Pocket

近年『嘘つき』キャラが大ブレイクし、一気に番組出演数が増えている安田大サーカスのクロちゃん

「番組出演数が増えている」と言っても決して人気が上がっているわけではないのですが、その嘘つきでクズすぎるキャラクターが世間からは大ウケで、近年は『水曜日のダウンタウン』を中心に爆発的にテレビ出演の機会が増しているのですね^^

そんな嘘つきモンスターことクロちゃんですが、やはり彼は幼い頃からクズ人間だったようです

なんでも彼は勉強はしたくないのに大学には行きたいと思い、57学部を受験するも全て落ちるなど驚異的な浪人生活を送っていたというのですね^^;

今回の記事ではそんなクロちゃんのゲスすぎる学歴について見ていきたいと思います

クロちゃんが語る甘汁モンスターとは!?

それでは早速クロちゃんの学歴について見ていきたいと思います^^

クロちゃんは以前テレ朝の人気バラエティ番組『しくじり先生』に出演したのですが、彼は自身を甘汁だけを吸っていたい『甘汁モンスター』と称していました

そしてさらに彼はその甘汁モンスターの特徴として以下の4つを挙げているのですね^^

  • 勉強したくない
  • 働きたくない
  • 傷つきたくない
  • 先輩とは飲みたくない

さらにクロちゃんは自身の特徴としてもこのようなものを挙げています

  • 口癖は「働いたら負け」「産んでくれなんて頼んでねぇし」
  • 基本、他人の金で暮らしたい
  • 自分が上手くいかない時は全て世の中のせい

とまぁ、このようなものを自身の特徴として挙げているのですね^^;

このようなことを自分で言えるのも凄いと思うのですが、そこはやはり人の目を全く気にしないモンスターメンタルと言ったところでしょうか?(笑)

そして甘汁モンスターの特徴の1つ目には「勉強したくない」というものがあるのですが、その発言通りクロちゃんは全く勉強しなかったというのですね(笑)

しかしそれじゃあクロちゃんは中卒なの?と思われるかもしれませんが、実はクロちゃんは大学まで通っているのです

勉強は嫌いなくせに大学まで進学したというのは大きな矛盾のように感じるかもしれませんが、その辺りもクロちゃんならではのポイントなのです^^

浪人時代は予備校に行くふりしてパチンコへ

ここからはクロちゃんの学歴について中学時代から見ていきたいと思います^^

意外かも思われるかもしれませんが、実はクロちゃんは中学時代には生徒会長を務めていたのですね

クロちゃんが生徒会長の学校など絶対に行きたくない・・・と誰もが思うのでしょうが、実はクロちゃんも学校を良くしたいという思いから生徒会長を務めていたわけではないようです

なんでも彼は勉強はしたくないけど学校に行きたいという思いから生徒会長を務めていたというのですね^^

要は内申点を上げるために生徒会長を務めていたということですが、当時は生徒会費でお菓子を購入したことがバレ、怒られたこともあったとのことです

まぁとにかくクロちゃんはこのような思いで生徒会長を務め必死で高校に進学しようとしたのですね(笑)

ちなみにクロちゃんが進学した高校は広島電機大学付属高校という比較的偏差値の低い高校のようですが、クロちゃんはこのような高校にも内申点がなければ入れなかったのでしょうか?

現在は広島国際大学院高校という名前に変わっているようですが、現在の偏差値は46~58という比較的平均的な難易度の高校となっています

しかしクロちゃんが高校生の頃の偏差値は44ほどだったとも言われているため、比較的入るのは容易だったのではないでしょうか?

そんな高校にも内申点がなければ入れなかったというのですから、クロちゃんの勉強のできなさは相当なものだったのかもしれませんね^^

そして高校卒業後のクロちゃんは大学へと進学したいのですが、大学受験は高校受験とは違い内申点ではどうともできないという壁に直面させられます

そもそも「そんなに勉強が嫌なら大学になんかいかなきゃいいじゃん!!」と思われる方もたくさんいるかもしれませんが、クロちゃん曰く『大学は甘汁、就職は辛汁』とのこと(笑)

要はクロちゃんは大学へは勉強をしに行こうと思っていたのではなく、大学で楽しいキャンパスライフを送りたいからこそ大学へ進学しようと思い立ったというのですね(笑)

ちなみにクロちゃん曰く大学できっちりと勉強している学生は全体の1~2割ほどとのことですが、これは意外と的を得ているかもしれません^^;

クロちゃんがしくじり先生で「大学へ進学すれば親のすねをかじって4年間遊べる」と言った際には、共演者からは否定的な反応をされていましたが、同意見という方も多いのではないでしょうか?

正直クロちゃんが主張していることはそれほど大きく世の常識からずれているわけではないような気がします(笑)

そしてこのように大学進学を熱望していたクロちゃんでしたが、当時の彼は現役で大学に進学することができなかったため浪人をすることになったというのですね

実は恐ろしいのがここからのクロちゃんの浪人生活であり、浪人生活のクロちゃんはこのような生活をしていたというのです(-_-;)

    予備校時代のクロちゃんの生活

  • 予備校ではタイムカードだけを押して、パチンコとゲーセン三昧
  • パチンコやゲーセンの資金は教科書代
  • 父親の洗車の手伝いやゲームのせどりで小金稼ぎ
  • 夜はゲームボーイをしながら勉強
  • 受験費用は総額約470万円

クロちゃんが主張する大学生が遊んでいるという考察は確かに納得させられる部分もあるのですが、この浪人内容はエグイですよね^^;

大学生活をエンジョイする人は多いと思いますが、その大半が受験生時代や浪人時代は苦労していたことでしょう(笑)

しかしクロちゃん曰く「浪人時代は上手く活用すれば親の金で甘汁生活ができる」とのことで、クロちゃんは浪人時代は全く勉強をしなかったのですね

そしてその結果クロちゃんの受験は全く上手くいかず、2浪して57学部受験するも全て落ちたというのです

たまたま京都西山短期大学という短大に入学し、その後花園大学社会福祉学部という大学に編入しているようですが、実は彼は自身の経歴についてこのように語っているのです

 実は、HIROが中卒、団長安田が高卒、クロちゃんが短大を卒業後に大学に編入した経歴があり、団長安田から「中卒をバカにしましたよね」と指摘されると、クロちゃんは「バカにしてないから!」と否定しつつ、「(中卒より)優れているかはわからないけど、(テストなどで)問題をたくさん解いてきたから経験値が高い!」と釈明した。しかし、「2年浪人して(2年制の)短大に入ったから4年制の大学(に通っていたこと)と一緒ですからね。そのあと大学に編入したから大学院に行ったようなもの」と、相変わらず自分に都合のいい解釈も列挙。

クロちゃんは『2年浪人 ⇒ 短大に進学 ⇒ 大学に編入』という経歴を大学院卒と同じだと考えているようです(笑)

またクロちゃんは最終的には大学を卒業していないようで、1年で大学を中退したというのですね^^;

なんでもその理由が「子供の相手をするのが面倒くさかったから」というものであり、クロちゃんは大学在学中に教員免許を取るために教育実習に行ったようですが、その際彼は子供相手をするのが面倒くさかったため教師の道を捨て、そのまま大学も辞めたということのようです(笑)

そしてその結果彼は芸能界へと進むことになるのですが、彼の芸能界へのステップアップについてはまた別の機会にまとめることにしたいと思います^^

今回のまとめ

今回の記事ではクロちゃんの学歴に付いて見ていきました^^

まぁ学歴と言うよりは彼の甘えん坊エピソードについて見ていったという感じですが、おそらく全ての読者がその内容に驚いたのではないでしょうか?

クロちゃんの過去は衝撃的なものであり、彼の現在の『クズキャラ』が作られたものではないということが非常によく分かりますよね^^

まぁ確かにこのような話はテレビの前で芸人として語れば笑いになるものかもしれませんが、やはり親としてはたまったものではないと思います(笑)

ちなみにクロちゃんは未だに親からの仕送りを貰っているとのことで、これまでの仕送りの総額は6000万円にまで上るとのことですから、やはり相当な額なのでしょう^^;

【関連記事】

>> クロちゃんのクズエピソードが酷すぎる!!100万円の借金を親に返済してもらった!?

まぁ本人は全く悪びれている様子もないためこのような『クズすぎる』性格は今後も変わらないのでしょうが、彼ほど芸人という職業に向いている人はいないのではないでしょうか?(笑)

日本を代表するような『クズ人間』も芸人としては『エピソードの宝庫』になるということですね^^(笑)

Pocket