Pocket

『Hey! Say! Jump』のメンバーとして長年安定した活躍を見せている知念侑李さん

端正な顔立ちと真面目な愛されキャラでグループの中でもトップクラスの人気を誇っているタレントさんですよね^^

そんな知念さんですが、彼に関して皆さんが一様に抱いている印象が『背が低い』ということではないでしょうか?

ジャニーズ事務所は昔から小柄なタレントが多く、Hey! Say! Jumpのメンバーである山田涼介さんや有岡大貴さんも背が低いという印象が強いのですが、そんな中でも一際背が低いのが知念さんなのですね

そしてそんな身長にやはり知念さん自身も悩んでいたことがあるようで、以前ある舞台挨拶の場では「175cmぐらい大きい男になりたいと思っていた」と語ったことがあるというのです

まぁ顔と同様に身長というものもやはり先天的なもののため彼の場合は顔立ちは素晴らしかったものの身長までそうとはいかなかったということですね^^;

そして今回の記事ではそんな知念さんの身長についてじっくりと見ていきたいと思います

スポンサードリンク

やはり知念侑李は身長に悩んでいた!?

それでは早速知念さんの身長について見ていきたいと思います^^

個人的にHey! Say! Jumpのメンバーはジャニーズのグループとしては比較的身長が高い人が多いという印象があるのですが、そんな中で背が低いと言われているメンバーが3人いるのですね

そのメンバーが知念侑李さん、山田涼介さん、有岡大貴さんであり、それぞれの身長は『知念侑李:158cm』『山田涼介:164cm』『有岡大貴:165cm』となっているというのです

他のメンバーは全員170cm超えなのでこの3人だけが群を抜いて背が低いことが分かるのですが、その中でも特に背が低いのが知念さんとなっているのです

そしてそんな背の低さにはやはり知念さん自身も悩んでいたようで、かつて行われた映画『超高速!参勤交代』の初日舞台挨拶では彼は自身の背の低さに悩んでいた過去を明かしたのでした

Hey!Say!JUMPの知念侑李が、身長の悩みを打ち明けた。

知念は21日、都内で行われた映画「超高速!参勤交代」(6月21日公開)初日舞台あいさつに、主演の佐々木蔵之介、深田恭子、西村雅彦、伊原剛志、寺脇康文、上地雄輔、柄本時生、六角精児、菊千代(猿)、本木克英監督とともに登壇した。

男性陣の身長はゆうに170cmを超え、中には180cmを超える出演者もいるが、その中で知念は159cmと小柄。周りを見渡した知念は「このステージに立って感じます」と話しはじめ、「幼稚園、小学生ぐらいの時の僕は、175cmぐらい大きい男になりたいと思っていました」と悩みがあったことを吐露。「気づいていみたら結局、それは無理難題で超えられませんでした」と肩を落とし、台に乗って登場した猿の菊千代を見ながら「僕もああいう台が欲しいです」と自虐ネタを放った。すると訪れていたファンから「カッコイイよ―!」と歓声が飛ぶと、すかさずにこやかな笑顔を見せた。

引用記事を見る限りはそれほど悩んでいるようには思えないのですが、悩みを吐露しながらも場の雰囲気を壊そうとしないのは知念さんの素晴らしい気配りかもしれませんね^^;

彼の身長は158cmしかないとのことなので、やはり男性としては非常に悩むポイントとなることでしょう

さらに彼の場合はタレントして活動しているためやはり普通の人以上にルックスには気を使うことでしょうし、背の高いモデルや俳優と共演すれば嫉妬してしまうことだと思います

まぁ最悪顔の場合は整形で変えることもできるのですが、やはり身長は中々手術で伸ばすということもできないため低身長の悩みとは生涯向き合わなければならないのではないでしょうか?

しかしこのような悩みがありながらも明るく打ち明け、そして菊千代を使って笑いをとれるのですからやはりこの辺りの空気を掴む上手さは彼がアイドルとして活躍できる所以かもしれません^^

スポンサードリンク

知念侑李の身長はどれくらい!?

続いては知念さんの身長が実際にどれくらいなのかということについて見ていきたいと思います^^

『158cm』という数値を見ても非常に彼の身長が低いことは分かるのですが、実際に彼の身長はどのくらいのものとなっているのでしょうか?

まずは彼が非常に尊敬しているという嵐の大野智さんと共に写る画像から見ていきたいと思います^^

それでは画像がこちら

大野さんも比較的身長は低いと言われているのですが、やはり知念さんはそんな大野さんよりも低いということなのですね^^;

ちなみに大野さんの公称身長は166cmとなっているものの実際には164cmではないかとも言われています

そしてそんな大野さんよりも知念さんの方が明らかに身長が低いことが分かりますから、やはり知念さんの身長は相当低いということですね(-_-;)

【関連記事】

>> 大野智は身長をサバ読みしている!?『VS嵐』で自らのサバ読みを暴露した!?

続いては長年同じグループのメンバーとして活躍している山田涼介さんとの身長差について見ていきたいと思います

山田さんも以前から身長は低いと言われているのですが、そんな山田さんと知念さんの身長差は一体どれくらいのものなのでしょうか?

山田さんの公称身長は164cmとなっているのですが、やはり知念さんは山田さんよりも背が低いことが分かりますよね

ちなみに山田さんも自身の身長の低さにはコンプレックスを感じているのだとか^^;

 Hey!Say!JUMPの山田涼介が去る12月26日放送のバラエティ番組「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)に出演。MCの明石家さんまからコンプレックスを聞かれた山田は「身長が低い。164センチなんです」と、低身長に悩んでいることを明かした。

<中略>

 さらに、最近起きた身近な出来事として「冷蔵庫の上に投げて乗せたものが取れなくなっちゃって…」と、自身で置いたはずのものが低身長ゆえ取れなかったことを明かし「その時はオレはいつ結婚できるんだろう? 大丈夫なのかな? って不安になって…」と、将来的に結婚できるのか不安になってしまったそうだ。

山田さんも知念さんと同様に顔立ちはかなり整っているのですが、やはり彼のようなルックスの人にもコンプレックスはあるということですね^^;

個人的には顔がカッコいいから良いじゃん!!とも思うのですが、やはり男性としてもアイドルとしても背が高い人には憧れるということなのでしょう(-_-;)

【関連記事】

>> 山田涼介は低い身長がコンプレックス!?「結婚できない」発言に批判が殺到!?

それでは最後に体操界のダブルエースである内村航平選手と白井健三選手と共に写る画像について見ていきたいと思います

「意外と差がない!!」と感じられた方もいるかもしれませんが、実は内村選手も白井選手もそれほど背は高くないのですね

それぞれの公称身長は『内村選手:162cm』『白井選手:161cm』(2019年5月現在)となっているのですが、そうなると2人とも知念さんとは数cmほどしか差がないということになりますよね

まぁこの事実には驚かれた方も多いかもしれませんが、実は知念さんの父親は元オリンピックメダリストの体操選手であるため知念さんと内村さん、白井さんの身長が拮抗しているのはそれほど不思議なことではないのです

以前から小柄な選手が多いと言われている体操界なのですが、実際に日本体操界のエースである内村選手と白井選手、そして体操の元メダリストを父に持つ知念さんもやはり身長が低いということなのですね^^

ちなみにこの3人の横に写っている松岡修造さんは身長が188cmもありかなり背が高いことで知られているのですが、そんな松岡さんと知念さんが並ぶとやはりかなりの差があることが分かるのです

実際に画像を見てみましょう

やはりかなり大きさが違うことが分かりますよね^^;

まぁ身長が約30cmも違うため大きな差があることは分かっていたのですが、画像で見てみるとその差の大きさにびっくりしてしまいます(笑)

これらの画像を見る限りやはり知念さんの身長はかなり低いということが分かりましたね

とはいえここまで見てきた大野智さん、山田涼介さんとはそれほど極端に身長差があるわけではなかったためやはり彼もトップスターになる素質は十分に持っているということではないでしょうか?

大野さんも山田さんも確かに背は低いのですが、2人ともジャニーズの中でもトップクラスの人気を誇っているスーパースターですよね^^

もちろん背が低いことはアイドルとしても男としてもコンプレックスになるのかもしれませんが、それでも知念さんにはあまり思い悩まないでほしいものです

彼の場合はそんな身長の低さを補って有り余るほどのルックスがあるのですから、十分トップスターになる素質は持ち合わせていることでしょう

また彼の愛らしい性格は背が低いからこそ際立つという部分もあると思うため、ファンの中には彼に関して「背が低い方が良い!!」と語る方も多いのではないでしょうか?

知念侑李の父親はどんな人!?

それでは最後に前章で少し触れた知念さんのお父さんについて見ていきたいと思います^^

知念さんの父親は知念孝さんという方であり、彼は体操の元オリンピックメダリストだというのですね

なんでも沖縄県出身の孝さんは高校時代には高校総体の鞍馬で優勝を果たすと、その後は日本大学へと進学し大学卒業後は河合楽器の体操部に所属したといいます

大学卒業後の孝さんの活躍ぶりは凄まじかったようで、彼は1990年、1991年、1992年と3年連続で全日本社会人選手権個人総合優勝を果たしたというのですね^^

また全日本選手権では1989年、1993年に鞍馬で優勝し1992年には個人総合で3位に輝いたといいます

このように個人でもかなりの功績を残している孝さんなのですが、1991年にインディアナポリスで行われた世界選手権では団体で4位に入賞し、さらに1992年にはバルセロナオリンピック本大会で団体で銅メダルを獲得したのですね^^

ちなみにそんな知念孝さんの顔がこちらとなっています

どうでしょうか?

個人的には割と息子の侑李さんには似ているのではないかとも思うのですが、もう少し眉毛を剃った方が良いような気もしますね(笑)

ちなみに孝さんも内村選手や白井選手などと同様に背は低く、彼の身長は157cmしかないようです

以前から体操選手は背が低い方が有利だと言われているのですが、孝さんに関しては侑李さんよりも低いというのですから驚きです^^;

また孝さんは現役を引退してからは指導者の道へと進み、朝日生命体操クラブなどでコーチを務めているようで、あの内村選手もそんな孝さんの教え子の1人だというのですね

ちなみに孝さんの息子である侑李さんは3歳の頃からダンスを習っていたようですが、そんな侑李さんに孝さんは体操選手になってほしかったと語っているようです^^;

なんでも孝さんは過去にインタビューで「アイドルよりも体操選手になってほしかった」と語っているとのことなので、やはり息子のことも1人の選手として指導したかったのでしょう

背が低い方が体操選手として有利だというのであれば、侑李さんはまさに体操選手にもってこいの身長だと言えると思います^^

以前から親譲りなのか運動神経も良いと言われている知念侑李さんですが、そんな彼が体操選手を目指していれば内村航平選手に並ぶイケメンスターとして活躍していたかもしれませんね

スポンサードリンク
Pocket