Pocket

現在日本を代表する若手俳優として活躍している野村周平さん

端正な顔立ちと独特な性格で注目を集める人気俳優の1人ですよね^^

そんな野村さんですが、彼は以前から非常にファンに対して挑発的な態度をとることで知られていました

なんでも世間からの批判を過剰に恐れる現在の日本芸能界において野村さんは異色の存在であり、世間から批判されたり炎上することをそれほど恐れていないというのですね^^;

このような若手俳優はあまりいないと思うのですが、どうやら彼はメンタルが強いということのようです

しかしそのような好戦的な性格からかやはりアンチは大量におり、彼について「性格が嫌い!!」「人間性がムカつく!!」などという声が上がっているというのですね^^;

まぁ確かに好戦的な姿勢を見せれば当然アンチはでき、さらに批判は増えるのでしょうが、実はこのような野村さんの性格は本性ではなく「キャラ作りではないか?」と言われているのです

なんでも実際に仕事の現場で彼を見るスタッフによると野村さんは真面目な性格で常識を踏まえた行動をとれる、しっかりとした若者なのだとか・・・

これにはなんとも驚きですが、今回の記事ではそんな野村さんの素顔について見ていきたいと思います^^

スポンサードリンク

野村周平の炎上騒動

それではまずは野村さんのこれまでの炎上について見ていきたいと思います^^

これまでに野村さんは幾度となく炎上しているのですが、今回の記事ではそれらの炎上について全て見ていくわけではありません

まぁ全て見ていくとあまりにも内容が膨大になるためここではいくつかをピックアップしたいのですが、とりあえず当記事では野村さんのタバコの件について見ていきたいと思います^^

野村さんは現在(2019年4月)タバコを吸っており、以前タバコを吸う姿が収められた画像をインスタグラムに投稿したことがあるのですね

するとこの投稿を見たファンからはやはりネガティブな声が上がってきたようで、投稿に対して「タバコ吸うなんてショック」「タバコ吸わんといてや」などというコメントが相次いだといいます

まぁもちろん野村さんは既に成人しているのですから、タバコを吸うこと自体は全く問題ないのですがそれでもやはりタバコにはネガティブなイメージを持つ人も多いのだと思います

そして野村さんの投稿にはこのようなネガティブな声が相次いで送られてきたのですが、野村さんはこのようなコメントに対してさらにTwitterで以下のように反論したのですね

おそらく同時期にりゅうちぇるさんのタトゥーが大きな話題となったことから、タバコに合わせてタトゥーにも言及しているのでしょうが、やはりこのような野村さんの反論は大きな騒ぎになったというのです

 そうした反響を受けてか、21日には「タバコ吸ってたら印象悪い。タトゥー入ってたら印象悪い。意味わからない」とツイート。ファンから多くのコメントが寄せられたが、タバコとタトゥーの是非については賛否がわかれた。

「賛否が別れた」という部分を見る限り極端に批判ばかりが多いわけではないのでしょうが、やはり野村さんの行動はこのように物議を醸すことが多いのですね^^;

そしてそんな野村さんの振る舞いの中で最も大きな話題となったのがタバコをくわえながら街中を歩いているというものでした

野村周平が歩きタバコ!?

これまでに何度も炎上を繰り返してきた野村周平さんでしたが、その中でも特に大きな炎上騒動となったのが「歩きタバコ」の件なのですね(-_-;)

この件の発端は一般人が投稿したある動画であり、その動画では野村さんが歩きタバコをしている様子が収められていたのです

なんでも内容としてはまず野村さんがある女性ファンからの呼びかけに応じ一緒に写真を撮っていたのですが、その後写真を撮り終わると野村さんはタバコをくわえながら歩いていったというのですね

動画の中にはこのように写真撮影後に歩きタバコをしている様子が映されていたのですが、この動画が流出するとやはりファン(アンチ)の間では大きな話題になったといいます

そして野村さんに対して批判的な声が多く上がったのですが、実は野村さんはこのような声に対して以下のように返したというのですね^^;

実は女性との写真を撮り終えた後に野村さんは「1枚だけ、1枚だけ!!」と男性ファンに呼び止められているのですが、彼はその声を無視して歩いていったのです

おそらく上のTweetはそのような批判に対するものなのでしょうが、この一連の行為の中で物議をかもしたのはファンに対する対応ではなく「歩きタバコ」だったのですね

この動画が拡散されるとすぐに野村さんの振る舞いについて「歩きタバコは止めろ!!」「タバコを吸いながら歩くのは危ないだろ!!」などという批判が寄せられたのですが、実はこのような声に対しても野村さんは次のように反論しているのです

このTweetはさすがにマズいと思ったのはその後すぐに削除されているのですが、このTweetに対してもやはり批判の声が集まったと言われているのですね(-_-;)

 野村が過激な物言いをすることで火に油を注ぎ、ユーザーからさらなる批判を集めるのはいつもの光景ではあるが、歩きタバコはマナー違反であるだけでなく危険な行為でもあり、ユーザーからは「盗撮?歩きタバコだろその前に」「歩きタバコは迷惑です」「小さい子もいるんだから、歩きタバコは良くないよ!」などとさらなる批判が相次いでいる。

 いくら有名俳優であろうと、プライベートの様子を撮影されて知らぬ間にネットで拡散されることが気持ち良いはずはなく、盗撮に関して同情の余地はある。しかし<歩きタバコ?盗撮だろその前に>と、歩きタバコの危険性を過少判断するツイートは乱暴で、これを擁護することはできない。野村のアカウントはその後、歩きタバコについてのツイートを削除している。

確かにプライベートを盗撮されることにムカつくのは仕方ないですが、それでもこのような振る舞いはダメなのではないでしょうか?(-_-;)

歩きタバコは下手をすれば子供を失明させることにつながる可能性もあるため、さすがにこれは野村さんに非があると思います

まぁこのようにこれまでに何度も炎上騒動を繰り返してきている野村さんですが、実は業界関係者の間では彼は非常に評判が良いと言われているのですね

ここまで強気な発言を繰り返す野村さんの業界での好感度が高いというのは少し謎ですが、気になるのでこのことについて深く掘り下げていきたいと思います^^

スポンサードリンク

野村周平は実は好青年!?

続いては野村さんが実は好青年だという噂について見ていきたいと思います^^

先程までは野村さんのネガティブイメージを作りあげてきた炎上騒動について見ていったのですが、ここからは野村さんの素顔について見ていきたいと思います

これまでに何度も炎上騒動を繰り返してきた野村さんですが、実は業界関係者からはこのような声が上がっているのですね^^

「野村は演技には定評がありますし、仕事の現場でも常識を踏まえた振る舞いで、悪い評判は聞かれません。先輩の俳優たちからも、かわいがられているようです」

 では、なぜ野村は最近、たて続けにネットを炎上させる言動をしているのだろうか。

「野村は現在、純愛モノの連ドラ『僕の初恋をキミに捧ぐ』で重い病気を持つ高校生役を演じていますが、これまでも“純朴な青年”という役どころが多く、“正統派イケメン”というイメージが強い。しかし野村本人は過去のインタビューで好きな俳優として松田優作の名前を挙げているように、もっとワイルドでアヴァンギャルドなキャラを押し出して、俳優としての幅を広げていきたい気持ちがあるようです。特に同年代では菅田将暉や竹内涼真、間宮祥太朗、新田真剣佑など個性的な俳優がひしめき合っているなか、ライバルとの差別化のためにもキャラづくりを意識して焦っているのではないか、という声も聞かれます

野村さんは周囲との差をつけたいがためにキャラを作っているのではないかということですね

まぁ確かにこれは私も少し感じていたのですが、野村さんは若干「ポジティブぶっている」ところがあるような気がするのです

最近は大人しい、「良い子」な若者が増えてきたため野村さんはある意味若手俳優の中では目立つ存在となっていますよね

彼のように生意気で大量のアンチを作るタイプは現在の芸能界の若手の中ではかなり珍しい存在だと思います^^

しかし野村さんは決して「根っから」そういうタイプというわけではなく、あえてファンの前でだけそのようなキャラを演じているのではないかと言われているということです

また引用記事の中には「松田優作に憧れている」と書かれていますが、そんな俳優に憧れる若手は野村さんくらいなものではないのでしょうか?(笑)

野村さんは現代にはあまりいない、いわゆる「ヤンチャ」なタイプの俳優に憧れを抱いているため、もっと自身もワイルドでヤンチャなタイプになりたいのかもしれませんね^^

さらに松田翔太さんの結婚式に野村さんが出席した際のエピソードとしてこのようなものがあります

「クラブパーティーのような形式で、すごく盛り上がりました。そんななかで、野村くんが仲のいい菅田将暉くん(25才)と連れ立って、市原さんに挨拶しに行ったんです。菅田くんと市原さんはドラマで共演していたけど、野村くんは初対面。“はじめまして”と挨拶すると、市原さんは菅田くんに対しては“お前は知ってる。いい役者だな”と返したのに、野村くんには“お前は知らない”とつれない対応。

 ひるまずに野村くんが“市原さんのこと好きで、ずっと憧れてました”と食い下がったところ、市原さんが“お前のことなんて、知らねえんだよ!”とにらみつけた。酔っ払っていたこともあって、市原さんからしてみれば、野村くんの態度が“しつこい”と感じたのかもしれません。“異変”に気づいた周囲が止めて、事なきを得ましたが、野村くんは顔面蒼白でした」(前出・芸能関係者)

何故かは分からないのですが、初対面であるにも関わらず市原隼人さんは野村さんに“キレた”というのですね^^;

まぁこれでは野村さんの方が可哀想になってしまうのですが、実はこのような光景を見た関係者は野村さんの『素』についてこのように語っているのです

「8月には自身のインスタグラムに喫煙写真をアップ。フォロワーから“意外”や“似合わない”といった反応が出ると、今度はツイッターで《タバコ吸ってたら印象悪い。タトゥー入ってたら印象悪い。意味わからない》と反論し、火に油をそそぎました。映画で共演した本田翼さん(26才)とのツーショット写真を《世の中の男子。ごめん》というコメントと共にインスタに載せて炎上してしまったことも。素は人なつこっくて、いい子なんですが…」(スポーツ紙記者)

やはりこのスポーツ記者の方も野村さんの素に関してはポジティブな印象を抱いているのですね^^

ちなみに野村さんと市原さんのその後の関係ですが、その後はお互いにお詫びをし、関係は修繕したようです

なぜ市原さんがキレたのかは分かりませんが、このように市原さんに若干『パワハラ』を感じさせるような態度をとられても野村さんは現在では仲良くしているのですね

このようなエピソードを知る限りやはり野村さんのポジティブキャラはファンの前でのアピールであり、本当は人懐っこく先輩から可愛がられるタイプなのではないでしょうか?

周りとの差別化を図るためか、単にワイルドな存在でありたいからなのかは分からないのですが、このような面を知ると急に好感が持てますよね^^

野村さんのTwitterでの振る舞いは確かに目に余るものもありますが、それが俳優としてのキャラ作りの一環だと考えるとそれはそれで仕方ないように思えるような気もします

しかしTwitterやファンの前でポジティブな振る舞いを見せるのは良いですが、それでも歩きタバコのようなことはもう絶対にしないでほしいものですね

今回のまとめ

今回の記事では野村さんの“本性”について見ていきました^^

野村さんは普段はポジティブキャラで売り出しており、そのようなキャラが災いしてかTwitterが炎上することもしばしばなのですが、実は素顔は全く逆の好青年ではないかということでしたね

そして実際に様々な記事を参考にして彼の素の性格を調べていったのですが、やはり彼の本性はTwitterで見せる姿とは真逆の好青年だということでした

まぁテレビの前で見ても人懐っこさや先輩に対する敬意のようなものは感じ取れるのですが、やはりインスタグラムに中指を立てた画像を投稿したり多くの女優との写真を公開してアンチを刺激する姿は作られている部分が大きいということでしたね^^

「作られている」とは言っても当然ながら「女優との仲良い姿をアピールしたい」という魂胆もあるのでしょうが、それでも根は先輩から可愛がられる人懐っこい青年ということなので普段からそのようなことばかりするタイプではないのでしょう

Twitterでの振る舞いのような姿を普段から見せていれば先輩からも嫌われるのでしょうから、やはり根は素直なタイプなのだと思います

そのためTwitterでの振る舞いも俳優としてのキャラ作りの一環としてそれほど目くじらを立てずに見れば良いと思うのですが、それでも歩きタバコのようなことは絶対に止めてほしいですよね

キャラ作りのために多少傲慢な振る舞いをするのは問題ないと思うのですが、キャラ作りと人としてやってはダメなことをするのは違うことだと思います

今後も俳優としての地位を確立するためにポジティブな振る舞いをすることは全く問題ないと思うのですが、それはあくまで常識的な振る舞いの範疇でなければなりませんよね^^

スポンサードリンク
Pocket