Pocket

絶妙なトークと濃いハイテンションキャラで安定した活躍を見せている平成ノブシコブシの吉村崇さん

私もバラエティ番組は好きなのでよく彼を見かけるのですが、彼のトークは本当に面白いと思います^^

彼はかなりキャラが濃いので一見ハイテンションキャラだけでウケているようにも見えるのですが、実際はかなりトークも面白いですよね

そんな吉村さんですが実は以前からは彼には「イケメン」という声が上がっていました

まぁ確かに彼は芸人の中で考えれば顔立ちは整っている方だと思うのですが、それだけでなくさらに彼は性格までもイケメンなのだとか・・・

これはある週刊誌によって報じられたことなのですが、なんでも彼は『本当にモテる芸人TOP5』というランキングでぶっちぎりの1位になったといいます(笑)

正直それほどモテる印象はないのですが、何故彼はここまで女性ウケが良いのでしょうか?

今回の記事ではこのような吉村さんのイケメン性について見ていきたいと思います^^

スポンサードリンク

吉村崇は実は性格もイケメン!?

それでは早速吉村さんがモテる理由について見ていきたいと思います^^

2018年3月15日発売の『女性セブン』にて『本当にモテる芸人TOP5』というランキングが発表されたのですが、このランキングでダントツの1位に輝いたのが吉村さんだったのですね

ちなみにアンケートを受けたのは30人の“ギャラ飲み女子”のようで、このギャラ飲み女子とは芸能人や社長などの飲み会にギャラを貰って参加する女性のことのようです

そしてこのようなギャラ飲み女子30人にモテると思う男性芸人についてアンケートを行った結果、ダントツで1位に輝いたのが吉村崇さんだったということですね^^

3月15日発売の「女性セブン」がアンケート調査による「本当にモテる芸人TOP5」を発表。ダントツで1位に輝いたのがお笑いコンビ・平成ノブシコブシの吉村崇だった。

 アンケートは30人の“ギャラ飲み”女子が対象。同誌によるとギャラ飲み女子とは、芸能人や社長などの飲み会にギャラをもらって参加する女子のこと。芸人との飲み会経験のある30人の女子に本当に素敵だった芸人を聞いたという。

 ぶっちぎりで1位を獲得したのが、吉村。「スキンシップが自然。カラオケの時、肩を組んできたけど嫌な感じもしないし、オラオラ感がない。生でみるとカッコイイし。さんまさんはいいけど、他の大物芸人はすぐ機嫌が悪くなったり嫌な人も多い。吉村さんは守ってくれる」(20代・女子大生)と、すこぶる評判がいい。

 ちなみに2位はブラックマヨネーズの小杉竜一、3位はロッチのコカドケンタロウ、4位カラテカ入江慎也、5位バイきんぐ小峠英二という結果だった。

このようにしてみると吉村さんが女性ウケが良いのは何も顔立ちが整っているからだけではないことが分かりますよね^^

芸能人の中には表と裏で顔が違うという人も多いのでしょうが、吉村さんにはそのような面がないことが分かります

そしてこのような性格の良さから彼は女性から高く評価されているのでしょうが、実は彼のこのようなエピソードは他にもあるのです

それが仲の良い芸人・渡辺直美さんによって明かされたあるエピソードでした

スポンサードリンク

渡辺直美が語る吉村崇の良い人エピソードとは!?

渡辺直美さんは2016年6月7日に放送された日本テレビ『踊る!さんま御殿!!2時間SP』に出演したのですが、その際に吉村さんに助けられたというイケメンエピソードを披露していました

ある時吉村さんと直美さんは一緒に食事に行くために2人で街を歩いていたのですが、その時に酔っ払ったヤンキー4、5人に絡まれたといいます

ヤンキーたちは直美さんを見るなり「うわーっ、渡辺直美じゃねぇかよぉ!!かかってこいよぉ」「踊れ、踊れぇ」などとかなりたちの悪い絡み方をしてきたのだとか・・・

ことを荒立てないために直美さんはヤンキーたちの要求を呑み踊って見せたりしたそうですが、それでもヤンキーたちは一向に収まらず「腰の振りが足りねぇだろ!」とさらに騒ぎ立てる始末

そのようなヤンキーたちを目の前に直美さんは何も言えなくなってしまったのですが、そんなところに吉村さんが割って入りヤンキーたちにこう言ったというのです

「ごめんね、うちの直美がビビっちゃてるんで勘弁してくんない」

この言葉を聞いたヤンキーたちは素直に帰ったそうですが、この時の吉村さんの手はかなり震えていたそうです

さらにこの時吉村さんは直美さんに対して「なんで俺が後輩のお前を守ってやんなきゃいけないんだよ」と笑って言っていたそうですが、助けた上でこのように言ってくれるのは本当に優しい人ですよね^^

このような吉村さんの振る舞いを見た直美さんは「怖かったけど勇気を振り絞って守ってくれたんだな」と胸キュンしたようですが、これは間違いなく吉村さんの性格がイケメンであることを表すエピソードだと思います

また吉村さんと直美さんの間の良い人エピソードはこれだけでなく、他にもあるのですね

そのエピソードが2016年10月26日に放送された『金曜ロンドンハーツ』での渡辺さんが行った『結婚報告ドッキリ』での吉村さんの熱い振る舞いです

直美さんは以前から吉村さんを「恩人」と語っているのですが、直美さんはそんな吉村さんの良い所を世間にも知らしめてやろうとこのようなドッキリを行ったのですね

ドッキリの内容は直美さんに彼氏ができ、結婚して芸人を辞めたいと吉村さんに伝えるというものでした

そしていよいよドッキリがスタートし直美さんは手筈通り彼氏との結婚したいと伝えたのですが、吉村さんは真っ先に彼女の心配をしたのですね^^

渡辺のデビュー以来、10年以上の付き合いがある吉村。そんな吉村の良いところを世間に知らしめ、さらに10年分の感謝を本人に伝えたいという渡辺は、結婚報告ドッキリでそれらの達成を目指すことに。

相談があると飲食店の個室に吉村を呼び出した渡辺は「実は1年前から、一般人で年下の彼氏がいた」と報告、相手が若手の起業家で夢を追っていると知ると「金目当てじゃない?」と吉村は不安を露わにする。

そしてここで彼氏役の男性が登場し直美さんと吉村さんとこの男性の3人で話すことになったのですが、直美さんの「結婚を考えている」という相談に吉村さんは困惑した表情を浮かべていたのですね

直美さんが席を外し彼氏役の男性と2人きりになると吉村さんは「(恋愛)経験もあまりないので傷つけて欲しくない」などと直美さんのメンタルの部分を気にしたり、起業家という職業について「直美も冒険している。2人とも冒険するのではなく、直美の冒険を支えてくれるほうがいいのかな…と」と語るなど次々と直美さんの将来を案じるようなことを語っていきます

さらには「直美は僕だけじゃなくいろんな人に愛されている。あえて言うことではありませんが、もし何かあったら我々が許しませんよ」と語り、直美さんがどれだけ自分や周囲にとって大切な存在であるのかを強く主張したのですね^^

その後彼氏と入れ替わりで直美さんは戻ってきたのですが、次は「結婚して家庭に入り、芸人を辞めるべきか迷っている」と吉村さんに相談したのです

結婚だけでなく芸能界を引退しようという思いまで知った吉村さんは当然気が気ではなかったのでしょうが、それでも「結婚して芸能界を引退しても必要とされるはず。でも別の幸せがあるなら僕はいいと思う」と直美さんの背中を強く押したのですね

そしてここで涙を抑えきれなくなった吉村さんは「タバコ吸ってきます」と一旦外に出たのですが、そのような様子を見た直美さんも涙をこぼしていました

吉村さんが戻ってくると直美さんは涙を拭いながら本音を聞かせてほしいと頼んだのですが、ここで彼が語ったのは以下のようなことだったのです

落ち着くため一旦席を外した吉村、その姿を見て自分を本当に大切に想っていることを痛感した渡辺の目にも涙がこぼれだす。涙を拭いながら、戻ってきた吉村に本音を聞かせて欲しいと頼む。

吉村は「本当に喜ばしいこと。好きな人を得て結婚して子供を授かったら、1段階2段階も上にいける可能性がある」とエンターテイナーとして渡辺が成長するチャンスだと喜び、涙をこらえながら「頑張ったな」と結婚を後押しした。

渡辺も「いつも一生懸命考えてくれて本当にありがとうございます」と心から感謝を伝える。吉村も「これまで楽しかった。本当にありがとうございます。そしておめでとうございます」とお互いの想いをぶつけあった。

このような一連の大規模なドッキリが終わった後についにネタ晴らしが行われたようですが、その際吉村さんは「最低だわ・・・」と驚いていたようです(笑)

ちなみにこの一連の件についてもっと詳しく知りたいという方はこちらの記事を読んでみると良いと思います

>> 渡辺直美のノブコブ・吉村への「結婚報告ドッキリ」が感動的すぎ 2人が大号泣の驚きの展開に

吉村さんにはハイテンションすぎるキャラのこともあり、あまり良い印象を抱かないという人も多いかもしれませんが、このようなエピソードを知ると好きになってしまうのではないでしょうか?

少なくとも私は今回の記事を書くにあたって少しだけ彼のことが好きになったような気がしています^^

普段はうるさくて面白いものの鬱陶しいと思ってしまうこともあるのですが、どうやら素は良い人のようですね(笑)

結論:吉村崇は性格までイケメン

今回の記事では吉村さんのイケメンエピソードについて見ていきました

ギャラ飲み女子や直美さんによると吉村さんはかなりの性格イケメンであり、顔だけでなく性格までかっこいいということが分かりましたね^^

しかし実はこのようなイケメンキャラには腹黒いゲスイ魂胆があるのではないかと考える人も少なからずいるようです

 ところが「吉村の優しさには裏がある」というのは女性誌記者。

「以前、吉村は『彼女はいないのか?』という質問に対して『まだまだヤリたいんですよ! 結婚したらできないじゃないですか』と答えていたと報じられました。しかも、吉村のターゲットは芸能人ではなく一般人女性だとか。女性に優しく守ってあげる行為の裏では下心が渦巻いているようです」(前出・女性誌記者)

確かにこのような可能性も否定はできませんよね

まぁ直美さんとの関係についてはこのような思いはあまりないのかもしれませんが、ギャラ飲み女子に優しくする背景にはこのような思いがある可能性も十分あるような気がしています

どこまでが相手に対する本当の優しさで、どこからがゲスイ魂胆のある行動なのかは分かりませんが、それでも良い人であることには変わりないでしょう(笑)

現在の日本では上司が部下に偉そうな態度をとる“パワハラ”が社会問題となっていますが、そんな中でこのような優しい先輩を持つ直美さんは本当に幸運ですよね

吉村さんももしかすると根底にはゲスイ思いがあるのかもしれませんが、それでもこのような周囲に対する優しい振る舞いは今後も失ってほしくはないものです^^

スポンサードリンク
Pocket