Pocket

近年急激なブレークを起こし、現在(2019年2月)テレビで大活躍中の立川志らくさん

正直私は落語には全く関心がないため志らくさんの存在は全く知らなかったのですが、最近はコメンテーターなどとしても活躍しているため目にする機会が増えたのですね^^

彼は割と毒舌なため「嫌い!!」と語るアンチも多いようですが、私はあのような昔気質の人はそこまで嫌いではありません

むしろ私は彼のことが好きなのですが、まぁ彼のあのような振る舞いや言動にイラッとくる人もいるだろいうというのは正直大体予想がつきます(笑)

そしてそんな志らく師匠ですが、実は彼は18歳も年下の女性と結婚しているのですね^^

しかも実は過去には学生結婚もされており、その女性との間には3人もお子さんがいたのだとか・・・

私は今まで彼の私生活を全く知らなかったので正直驚いているのですが、私と同様の感想を持っている人も多いのではないでしょうか?

今回の記事ではそんな志らく師匠のプライベートについて見ていきたいと思います^^

スポンサードリンク

立川志らく プロフィール

  • 【本名】:新間一弘(しんま かずひろ)
  • 【生年月日】:1963年8月16日
  • 【出身地】:東京都世田谷区
  • 【血液型】:O型
  • 【学歴】:日本大学芸術学部演劇学科 中退
  • 【師匠】:立川談志
  • 【特技】:ダーツ、けん玉、ブルースハープ

志らく師匠は1985年10月に立川談志師匠の下に入門し、1988年に二つ目昇進、1995年に真打昇進したといいます

ちなみにこの『二つ目』と『真打』という言葉の意味が分からないという人もいるかもしれませんが、これは落語家の階級なのですね^^

落語家には『見習い』『前座』『二つ目』『真打』という階級があるとのことで、志らく師匠は1988年と1995年に階級をそれぞれ上げたということです

まぁ私も今調べたばかりなので多少の間違いはあるかもしれませんが、当記事のテーマとはあまり関係がないためこれ以上は深掘りせず進めようと思います(笑)

そして当然ながら現在の志らく師匠は真打として活動しているプロの落語家なのですが、その他にも映画監督、映画評論家、タレントなどとしても活躍していますね^^

志らく師匠は割と高圧的なしゃべり方をするためアンチからの批判も多いようですが、彼はメンタルが強いのかあまり世間一般の声は気にしていないようです(笑)

立川志らくの嫁はどんな人!?

続いては志らく師匠の奥さんについて見ていきたいと思います^^

志らく師匠の妻は酒井莉加さんという方であり、志らく師匠よりは18歳も年下なのですね

実は酒井さんは元々はアイドルとして活動していたようで、2人は映画監督と女優という関係から結婚へと至ったようです

「パパ活、やりたいと思いますか?」と、後藤に聞かれた志らくは「まったくわからないですね! パパ活なんかしなくたって、私の妻は18歳年下だもん。パパみたいなものです(笑)」と即答。「どうやって奥さんを口説いたのか聞かせて!」と山崎らが迫ると、自主制作映画の監督を務めた際、出演された女優さんで、相談に乗っているうちに気がついたら結婚していたと打ち明ける。

それではここで酒井莉加さんのプロフィールを見てみることにしましょう

酒井莉加 プロフィール

  • 【名前】:酒井莉加(さかい りか)
  • 【愛称】:RIKA
  • 【生年月日】:1981年5月26日
  • 【出身地】:兵庫県神戸市
  • 【血液型】:O型
  • 【趣味】:笑うこと、遊ぶこと
  • 【学歴】:日出女子学園高等学校

生年月日を見てもやはり志らく師匠よりはかなり年下だということが分かりますよね^^

また前述したように彼女は以前はアイドルとして活動しており、当時の画像としては以下のようなものがあることが分かっています

なんでも酒井さんは15歳の時に芸能界入りを果たしており、世界で初のITアイドル(ネットアイドル)として話題になったアイドルグループ『Link Link Link』に所属していたといいます

しかしテレビ出演はほとんどなくライブ活動を主としていたことから、世間的にはそれほど知名度があるわけではないようです

また同グループがデビューしたのは2000年7月だと言われていますが、解散した時期についてはそれほど詳しい情報はないのだとか・・・

まぁそれほど知られていないグループであれば仕方がないですよね・・・

『Link Link Link』解散後酒井さんはタレントの平地レイさんなどと共に結成したアイドルグループ『サンバガールズ(後にSham☆Pooと改名)』のメンバーとして活動していたようですが、こちらのグループも正直それほどの知名度はないような気がします(笑)

Twitterを見る限り現在は劇団、下町ダニーローズの役者として活動しているようですが、彼女の最も有名な肩書は志らく師匠の妻だということかもしれませんね^^;

スポンサードリンク

立川志らくには離婚の噂も・・・!?

続いては志らく師匠と莉加さんの間に少しだけ浮上している離婚の噂について見ていきたいと思います^^

実は志らく師匠と莉加さんの間には少しだけ離婚するのでは?などいう噂が出ているようですが、実はこれは完全なるガセのようです

なんでも以前莉加さんは自身のブログにて役作りの一環として『志らくと離婚』というタイトルの記事を投稿したそうですが、この記事のせいで本当に離婚するのでは?という噂に繋がってしまったということのようです

まぁこの離婚の噂に関しては深読みするファンが悪いというよりは思わせぶりなタイトルの記事を投稿した莉加さんの方が悪いということになると思うのですが、他にもタトゥーなども離婚の噂の原因の一端を担っているのだとか・・・

というのも実は莉加さんはタトゥーが大好きなようで、足にはかなりのものを入れているというのですね(-_-;)

実際に彼女のTwitterに投稿された画像を見てみることにしましょう

なんでも彼女はパンク好きのようで、足元はこのようになっているということですね^^;

この2つも莉加さんの足元の画像ですが、やはり彼女の足はかなり派手な様子となっていることが分かります

そして案の定昔気質の志らく師匠はこのようなファッションがあまり好きではないようで、莉加さんのタトゥーに対して若干ながらも不満を抱いているというのですね^^;

しかしそれでもタトゥーだけで2人が離婚することになるとは思えないですし、少なくとも現時点で離婚の噂の根拠となるようなものはないため当分離婚する可能性などはないのではないでしょうか?

とはいえ18歳差の夫婦ですから、ある程度年月が経ってから離婚する可能性というのはそれほど低くないような気もしています(-_-;)

立川志らくは学生結婚をしていた!?

現在志らく師匠と莉加さんの間には2人のお子さんがおられます

まだ2人とも幼いのですが、割と志らく師匠や莉加さんはこの2人のお子さんの情報を公開しているようなのですね^^

実際にパパと娘が仲睦まじい様子で写っている画像を見てみることにしましょう

ほのぼのとした画像であり、平和な雰囲気が感じられますよね?

まぁ志らく師匠の年齢を考えると父というよりは祖父という風にも見えてしまうのですが、とにかく現在は4人で仲の良い生活を送っているということです

しかし実は志らく師匠にはこの2人の娘以外にも3人の子供がいるというのですね(-_-;)

この件は芸人である水道橋博士のブログによって明らかになりました

18時、銀座・お江戸日本橋亭入り。
高田文夫プロデュース『日航名人会』
ここでも、司会のはずの高田先生は欠席。
昇太師匠が、司会の代役。
昇太師匠、志らく師匠と、久々に顔合わせ。
楽屋話に花咲く。
志らく師匠の離婚、初めてここで聞いた。
学生結婚で、子供も3人いたというのに…
そういうものだ。

こちらは2000年11月6日に投稿されたブログなので、最低でも2000年には離婚していたということになりますよね?^^

当時の志らく師匠の年齢は37歳ということになりますから、もしかすると当時の時点で離婚からは大分時が経っていたのかもしれません

なんでも志らくさんの元妻は体の弱い女性だったようで、当時駆け出しだった志らく師匠は生活を安定させるために早く二つ目になるように焦っていたといいます

もしかすると志らく師匠が大学を中退した理由も結婚したことによりお金を稼ごうと思ったからかもしれませんね

志らく師匠と元妻の間には3人もの子供がいるということですから、結婚してすぐに離婚したというわけではないのでしょう

いかんせん当時の情報が全くないため、結婚していた期間や離婚の理由などは全く分からないのですね

また前述したように元妻は体が弱いとのことですから、おそらく3人の子供の養育費などは志らく師匠の方が負担しているのではないでしょうか?

まぁこの辺りは推測によるところも多いためあまりよく分からないのですが、彼が学生時代に結婚していた事を考えると3人の子供と2人の娘の間にはかなりの年齢の開きがあることは間違いないでしょう^^

SNSで一般人に警告!?

続いては志らく師匠が激怒して一般人のTwitterアカウントを凍結させると警告した件について見ていきたいと思います^^

志らく師匠は2018年に初めてM-1グランプリの審査員を務めたのですが、その際彼のジャッジに不満を抱く人も多かったようです

しかし彼自身はこのような批判には慣れているため特には気にしていなかったようですが、なんと志らく師匠に対する批判が妻の酒井莉加さんのインスタアカウントに書き込まれたのですね

そのことに激怒した志らく師匠は書き込み主を悪質ユーザーアカウントとして凍結させると警告したのでした

 酒井は同日、ツイッターで「インスタのコメントに何故か私宛に出演者はみんな面白かったが志らくは審査員の資格があるのだろうか?コメントが。しかも次女の写真の所に。申し訳ないですが即削除させてもらいました」と書き込んだ。

 志らくはこのツイートを引用し、「そういう奴は許さない。人間もどき。心がない。天罰が下る。」と激怒。「私は自分の意見が全て正しいとは思っていない。正直に言うことを心がけているだけ」と断った上で、「許せないのは妻のアカウントに私の文句を入れる奴。それも娘の写真に。人間じゃない。こういう奴がいるから世の中悪くなる」と書き込んだ。

 そして、「多分そういう奴は人間の心がないのだからいくら言っても脳みそもないから理解出来ないし反省もしない。でもいつかそういう輩には天誅が下る。SNSは何でも言って良い場所じゃない。見かけたら通報する。アカウントを凍結させます」と通報も辞さない覚悟を示し、警告した。

確かにこの書き込みはまずいかもしれませんね^^;

志らく師匠は時に的外れな怒りを露わにすることもあると思うのですが、この件に関しては書き込み主の方が悪いような気がします

特に次女の画像に書き込まれたことも志らく師匠を怒らせた一因なのではないでしょうか?

まぁM-1グランプリの審査に関しては色々と批判の声も上がるため、批判が上がることそのものは避けられないのでしょうがやはり言葉を投げかける以上節度は守らないといけませんよね?

審査に対して不満を持ちしっかりと批判をするということと、単に苛立ちから人を攻撃するような言葉をぶつけるというのは全く違うことだと思います

さらにこの書き込み主は関係のない志らく師匠の奥さんやお子さんまで巻き込んでいるのですから、志らく師匠が激怒するのは仕方がないことだと思います

まぁ書き込み主にもそれほど悪気はなかったのかもしれませんが、それでもこのようなことは繰り返すべきではありませんね(-_-;)

まとめ

今回の記事では立川志らく師匠のプライベートについて見ていきました^^

まぁプライベートというよりは彼の奥さんについて見ていったのですが、彼の現在の奥さんは18歳も年下の酒井莉加さんという方でしたね

莉加さんは元アイドルというだけあって今でも美しいのですが、2人は映画監督と女優という関係から結婚に発展したということでした

なんでも2人は4年間もの同棲生活を経て結婚に踏み切ったとのことですから、結婚に踏み切った背景には何か特別な出来事があったのかもしれませんね^^;

その他にも学生時代に結婚していた元妻の話や志らく師匠が一般人に対してアカウントを凍結させると警告した件についてなど見ていきました

まぁこれ以上書くのはもう面倒くさいので今回の記事はこの辺りで終わりにしたいのですが、どうか皆さん師匠の振る舞いに腹が立ったとしても彼の家族を攻撃することは止めて下さいね

志らく師匠の2人の娘さんはやはり父が芸能人だということで少し特殊な環境で生きていくことになると思います

さらに志らく師匠は批判されることも多い方なので、2人の娘さんは普通の家庭とは違う苦しみを今後味わう可能性は高いのではないでしょうか?

しかし例え志らく師匠が何か炎上するようなことをしたとしてもそれは娘さんとは関係のないことなので、家族まで責めるのは絶対にダメですよね?

志らく師匠自身が批判もあまり気にしない強いメンタルの持ち主なので多少強めに批判することは大して問題ないと思うのですが、それでも娘さんを巻き込んではダメだと思います

まぁあえて私が書かなくとも志らく師匠が盾となり守ってくれるのでしょうが、2人の娘さんはあまり周囲に捉われず伸び伸び育ってほしいものですね^^

スポンサードリンク
Pocket