Pocket

ジャニーズ事務所に所属していながら俳優としての活躍が中心となっているV6の岡田准一さん

端正な顔立ちと抜群の演技力で幅広い年代層から支持を得る超人気タレントですよね^^

そんな岡田さんですが、実は現在(2019年5月)結婚されている宮崎あおいさんとは元々は不倫関係だったのではないかと言われているのです

なんでも元々宮崎さんは高岡奏輔さんと結婚していたものの、その婚姻期間中に岡田准一さんと不倫していることが発覚し、それが宮崎さんと高岡さんの離婚の決定打になったのではないかと言われているようです^^;

個人的には岡田さんにも宮崎さんにもそして高岡さんにもそれほど関心はないため詳しいことは知らなかったのですが、これが本当であればあの岡田さんの真面目な印象を覆す大スクープになるのではないでしょうか?

今回の記事ではそんな岡田さんと宮崎さんの不倫疑惑について見ていきたいと思います^^

スポンサードリンク

高岡奏輔と宮崎あおいの結婚

それでは早速岡田さんと宮崎さんの関係について見ていきたいと思います^^

まず気になるのが宮崎あおいさんとこの高岡奏輔さんの関係なのですが、2人は2007年6月15日に結婚しているのですね

なんでも2人は高岡さんが高校3年生の頃、宮崎さんが中学3年生の頃くらいから交際を開始していたとのことで、お互いが25歳(高岡さん)、22歳(宮崎さん)という年齢の段階で結婚したというのです

10代から約7年の交際を経てのゴールインとのことだったようなので、普通に考えればかなりドラマチックなゴールインだと言えるのではないでしょうか?

最近は芸能人の不倫や浮気に過敏な社会になっていますから、このような長年の交際の末のゴールインは多くのファンから憧れられるものだと思います^^

しかしなんと2人は結婚からわずか4年半後の2011年12月28日に離婚しており、婚姻期間は交際期間よりもはるか短く終わってしまったのですね

普通に考えれば22歳で結婚を決意したのですからもう少し結婚生活も長く続きそうなものですが、なんと2人はかなり若い段階で最初の結婚生活を終えてしまったのです

そして実はこの離婚の背景には岡田准一さんの存在があったと言われているのですね(-_-;)

宮崎あおいは岡田准一と不倫していた!?

それではいよいよ当記事のメインテーマである岡田さんと宮崎さんの不倫疑惑について見ていきたいと思います

岡田さんと宮崎さんの結婚は2017年12月に正式に発表されたと言われているのですが、2人の熱愛報道は2015年8月に出たと言われているのですね

岡田さんと宮崎さんという人気タレント同士の熱愛であるため多くの記者たちも2人の動向には注目していたのでしょうが、やはり初めて2人の熱愛報道が出た際には大きな話題となりました

当時は2008年に公開された映画『陰日向に咲く』で共演し、その後2015年春頃から交際に発展したと言われていたのですが、実はこれは嘘で本当はまだ宮崎さんと高岡さんが結婚している頃にも2人は交際していたのではないかと言われているのですね

ここからは高岡さんと宮崎さん、そして岡田さんの三角関係についてじっくりと見ていきたいのですが、まずは高岡さんと宮崎さんの離婚直前の関係から見ていきたいと思います

なんでも高岡さんと宮崎さんの関係に亀裂が入ったきっかけは高岡さんのTwitter騒動だと言われているというのですね^^;

2011年12月に離婚することとなった2人ですが、このTwitter騒動は離婚から約半年ほど前の2011年7月に起きたことであり、高岡さんがTwitterで韓流コンテンツに傾倒するフジテレビを批判したというのです

個人的にはこの騒動については全く知らないため、たかがTwitterの騒動が離婚に繋がるのか?とも思ってしまうのですが、まぁ調べてみたところそう書いてあるため恐らくそうなのだと思います^^;

そして気になるのが当時の高岡さんと宮崎さんの動向なのですが、当時は離婚危機の状態にありながらも宮崎さんの方には全く落ち度がないと言われていたのですね

また2011年11月上旬には宮崎さんと高岡さんは都内の中華料理店にて今後のことについて語り合ったようですが、その場でも宮崎さんは「私たち親友になれるよ」と高岡さんに優しい言葉をかけ、そして事実上その場で離婚が決定したというのです

ここまでを見ると宮崎さんの方には落ち度はなく、また宮崎さんの振る舞いは離婚を目前に控えている夫に対するものとは思えないほど優しいものであることが分かりますよね

そして実際に離婚が決定的となった11月上旬に行われた話し合いから約1週間後に高岡さんの自宅に宮崎さんから郵送で離婚届が届いたそうですが、当時の高岡さんはこのままでは引き下がることはできないと自身の名義で契約している携帯電話の明細を確認したというのです

すると当時の宮崎さんがある特定の相手と電話やメールを頻繁にしていることを知り、いかがわしく思った高岡さんはその番号に電話をかけ話し合いをすることになったのですね

そして高岡さんは都内のバーで相手の男性と実際に会ったのですが、なんとそこに現れたのが当時『V6』の中心人物として活躍していた岡田准一さんだったのです(-_-;)

 すると、ある特定の相手と宮崎が電話やメールをしており、その番号にかけると電話に出た男が話し合いに応じたため、今月6日に都内の会員制バーで会うとなんと岡田。岡田は不倫疑惑を否定したものの、岡田の携帯を確認すると中には不倫温泉旅行を伺わせるようなメールも。怒りの収まらない高岡が問い詰め、朝まで話し合いを続ける中、岡田は「芸能界を引退します」とまで言ったという。

なんでもバーに訪れた岡田さんに高岡さんが宮崎さんとの関係を問い詰めたところ、当初の岡田さんは「自分は関係ない」としらを切っていたそうですが、最終的には宮崎さんとの不倫関係を認め「芸能界を引退します」「坊主にしてきます」と謝罪したというのですが、その後岡田さんと宮崎さんの関係を知ってショックを受けた高岡さんは宮崎から送付されていた離婚届に署名・捺印したというのですね‥‥(-_-;)

ちなみに高岡さんが岡田さんと宮崎さんの不倫を知った経緯については情報が錯綜しているため様々な噂があるのですが、いずれにしろ彼が2人の不倫を知ってショックを受けたのは間違いないことだと思います

当時の岡田さんと宮崎さんの携帯には「また一緒に(温泉に)入ろう」などというメールも残っていたと言われているため、これを見た高岡さんは相当ショックを受けたのではないでしょうか?

まぁ高岡さんの方も宮崎さんとの婚姻期間中に不倫をし、それを宮崎さんに許してもらったという過去もあるとのことなので一方的に宮崎さんの方が悪いとはいえないかもしれないのですが、それでも高岡さんが受けた精神的なダメージは半端じゃなかったことでしょう

次章ではそんな高岡さんと宮崎さんの離婚後の動向について見ていきたいと思います^^

スポンサードリンク

離婚後の高岡奏輔と宮崎あおい

それでは最後に離婚後の高岡さんと宮崎さんの関係について見ていきたいと思います^^

実は離婚後の高岡さんはTwitterにてこのような発言をしているのですね

高岡さんは鍵付きのアカウントでTwitterをしていたようですが、誰かがそのTweetを撮影しネットに流れたということのようです^^;

そして気になるのがそのTweetの内容なのですが、一番上にあるTweetでは当時の宮崎さんが不倫をしたのがあたかも岡田さんだけではないように書かれていますよね

実際に宮崎さんに当時岡田さん以外の不倫相手がいたのかどうかは分からないのですが、Tweetの内容を見る限りは少なくとも高岡さんは岡田さん以外の男性の存在があったと考えているようです

また離婚後の高岡さんに関して「『妻を不倫に走らせたのは自分だ』という思いから、宮崎あおいに対する怒りを(高岡は)抱いていない」という声も上がっていたのですが、先程のTweetを見る限りはその考えは明らかに外れていることでしょう

高岡さんは宮崎さんとの離婚後、宮崎さんにも岡田さんにもしばらくは腹を立てていたようですが実は2013年12月にはこのような記事も出ていたのですね

 高岡は宮崎のことを、「最高にいい奴だよ。勿論今も応援してるし、過去の大事な思い出」とフォロー。また岡田に対しても、「好きか嫌いかで言ったら好きですよ。旨い酒も呑んだ事ある仲だし、なんでも真面目に頑張るイメージです。嫌いじゃないですよ」とツイートしている。

2013年12月ということは離婚が成立してからちょうど2年頃ということになるのですが、どうやら高岡さんの宮崎さんや岡田さんに対する怒りは徐々に収まってきたようですね

まぁもしかすると口先だけなのかもしれないのですが、それでも離婚直後は怒りを露わにしていたとのことですから、当時と比べるとかなり心境は穏やかになったのではないでしょうか?

ちなみに高岡さんと宮崎さんは2007年6月15日に結婚しているのですが、2009年2月に高岡さんは当時グラビアアイドルとして活躍していた金原あすかさんとの浮気が報じられたため、やはり高岡さんは一方的に宮崎さんを責められるような立場ではないような気もします

個人的には離婚にはやはり高岡さんの方にも宮崎さんの方にも非はあるように思うのですが、若い段階で結婚した2人がこのような結末を迎えるというのは何だか悲しいですよね(-_-;)

今では2人ともそれぞれの家庭を持っているようですが、二度目の家庭ではこのような結末を迎えることがないよう両者とも夫婦仲良く暮らしてほしいものです

スポンサードリンク
Pocket