秀なのでしょう

ちなみにすっちーさんは芸人になる前には三菱自動車に勤めていたとのことですから、彼が芸人になりたいと言いだした際には両親は非常に心配したのではないでしょうか?

お兄さんと弟の職業を見る限り2人とも堅実な道を歩んでいるので、両親はすっちーさんにもそのような道を歩んでほしいと思っていただろうと思ってしまいます^^;

そんな中にありながら芸人というハイリスクな道を選んだのですから、当然両親は心配したことでしょう

まぁすっちーさんと両親のやりとりに関しては特に情報もないため実際にどのようなやりとりをしたのかは分かっていませんが、少なくとも私が親だったら凄く心配すると思います(-_-;)

しかし今のすっちーさんの活躍を見る限りは間違いなく芸人として成功していると思うので、彼が芸人になる道を選んだのは結果的には良かったのですね

やはり大成功するためには途中でリスクを背負った大きな決断も必要になるということです^^

すっちーの詳しい芸歴は!?

続いてはすっちーさんの芸歴について見ていきたいと思います^^

すっちーさんは芸人としての活動を始めてからすぐによしもと新喜劇に入ったわけではありません

彼は元々はコンビとして活動していたのですね

すっちーさんは『ビッキーズ』というコンビ名で活動していたのですが、このコンビは2007年9月に解散することとなりました

なんでも理由は「コンビとしての活動に限界を感じたから」とのことですが、この解散を機に相方の木部 信彦(きべ のぶひこ)さんは芸能界を引退したのですね

引退後の木部さんは芸人のたむらけんじさんが経営している焼肉屋で働きはじめたようですが、すっちーさんは解散後も芸能界に残るという決断をしました

元々すっちーさんは本名の『須知裕博』で活動していたのですが、解散後は当時の愛称であった『すっちー』に芸名を変え、2007年10月に『よしもと新喜劇』に入団しました

入団当初からすっちーさんは「座長になりたい!!」と公言していたようですが、その願望は現実のものとなり、2014年5月17日に新座長に就任したのですね

ちなみにすっちーさんは座長に就任するまでは普通の男性の姿で出演することが多かったようですが、座長になってからは

  • おかっぱ頭
  • 瓶底メガネ
  • 巨乳(Gカップ)
  • 中年女性
  • 大阪のおばちゃん

という濃いキャラクターで出演することがほとんどになっているようです(笑)

これが噂に聞くあの『すち子』なのですね^^;

なんともブサイクなキャラクターですが、このキャラがあの新喜劇で大爆笑を生んでいるのです

ちなみに私はすち子よりもこのロン毛キャラのすっちーさんの方が実は好きです(笑)

これはすっちーさんが小籔さんと共にロン毛キモオタクを演じる際の姿ですが、これがかなり面白いのです(笑)

まだ見たことがないという方は是非見てみてくださいね^^

スポンサードリンク

すっちーの嫁はどんな人!?

知らなかった!!という方も多いかもしれませんが、実はすっちーさんは結婚しているのですね

2006年9月17日に9年ほど交際していた女性と結婚したとのことなので、まだ新喜劇に入る前のことだったようです

要はまだ売れていない段階で結婚に踏み切ったということですが、当時はすっちーさんが34歳で奥さんが27歳だったのだとか・・・

そして気になるのは奥さんについての詳しい情報ですが、2人の出会いはすっちーさんが喫茶店で奥さんをナンパしたことなのだそうです

当時のすっちーさんは25歳だったようですが、当時まだ18歳だった奥さんをナンパしたのですね

そこから2人は交際に発展し9年後には結婚することになるのですが、当時の2人はまだそんなことは考えもしなかったことでしょう

なんでも奥さんは化粧品アドバイザーをしていたとのことなので、結婚後もしばらくは奥さんが家計を支えていたのではないでしょうか?

結婚の翌年にはすっちーさんは新喜劇に入ったのですが、それからしばらくすると彼は新喜劇の中心的存在となりました^^

そのため多忙となったすっちーさんは2009年からはなんばグランド花月の近くに家を借り、ランディーズの中川さんと同居生活しているのですね

そしてそんな生活の合間に奥さんの待つ自宅に帰るという生活を送っているそうです

またすっちーさんには2人のお子さんもいるようで、2007年に第一子となる長女の笑歩(えみほ)ちゃんが、2014年には次女(名前不明)が生まれたといいます

前述したようにすっちーさんは2009年から別居しているため子供と一緒にいられる時間は少ないのでしょうが、それでもたまに家に戻ると娘たちは温かく出迎えてくれるようです

なんでもすっちーさんが娘の下から仕事に行こうとする際には「いっぱいふざけておいで!!」という温かいメッセージをくれるのだとか(笑)

2009年から別居ということは長女の笑歩ちゃんが2歳の段階ですっちーさんは別居を始めているということになりますよね

そうなると当然子育ては全て奥さん任せということになるのですが、夫を仕事に集中させるために子育てを一身に担う奥さんの姿勢は素晴らしいものだと思います

ちなみに奥さんもすっちーさんを送り出すときには「面白く喋って稼いでおいで」という挨拶をくれるのだそうです

またこの奥さんの画像を見てみたいと思う方も多くいるかもしれませんが、実はこの奥さんの画像は見つかっていません

まぁ相手は一般女性なので当然と言えば当然なのかもしれませんが、是非とも見てみたかったので少し残念です(-_-;)

しかしネット上では奥さんがかつては化粧アドバイザーをしていたことや18歳の段階ですっちーさんから口説かれたということから「美人ではないか?」という見方が大半となっているようです

まぁこの推測が正しいのかどうかは分からないのですが、すっちーさんを仕事に集中させるために子育てを一身に担ったという点から考えてもかなり出来た奥さんですよね^^

すっちーさんも普段は人を笑わせて幸せにする職業ですが、プライベートでもきちんと奥さんを幸せにできているのでしょうか?

ここまでしっかりと支えてくれる奥さんはそうはいないと思うので、すっちーさんには奥さんのことを大切にしてほしいですよね^^

以上ここまですっちーさんと奥さん、そして2人の子供について見ていったのですが、すっちーさんは非常に幸せな家庭を築いているということが分かりました

スポンサードリンク
Pocket