Pocket

近年若手美人女優としてグングン人気を上げてきている福原遥さん

整った顔立ちと少し抜けた天然な性格で大人気の女優さんですよね^^

現在(2019年4月)はまだ20歳と、まだまだこれからの女優さんですが既に彼女に骨抜きにされているという世の男性も多いのではないでしょうか?(笑)

そして今回の記事ではそんな福原さんの学歴について見ていきたいと思います^^

彼女は埼玉県出身のようですが小学1年生の頃から芸能活動を開始していたとのことなので、やはり普通の学生のように高校まで地元の学校に通うなどということはできなかったのではないでしょうか?

今回の記事ではそんな福原さんの学歴についてじっくりと見ていきたいと思います^^

スポンサードリンク

福原遥の学歴

それでは早速彼女の学歴について見ていきましょう

まずは彼女が通っていた小学校ですが、残念ながら詳しい情報はありませんでした

小学1年生の頃から芸能活動を開始していた福原さんですが、どの小学校に通っていたのかという情報はないのですね

しかし中学校に関してはそれなりに詳しい情報もあるようで、実は彼女は『東京都南区立青山中学校』か『埼玉県立川越中学校』のどちらかに通っていたのではないかと言われているようです

何故この2校に絞られたのかは分からないのですが、実はこの2校の中でも『埼玉県立川越中学校』に通っていた可能性の方が高いと言われているのですね

その理由が2ちゃんねるなどでの書き込みであり、ネット上の掲示板などで「埼玉県の学生だけど、まいんちゃんと同じ学校に通っている」というような書き込みが多く見つかったというのです

そのため埼玉県にある川越中学校に通っていた可能性が高いと言われているのですね

ちなみに中学2年生の頃まで『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』の主役である柊まいん役としてNHKの子供向け料理番組に出演し、多忙を極めていた彼女ですが中学時代には吹奏楽部に所属しクラリネットを担当していたといいます

私は吹奏楽部というものの活動内容をほとんど知らないためクラリネットを担う人がどのような練習をこなさなければならないのかは分かりませんが、それでも芸能活動で多忙だった彼女にとってはやはりそれなりに負担になっていたのではないでしょうか?

しかし彼女はそれでもしっかりと部活動にも熱心に取り組んだのですね^^

そして最後は高校時代なのですが、彼女の出身高校は芸能コースがある日出高校ではないかと言われているようです

これは確定的な情報なのかどうか分からないのですが、少なくともネット上では福原さんが日出高校の出身であるという情報はほぼ間違いないものとして扱われているという印象を受けました

そのため彼女が日出高校の出身であるということはほぼ間違いないようにも思うのですが、あくまで100%間違いないと言い切れる情報ではないためそこだけは注意しておいてください^^

また高校卒業後の福原さんですが、卒業後の彼女は大学へ進学することはせず芸能活動一本に絞ったようです

近年は大学に進学しない若手タレントが本当に増えたと思わされるのですが、福原さんも大学には行かず芸能活動のみに集中するという決断をしたのですね^^

まぁ近年は堀江貴文さんを中心に「大学なんて行っても意味がない!!」という声も多く上がっていますし、福原さんであれば芸能界で生き残れる可能性は高いでしょうからやはり彼女の選択は正しいのではないでしょうか?

この決断が正しかったのかどうかは今後の彼女の活躍によって決まってくるのでしょうが、どうか大学に進学しないという決断が正しかったと思えるような未来を手に入れてほしいものですね^^

スポンサードリンク

福原遥の学生生活

それでは続いては福原さんの学生生活について見ていきたいと思います^^

福原さんは小学1年生の頃から芸能活動を開始しており、『クッキンアイドル アイ!マイ!まいん!』で柊まいん役を務めていた頃から人気のあるタレントだということで知られていました

そのためやはりタレントとしての活動は順調であるものの学生生活や部活動など普通の学生が楽しめる部分にはどうしても制約が出てきますよね^^

もちろん本人が選んだ道なのでその辺りの我慢も必要となってくるのでしょうが、やはり彼女ほどの人気タレントであれば高校時代から中々自由な時間は確保できなかったことだと思います

しかしそんな状況でも福原さんは学生生活では楽しめたことも多かったようで、過去のインタビューではこのようなことを語っているのですね^^

――今や遥さんは女子高生ですが、学校生活も充実してますか?
「はい。すごく楽しいです。2学期は文化祭に出られなかったんですけど、準備は手伝って、みんなとダンスの振付をしたりしました。ワチャワチャ教え合いながら、ワーッとはしゃいで」

――放課後に友だちと遊んだりも?
「遊びに行きますよ。この前よみうりランド行きました」

――ブログにも書いてましたね。あれは放課後だったんだ。
「当日、放課後に友だちが『行こう!』となって、急いで行って、2・3時間遊んで帰りました。私は仕事がいつ入るかわからないし、友だちも部活が急に休みになるから、ちょっとでも時間が合ったら『遊ぼう!』となります」

やはり仕事のため行事に参加できないこともあったようですが、それでも学生生活は十分に満喫できたようですね^^

また学校の友達なのかどうかは分からないのですが、高校時代の福原さんは朝7時から友達と待ち合わせてランニングをしたりもしていたようです

多忙すぎて卒業式にも出席できなかったという彼女ですが、それでもずっと多忙だったというわけではなく友達と遊ぶ時間もあったということですね^^

福原さんの過去のコメントとして「(高校時代は)普通に授業を受けられているだけでも幸せだった」といものがあったそうなので若干心配だったのですが、学校にはきちんと友達もおり多くはないものの遊ぶ機会もあったということです

我々普通の人間からしてみれば学校の授業を受けるのは面倒くさいですし、もっと言えば学校に行くことすら面倒ですよね^^

しかし仕事で中々学校に行けない人からすると授業を受けたり、放課後に遊んだりすることができることが幸せだということです

今回のまとめ

今回の記事では福原さんの学歴について見ていきました^^

小学校、中学校についてはそれほど情報が多くなかった福原さんでしたが高校時代についてはそれなりに情報があることが分かりましたよね

なんでも高校時代の彼女はかなり多忙を極めていたようですが、そんな中でも学生生活を楽しむ機会はあったということでした^^

まぁ具体的に彼女がどのような状況だったのかは分からないためどれくらい学生生活を楽しむことができたのかは分からないのですが、やはり普通の学生と比べれば他の生徒と楽しく過ごせる時間は少なかったことでしょう

しかし仕事をこなしながらも友達との時間も大切にし、限りある時間を福原さんは楽しんだということでしたね^^

我々からすると面倒でしかなかった学校生活も、多忙な彼女からしてみれば楽しい場所だったということです

まぁ誰もが誰も私のように学校を面倒くさい場所とは思っていないのでしょうが、やはりそう思っている方も多いのではないでしょうか?

しかし満足に学校に通えなかった人からするとやはりあの学校という場は素晴らしい場所だということです^^

まぁ福原さんも自分で選んだ道なのでその辺りの我慢は当然のことと思っているのかもしれませんが、活躍する芸能人の陰にはこのような我慢の存在もあるということですね

スポンサードリンク
Pocket