Pocket

かつてイケメンファイターとして一世を風靡し、日本最強のキックボクサーとして活躍した魔裟斗さん

彼の場合は強いだけでなく顔もカッコいいので、当時はかなりの数の女性ファンがいたことでしょう

そんな魔裟斗さんですが彼は2007年2月11日に女優でタレントの矢沢心さんと結婚しているのですが、格闘家と女優の馴れ初めとは一体どんなものだったのでしょうか?

また魔裟斗さんと矢沢さんは以前から仲良し夫婦として知られているのですが、実は最近になって魔裟斗さんの亭主関白ぶりが矢沢さんから暴露されてしまったっというのですね(笑)

今回の記事ではそんな魔裟斗さんと矢沢さんの関係について見ていきたいと思います^^

スポンサードリンク

魔裟斗と矢沢心の馴れ初めは!?

それでは早速魔裟斗さんと矢沢さんの馴れ初めについて見ていきたいと思います^^

実は2人が初めて出会ったのは矢沢さんがまだ19歳の頃だったようです

魔裟斗さんは矢沢さんよりも2歳年上とのことですから、当時の魔裟斗さんは21歳ということになりますね

矢沢さんの生年月日は1981年3月16日ですから2人の出会いは2000年頃だったということになります

前述したように2人が結婚したのは2007年2月とのことですから、初めての出会いから約7年後に結婚に至ったということですね^^

そして気になるのが2人がどのようにして出会ったのかということなのですが、実は出会いのきっかけは矢沢さんの車が故障したことだったようです

当時19歳だった矢沢さんは友達と食事に行く約束をしていたそうですが、待ち合わせ場所に向かう途中で車が故障してしまったのですね

その後彼女の友達も合流したのですが、2月という最も寒い時期の夜でありながら当時はJAFが来るまでに2、3時間はかかると言われてしまったといいます

仕方がないので2人はJAFが来るまで待っていようということになったそうですが、そこに偶然魔裟斗さんが通りかかったのですね

というのも矢沢さんの車が故障したのは当時魔裟斗さんが住んでいたマンションのすぐ裏だったため、魔裟斗さんは彼女たちを見かけたというのです

また当時は矢沢さんとは面識がなかったものの彼女と共にいた友達とは魔裟斗さんは知り合いだったようで、そのような経緯から魔裟斗さんは彼女たちを見るなり「どうしたの?」と声をかけたそうです

そして事情を知った魔裟斗さんは「寒い中でずっと待ってるのも大変だから、お茶でもしましょう」といい、彼女たちをお茶に誘ったそうですが実はその時に魔裟斗さんはいきなり彼女たちを西麻布のバーに連れて行ったというのですね

妻:「寒い中でずっと待ってるのも大変だから、お茶でもしましょう」って言ってくれて。

夫:お茶と言いつつ、19歳の女の子をいきなり西麻布のバーへ連れていったんですけどね(笑)。

魔裟斗さんと矢沢さんはこのような経緯で出会いその後交際に発展したということですが、実は魔裟斗さんは当時について「(妻が)芸能人じゃなかったら絶対に付き合っていたなかった」と語っているのですね(笑)

夫:僕は小さいときからスポーツをやっていて、上下関係とか礼儀とか、厳しくたたき込まれてましたから。そのころの僕はまだ、K‐1では戦っていませんでした。だいたい、当時はまだ、僕の階級がなかったんです。キックボクシングの世界ではまあまあ知られていたけれど、一般の人は僕のことなんてほとんど知らなかったんじゃないかな。

妻:私も、姉が格闘技好きだったので、話には聞いてたんですよ。でも実際に試合を見に行ったのは、彼が招待してくれたのがきっかけでしたね。

夫:とにかく頂点めざしてやる、メジャーになってやる、っていう時期でしたから、女性と付き合うなら、絶対芸能人と、って決めてたんです。

妻:えーっ? まぁ、堂々と言ってのけること……(笑)。

夫:車の故障のときはみんな困ってたから、もちろん助けただろうとは思うけど、彼女がタレントじゃなかったら、付き合ってはいなかったと思いますよ。

妻:今さら怒る気にもなれない(笑)。

夫:自分の一番かっこいい姿はリングの上にある、って思ってたんで、「良かったら試合、見に来て」って誘ったんです。

おしどり夫婦としと知られている魔裟斗さんと矢沢さんの会話とは思えないのですが、ある意味矢沢さんと付き合ったことは自分の“格”を上げるためでもあったのかもしれませんね(-_-;)

まぁ出会いのきっかけがどうであれその後の2人が幸せなら良いのでしょうが、やはり交際期間中の矢沢さんは格闘家の彼女ということでかなり苦労したようです

スポンサードリンク

矢沢心の献身的な支え

続いては矢沢さんの魔裟斗さんに対する献身的なサポートについて見てきたいと思います^^

実は矢沢さんと魔裟斗さんは出会ってからまだ2年ほどしか経っていない段階で同棲を始めたようですが、当時の矢沢さんは必死になって魔裟斗さんをサポートしていたようです

しかし、元世界王者の夫が現役の頃は、矢沢にかかる負担も少なくなかった。同棲中から家事を一手に引き受けていたという矢沢は、「とにかく試合に集中して貰いたくて。例えばご飯を作るとか洗濯をするとかにエネルギーを作って貰いたくなかった」と結婚前から献身的に魔裟斗を支えていた。

ここで注意しなければならないのは矢沢さんの方も女優として多忙な毎日を送っていたということです

アスリートを支える妻というのは専業主婦が多いという印象が強いのですが、矢沢さんは女優としての活動をしっかりとこなした上で同棲中から家事を一手に引き受けたのですね^^;

これは中々できることではないでしょう

同棲し始めの頃はよく分かりませんが、後に魔裟斗さんはキックボクシング界のスターとなり女性からは絶大な支持を集めたことだと思います

確かに周囲から見ればイケメンファイターと交際するというのは憧れのように思えるのかもしれませんが、実際に毎日一緒に暮らしながらサポートしていくというのはかなり大変なことでしょう

当時は魔裟斗さんと交際している矢沢さんを妬む人も多かったといいますが、それでも矢沢さんの立場は羨ましがられるようなものではなかったかもしれません

しかしそれでも実際に試合を観るために会場に足を運ぶと、矢沢さんに対して嫉妬心を抱くような人たちから心無い言葉をグチグチと言われてしまったこともあったといいます

人気絶頂のイケメンファイターとの交際は「会場は行けばとにかく“矢沢心来てるよ”って言われるし、“ほらほら彼女面してる”的な感じでコソコソ(陰口を言われる)」といったファンの嫉妬もあったという。それでも矢沢は「その一試合のために練習してきたのを見てるし、家でも練習し過ぎてお味噌汁をこぼしちゃったりするほど疲労困憊とか。そういう姿を見てるからやっぱりこの目で見ておきたいって思うんですよね」

イケメンファイターとして活躍していた当時の魔裟斗さんに一途に愛されるというのは女性格闘技ファンからすればやはり羨ましいものなのでしょう

しかし実際には矢沢さんは毎日悪戦苦闘しており、とても周囲から見えるような華やかな部分ばかりではなかったのですね

さらに会場に足を運べばこのようなことを言われるのですから、いくら愛する男性のためとは言えど矢沢さんにもストレスが溜まっていたのではないでしょうか?

しかしそれでも彼女は魔裟斗さんのためと必死に彼を支え続けたのですね^^

そして2007年2月には無事魔裟斗さんと矢沢さんは幸せなゴールインを迎えたのですが、実は最近になって「モラハラ」の噂が流れているようなのです(-_-;)

魔裟斗は矢沢心にモラハラをしている!?

約6年間の交際を経てゴールインし、今なおおしどり夫婦として有名な魔裟斗さんと矢沢心さん

しかし最近になって急に「魔裟斗はモラハラ亭主」などという噂が流れ始めるようになったのですね^^;

実はこの噂が流れるようになったきっかけには2018年10月2日に放送された『明日は我がミーティング』という番組の存在があるようです

この日の放送に魔裟斗さんは出演していたのですが、放送では妻である矢沢さんから「怖い」と言われるほどの亭主関白エピソードが明かされたのですね

具体的には「朝イチから大音量でヒップホップを流す」などということがあるようですが、私も知った際には魔裟斗さんのイメージとは少し違っていたため正直驚いてしまいました(笑)

 結婚12年になる魔裟斗・矢沢夫妻。育児雑誌が選ぶ「ベストカップル部門」を受賞したこともある2人だが、矢沢にとって「怖い」と思える魔裟斗のルールがあるという。

 一例として挙げられたのが「朝イチから大音量でヒップホップを流すこと」。会話が聞き取れないほどのボリュームにもかかわらず、話を聞き返してくる矢沢には「耳鼻科に行ってくれば」と一蹴。大音量にする理由について「筋トレに行く前。ベンチプレスで140キロを挙げにいくのに、穏やかな気持ちでは無理。朝からテンションを上げていかないと」と説明して、スタジオの出演者を引かせた。

 また、夜8時には就寝するものの、夜中2時に起きてしまうため、眠っている矢沢に話しかけて起こし、起きない場合はアクション映画の音量を上げて起こしていることも明かされた。さらに、朝食に東京・自由が丘の決まった店のパンしか食べず、毎朝矢沢が自転車で20分かけて買いに行くこと。晩酌時のつまみは5品以上、缶ビールが飲む1時間半前に冷凍庫に入れておくことなど、次々と亭主関白ぶりが明るみになった。

このようなエピソードを明かされた魔裟斗さんですが、放送では特に悪びれる様子もなく「男と女の役割分担がある」と言っていたようです(笑)

まぁその意見そのものは理解ができるのですが、さすがに朝イチから大音量でヒップホップを流されたり大音量でアクション映画を観られりしては周囲は迷惑なことでしょう

実際に矢沢さんがどのような感想を持っているのかは分からないのですが、もし私が彼女の立場だったら・・・と考えると胃が痛くなってしまいます(笑)

しかし2014年に開催された第7回ペアレンティングアワード授賞式では魔裟斗&矢沢夫妻はお互いについてこのように語っていました

矢沢は魔裟斗を「家事も育児もペットの世話も、そして私の世話もしてくれます。言うことないと思います!」とべた褒め。さらに「おじいちゃん、おばあちゃんになっても隣にいられたらと思います」と惚気気味に語った。

一方で魔裟斗は矢沢について「今の話だけを聞くと(矢沢は)ぐーたらのように感じてしまいますが、ここ4~5年お酒を飲んでいないです。ずっと自分の母乳で育てています」と妻を称賛。しかし、矢沢の絶賛ぶりに「最近はべた褒めをするんです。それがちょっと嫌だなって(笑)」と苦言。それでも矢沢は母親として「98点。(パパ部門を受賞した)2年前は100点でしたが、満点をつけるとそれ以上はないので。そういった意味でこれからも頑張ってほしいです」と鼓舞した。

お互いがお互いのことをリスペクトしていることがよく分かりますよね?^^

まぁ先ほどのエピソードと内容が違いすぎるため戸惑っている読者の方も多いかもしれませんが、それでも2人は良き夫婦だと思いたいものです

魔裟斗さんが現役を引退すると次は3人の子育てということになり、矢沢さんは昔と変わらず今も多忙なのかもしれませんね

しかし強い信念を持って現役時代の魔裟斗さんを支えたほどの女性なのですから、矢沢さんにとっては子育てなどはそれほど苦にはならないのではないでしょうか?

注目される夫婦である以上時には若干ネガティブな噂も流れてしまうのですが、それでも今後も2人仲良く年を重ねていってほしいものですね^^

スポンサードリンク
Pocket