Pocket

現在『嘘つき』『クズ人間』というアイデンティティで抜群の活躍を見せている安田大サーカスのクロちゃん

そのあまりにクズすぎる行動に視聴者は引きながらも、楽しませてもらっているのですね(笑)

正直クロちゃんのことを好きだと語る人はほとんどいないのでしょうが、それでもあのクズっぷりを見ているとなんだか自分に自信が持てるようになってきます^^;

そして今回の記事ではそんなクロちゃんのこれまでに明かされたクズエピソードについて見ていきたいと思います

正直彼のクズエピソードの数は半端じゃないので今回の記事だけで全てをまとめきることはできないのですが、今回は特に私が「クズ!!」だと思ったエピソードをまとめてみたのでどうか最後まで読んでみてください(笑)

クロちゃんのクズエピソード集

それでは早速クロちゃんのクズエピソードについて見ていきたいと思います^^

クロちゃんのクズエピソードはあらゆる分野においてあり、正直当記事だけではまとめきれないのですが、今回は特にクズなエピソードをいくつか見ていきたいと思います

まずは相方のHIROさんとのエピソードから見ていくことにしましょう

HIROの安否よりもパチンコが優先

まずはクロちゃんの長年の相方である『安田大サーカス』のメンバー・HIROさんとのエピソードから見ていきたいと思います^^

HIROさんが2017年に左脳室内出血で入院したことは記憶に新しいと思うのですが、実はこの時のHIROさんはかなりの重傷だったというのですね

なんでも幸い彼は1ヶ月程度で退院できたものの、処置があと数時間遅れていたら命に関わるほどのレベルだったのだとか・・・

当然彼の両親は不安に思いさらに安田大サーカスのリーダーである団長も心配し、何度も病院に足を運んだそうですが、実はクロちゃんだけはそんなHIROさんの状態に無関心だったというのですね(-_-;)

団長は何度もお見舞いに行きHIROさんの意識がハッキリした時には涙まで流して喜んだそうですが、クロちゃんはHIROさんの病状を知ろうともしなかったというのです

そのため団長からHIROさんの入院を知らされた際にも「今パチンコが出ているから」と言ってお見舞いを拒否し、その後結局団長が連れて行ったもののお見舞いに行ったのはその1回きりで決して自発的にお見舞いに行くことはなかったというのですね(-_-;)

まぁこれは本当に本当のクズエピソードですが、クロちゃんはこのようなことを平気でやるということです

40歳を超えても仕送りを貰う

続いてはクロちゃんが両親から今なお仕送りを貰っているというエピソードについて見ていきたいと思います^^

これはクロちゃんが『しくじり先生』に出演した際に明かした事実なのですが、なんとクロちゃんは20歳の頃から現在(しくじり先生収録時)の42歳まで仕送りを貰い続けているというのですね

しかも凄いのはそのMax額でありなんと彼は最大で25万円も貰っていたというのです(笑)

クロちゃん曰くこれまでの仕送りの額はこのようになっているのだとか・・・

  • 20歳~24歳:約25万円
  • 25歳~30歳:約20万円
  • 31歳~35歳:約15万円
  • 36歳~42歳:約10万円

凄まじい額ですよね・・・(-_-;)

まぁ一人暮らしを始めた頃は仕送りを貰っても仕方ないのかもしれませんが、それでも25万円という額は凄まじいと思います

さらに現在でも貰い続けているというのが驚きなのですが、なんとこれまでの仕送りの総額は6000万円にまで上るというのです^^;

2019年3月に行われたインタビューでは「現在は毎月3万円」と語っていたそうですが、なんと彼は親が仕送りを辞めたいと言い出した際にはブチ切れたというのですね

–でました、Mr.クズ!(笑)。さすがに今はもう、仕送りはもらってないですよね? 

「最近あんまりくれなくなりました。2年ほど前、『もう仕送りしないでいいんじゃないか?』って親に言われて、僕ブチ切れましたから。『あなたがお腹を痛めて産んだ子は誰ですか?』と。僕でしょ」

<中略>

–よくないですよ! 結局、いまも、もらってるんですか? 

「ちょっと前までは6万円もらってましたけど、今は3万円ぐらいですね」

これには本当驚きですよね・・・(-_-;)

さらに若い頃のクロちゃんは親から仕送りを25万円も貰っていながらそのお金をパチンコやキャバクラにつぎ込み、消費者金融に100万円ほどの借金を作ったというのです

その結果借金を返済できなくなってしまった彼は親に泣きついたそうですが、その際両親は怒るどころか「偉い!!」と褒めてくれたというのですね^^;

その理由が「人に借金したのではなく消費者金融に借金をしたから」というもの

実はクロちゃんの両親は「人には借金をするな」と教えていたようで、クロちゃんが友人や後輩ではなく消費者金融に借金したことにホッとしていたというのです

しかし実はクロちゃんは消費者金融に借金をする前に友人にお金を借りており、友人がお金を貸してくれなくなったため消費者金融にお金を借りることにしていたのですね^^;

当然両親はそんなことは知らなかったようですが、これをクロちゃんは『ラッキー』と捉え、褒め称えてくれた両親に100万円の借金を返してもらったそうです(笑)

ここまでの黒歴史をあっけらかんと明かせるのがクロちゃんらしいと言えばクロちゃんらしいのですが、やはり彼は若い頃からクズだったということです^^;

団長に対しても嘘八百

続いてはクロちゃんが団長に嘘をつきまくっていたというエピソードについて見ていきたいと思います^^

クロちゃんは以前『しくじり先生』に出演したのですが、その収録後安田大サーカスのリーダーである団長がクロちゃんに説教をする機会があったのですね

なんでも団長は自身の両親が既に亡くなっていることからクロちゃんには『親孝行』をしてもらいたいと考えていたようです

そのため以前クロちゃんが手術したことを受けて両親がわざわざ広島から病院へとお見舞いに来てくれた際には、「たまには親孝行せぇよ」ということで団長はいくつかクロちゃんに高級なお店を紹介したというのですね

もちろんこれは「その店に両親を連れていけ」ということで紹介したのですが、この件について団長から聞かれたクロちゃんは「(両親をその店に)連れていきました!!」といきなり嘘をついたのです(笑)

実はクロちゃんは両親が東京に来た際、全くそのようなことはしていなかったのですが、団長に問い詰められとっさに嘘をついたのですね

しかし一瞬は団長も騙されたもののいつものことなのかすぐに嘘と見破り、再度問い詰めるとクロちゃんは「(僕は誘ったんだけど)親が気を使うからいいって遠慮した」と言いだしたのです

一度は連れて行ったと嘘をついたもののすぐに見破られたクロちゃんでしたが、次は「一応誘った」と言いだしたのですね^^;

しかし団長はこの言葉も信じなかったのかすぐに「いいから連れてけ!!」とクロちゃんに言ったのですが、するとクロちゃんは「親はもう東京にはこない」と言い始めたのです

結局このようなすったもんだが終わりクロちゃんは団長に押し切られ両親を高級な店へと連れて行くことになったのですが、クロちゃんが母親に「高級な店に連れて行く」と言うとお母さんは喜んでいたのですね^^;

クロちゃんはここまで「親が断った」「親はもう東京には来ない」と団長に告げてたのですが、これらはいずれも『嘘』だったということです(笑)

団長もこのようなことにはもう慣れているのかクロちゃんの態度にあまり腹は立てていないようでしたが、やはりクロちゃんは団長にも平気で嘘をつくということですね^^;

ちなみにクロちゃんは団長とのやり取りの中で「団長とはボーダーが違う!!」と主張し始めたのですが、これに団長が「じゃあお前はどんな店に連れて行くねん!?」と聞くと彼は「俺の中では吉野家ぐらいでいいと思う!!」と返したのです(笑)

これには団長も呆れた様子で「吉野家じゃアカンやろ!!」と返していたのですが、6000万円以上もの仕送りを貰いながら親孝行が吉野家とは・・・

やはりクロちゃんはクズ中のクズだということです(笑)

幼少期のクロちゃん

それでは最後に幼少期のクロちゃんについて見ていきたいと思います^^

クロちゃんはいつから『クズちゃん』なのか知りたいという方も多いのではないでしょうか?

実はクロちゃんは幼少期から現在の片鱗を見せていたようで、当時から嘘つきだったというのですね

なんでも幼少期のクロちゃんは親から塾に通うように言われていたようですが、当時の彼は「塾に行ってくる」と言いながら塾には行かずに公園で遊んでいたというのです^^;

そして酷いのがこの遊びの内容で、クロちゃんは公園に通いながらハトをカバンの中に閉じ込めるという遊びをやっていたというのですね

–親に怒られることは? 

「『塾に行く』と言って、行かなかったりしてましたね。行く途中に公園があるんです。そこにいるハトを餌でおびき寄せて、カバンに閉じ込める遊びをやってたんですよ。3羽捕まえないと、そこの公園をクリアしたことにならないので、塾に行けなかったんです。

 親には塾に行ってないことがバレて怒られましたが、『次からは行く』って何回嘘ついてました」

–すでに嘘ついてたんですね。

「嘘じゃないもん」

–いや、今自分で「嘘ついてた」って言ってましたよね(笑)。

ハトが可哀想ですし、なにより何が楽しいのかが分かりませんよね?^^;

クロちゃんの半生を知って誰もが感じるのが「親が甘やかし過ぎたからこうなったのでは?」ということだと思うのですが、実は意外と両親は彼が幼い頃にはしっかりと叱っていたようです

その後彼が大きくなると大量の仕送りを要求されたりと子供に振り回されることになるのですが、特に両親が変な育て方をしたというわけではないようですね^^;

まぁ彼のこのような人間性が生まれつきのものなのか、それとも後天的な何らかの影響によるものなのかは分からないのですが、とにかく彼は甘えん坊の大人だということです

まぁ彼の甘えん坊な性格は今さら治らないのかもしれませんが、せめてきちんと親孝行はしてほしいですよね^^

団長が言うように親が生きているうちしか親孝行はできないのですから、限りある時間を大切にしてほしいものです

というよりももはや親よりもクロちゃんの方が寿命が短いのかもしれないのですから、生きているうちに両親にしっかりと感謝の気持ちを伝えてほしいものですね

今回のまとめ

今回の記事ではクロちゃんのクズエピソードについて見ていきました^^

まぁクズエピソードについて見ていったとは言っても限りなくあるうちのほんの数個なのですが、やはりクロちゃんのこのようなエピソードはぶっ飛んでいますよね

このようなエピソードをあっけらかんと明かすところはやはりクロちゃんらしいのですが、とにかく団長が言うように両親にはしっかりと感謝の気持ちを伝えてほしいものです

クロちゃんは例え両親が亡くなったとしても「あの時親孝行しとけばよかったな・・・」などとは思わないのかもしれませんが、それでもこれだけ大事にしてくれるのですから、やはりクロちゃんの方からもなにかしら恩返ししてほしいものですよね^^

『クズエピソード』として笑いに変えられる部分も多いのかもしれませんが、やはりやるべきことはしっかりとやらなければならないと思います

現在のクロちゃんの活躍の背景には涙ぐましいほどの両親の支えがあると思うので、少しはクロちゃんも恩返しをするべきでしょう^^

Pocket