Pocket

『霊長類最強』の異名で活躍し、現在では主にタレントとして活動している吉田沙保里さん

なんでも今確認してみたところ選手時代の彼女は女子レスリング個人で世界大会16連覇、個人戦206連勝という驚異的な成績を残しているのですね^^

まぁ私はそれほどレスリングに興味はないため彼女の活躍にはそれほど興味はなかったのですが、彼女が引退を発表した際にはあのサッカー日本代表の本田圭佑さんもTwitterで賛辞を送ったのだとか‥‥

本田選手はあらゆることに関心を持っているアスリートとして知られているのですが、それだけ吉田沙保里さんは世間から注目される存在だったということなのでしょう^^

そしてこのようにレスリング界最強の女王として長年に亘ってレスリング界を牽引してきた彼女なのですが、レスリングを引退後は彼女は主にタレントとして活動しているのですね

現在でも『レスリング女子日本代表のコーチ』という形でレスリングには関わっているようですが、我々世間のイメージとしては『タレント』という印象の方が強いのではないでしょうか?

引退後のセカンドキャリアを心配するアスリートも多い中順調にタレントとして第二の人生を送っている吉田さんなのですが、実はレスリング引退後から彼女には多くのネガティブな声が上がり始めたというのですね^^;

なんでも好感度抜群だった現役時代とは真逆にタレントとしての活動を開始後は世間からは批判的な声が上がることが多くなってきたのだとか‥‥

まぁ私はあまりテレビを観ないため彼女がタレントとしてどのような振る舞いをしているのかは分からないのですが、果たして世間の方々は彼女に関してどのような不満を持っているのでしょうか?

今回の記事ではそんな吉田さんに対する世間からのネガティブな声について見ていきたいと思います^^

スポンサードリンク

吉田沙保里の好感度が急落!?

それでは早速吉田さんの好感度が落ちた理由について見ていきたいと思います^^

まぁ私はあまりテレビは観ないため彼女のテレビでの振る舞いというのはほとんど見たことがないのですが、実際に調べてみると彼女には多くのネガティブな声が上がっていることが分かるのですね

なんでも世間からは「嫌い!!」「現役時代の方が良かった!!」などという声が多数上がっており、その好感度の落差は芸能記者から「地に落ちた」と評されるほどなのだとか‥‥(-_-;)

「かつては成績・好感度ともに申し分ないことから国民的人気を誇り、国民栄誉賞も受賞した吉田ですが、今や世の女性からの好感度は“地に落ちた”と言っていいほど急落。伊調馨選手のパワハラ騒動時にダンマリを決め込んだことをはじめ、インスタグラムで色気付いた自分をアピールしていることや、スポーツに関係のない番組に出てチヤホヤされていることなど、原因はさまざま。要は、現役時代に応援していたファンが求める吉田の姿と乖離しているんです」(芸能記者)

この引用記事を見る限りは吉田さんのことを嫌っているのは主に『女性』ということになると思うのですが、一体なぜ彼女の好感度はここまで落ちてしまったのでしょうか?

引用記事を見る限りその理由としては栄和人氏のパワハラ問題が注目された際に何も言及しなかったことや、現役時代の『強い女』のイメージから一転し『良い女』アピールをし始めたことに多くのファンが違和感を感じ始めたということなのでしょう^^

まぁ確かに吉田さんは長年『レスリング界の女王』として番組に出演していたのですから、当時は誰もが“アスリート”としての彼女に好感を持っていたのでしょう

しかしそんな吉田さんが引退後急にキャラ変し、レスリングの現役選手だった頃とは全く違う点で自らをアピールすれば当然ファンとしては困惑してしまうところですよね^^

ファンが好感を持っていた吉田さんの長所が今の吉田さんからは見られなくなり、さらにファンが特に関心が抱いていないような点を吉田さんが女性としてアピールし始めたことが上の引用記事で主張されている「ファンが求めている姿との乖離」というものなかもしれません

次章ではそんな吉田さんの好感度が落ちた理由について1つずつじっくりと見ていきたいと思います^^

吉田沙保里が嫌われる理由

それではいよいよ彼女にネガティブな声が上がる理由について見ていきたいと思います^^

前述したように私はテレビで吉田さんのことを見る機会がほとんどないため彼女が嫌われる理由というのは全く知らなかったのですが、調べてみたところ意外とその理由がたくさんあることが分かったのですね

ここではそれらの理由について1つずつじっくりと見ていきたいと思います^^

「可愛い」と勘違いしているのがムカつく!?

それでは吉田さんにネガティブな声が上がる1つ目の理由について見ていきたいと思います

まず1つ目の理由としては吉田さんが自らのことを可愛いと勘違いしているからというものがあるというのですね^^;

なんでも吉田さんはテレビやSNSで「私可愛いでしょ?」というような振る舞いをすることがあるようで、このような彼女の振る舞いに「勘違いしている!!」という声が一定数上がっているというのです

まぁこの辺りの他人が自己評価を高く持つことに批判的な目を向けるという点は日本人の悪い部分だとも思うのですが、吉田さんのこのような振る舞いに関して「可愛くないくせに!!」とイラッとしているファンも少なからずいるというのですね(-_-;)

個人的には吉田さんのそのような振る舞いは特に気にならないですし、どんどんすれば良いように思うのですが、やはり世間には他人が自己評価を高く持つことが許せないという方も一定数いると思うのでそのような人たちからネガティブな声が上がっているのだと思います

また他にも吉田さんの『女子力高いアピール』に批判的な目を向けている人も一定数いるようで、彼女がテレビに出演した際に乙女らしさを前面に出したトークを展開したりなどすると視聴者からは批判の声が多く上がってしまうのだとか‥‥

現役を引退以降、タレント活動を本格化させるも、あまり芳しくない評判を受け続けている〝霊長類最強女子〟こと吉田沙保里が、またも視聴者からのブーイングを浴びてしまったようだ。

<中略>

タレント転身後の吉田といえば、今回のように〝イメージとは裏腹の乙女〟といったキャラで活躍中だが、中にはそのギャップを受け入れられないという視聴者の声も根強い。

吉田さんは219年5月5日に『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に出演したのですが、その際「末っ子だから甘えん坊」「(臆病だから)好きな人が相手だと自分から(ご飯に)誘えない」などと乙女トークを展開したのですね

するとこのような彼女のトークを聞いた視聴者からはこのような声が上がったというのです

  • 芸能界で浮かれてチャラチャラしているように見える
  • せっかくのレスリングの経歴がもったいない
  • まーた女子力アピールか
  • こういうの何度目?
  • タレントとしては「実は乙女」ってギャップキャラで行きたいのかな
  • 元アスリートならではの話が聞きたいのであって、こんなの興味ないよ

まぁ確かに一番下の「元アスリートならではの話が聞きたい」というのは分からなくもないのですが、それでも『霊長類最強女子』の素顔を知りたいというファンも一定数いるのではないでしょうか?

しかしその一方で吉田さんに現役時代のようなかっこよさを求めている視聴者もやはりたくさんいるのかもしれませんね^^

そんなファンからしてみれば「レスリングに関連のない話ばかりしている吉田沙保里なんて魅力がない」と感じるのかもしれません

まぁ個人的には乙女トークを展開するのは全然良いことだと思うのですが、それでも確かに彼女が有名になった理由を考えると乙女トークばかりを展開していてはいずれテレビからは消えてしまうかもしれませんね

彼女がここまで有名になった理由はやはりレスリングで金字塔を打ち立てたという功績にあり、そしてそんなキャリアと知名度から引退後も多くの番組に起用されているのだと思います

しかし有名になった経緯がそのようなものであるにも拘らずテレビに出演した際にレスリングに関係のないトークばかりをしていれば、いずれ他のタレントに魅力では負けてしまいテレビから消えることになってしまうのではないでしょうか?

テレビに出演するタレントにはそれぞれ魅力があると思うのですが、吉田さんの最大の魅力はやはり『伝説のレスリング選手』というものですよね^^

しかしその魅力を失ってしまえば他の『可愛い』『かっこいい』『天然』『面白い』などという魅力を持ったタレントよりも存在感が薄くなってしまうのは明らかなことだと思います

もちろんテレビに出演した際に選手としての振る舞いからは想像もつかないような乙女な面を面白おかしく話すというのは良いと思うのですが、それでもそれだけではタレントとして他を押しのけるような魅力を放つことはできないのではないでしょうか?

栄和人のパワハラ問題に言及しなかった!?

続いては吉田さんにネガティブな声が上がる2つ目の理由について見ていきたいと思います^^

2つ目の理由は栄和人氏の伊調馨選手に対するパワハラが報じられた際に吉田さんが何も言及しなかったからだというのですね

まぁ私はこの栄氏と伊調選手のパワハラ問題をあまり詳しくは知らないのですが、調べてみるとこのようなことが言われているということが分かりました

  • 栄和人氏による圧力により、伊調選手は男子代表合宿への参加を止められた
  • 栄氏により伊調選手は練習拠点である警視庁レスリングクラブへの出入りを禁止された(そのため伊調選手は練習ができなかった)
  • 伊調選手の師匠とも言える存在である田南部力コーチは栄氏から「伊調を指導するな」と言われたものの従わなかったため代表コーチ、協会理事、警視庁レスリングクラブコーチを外された

もちろんこの中にはガセのものもあるかもしれないので鵜呑みにするわけにはいかないのですが、これが本当であれば大事件であることでしょう

そしてこのような栄氏のパワハラが大きな話題を集め多くのワイドショーなどでも取り上げられたのですが、実は吉田さんは栄氏と元師弟関係にありながらこの件に関しては一切言及しなかったのですね

そしてそのような吉田さんの対応が一部の視聴者にはネガティブなものとして映ったようで、この一件により吉田さんの好感度は大きく下がったと言われているのです

「嫌われ者になった決定的な理由の1つに、『伊調馨のパワハラ騒動』が関係しています。伊調氏は、至学館大学の栄和人元監督からパワハラを受け、谷岡郁子学長からも会見でキツい言葉を浴びせられました。これにより、至学館大学の異常性が世間で問題視されたのですが、このとき、吉田は至学館の副学長だったのです。さらに吉田は、谷岡学長が栄氏を擁護するツイートをした際に、これをリツイート。吉田には伊調氏との不仲説もあり、栄氏らと一緒に伊調氏をイジメていたという疑惑まで持たれています」(スポーツ誌記者)

まぁ私は栄氏のパワハラ疑惑に関して深いことは分からないためここで個人的な感想を綴る気はないのですが、やはり世間には栄氏に反感を持つ人も多くいたのでしょう

しかしそんな状況にありながら栄氏に関してダンマリを決め込み、さらに栄氏を擁護するTweetをRetweetしたことがファンの反感を買ってしまったということのようですね(-_-;)

もちろん吉田さんにも何か考えがあったのかもしれませんし、務めていた学校側から「何も言わないでくれ」と頼まれたのかもしれません

彼女がこの件に関して言及しなかったのはそれ相応の理由があるのかもしれないのですが、伊調選手に同情したファンからしてみれば吉田さんの対応はやはり良いものだとは思えなかったのでしょう

まぁこの件に関して私は深く知らないため吉田さんの対応が客観的に見てどうであるのかは分からないのですが、それでも伊調選手を応援するファンからすればあまり見ていて気分の良い対応とは言えなかったのかもしれませんね(-_-;)

スポンサードリンク

その他の理由

続いては吉田さんにネガティブな声が上がる他の理由について見ていきたいと思います^^

まぁここまで2つの理由について見ていったのですが、実はあと2つ彼女にネガティブな声が上がる理由があると言われているのですね

ここではその2つの理由について見ていきたいと思います^^

まずは1つ目の理由ですが、1つ目は「単にビジュアルが気に入らないから」というものなのですね^^;

なんでもこのような声が上がる理由は彼女が就任した『ZIP!』の金曜パーソナリティーにあるようで、世間からは同番組の金曜パーソナリティーが鈴木杏樹さんから吉田沙保里さんに変わったことに不満を感じている人が一定数いるというのです

どうやら元々『ZIP!』の金曜パーソナリティーは女優の鈴木杏樹さんが務めていたようですが、その役を吉田さんが取って代わったというのですね^^;

当然ながら吉田さんと女優の鈴木さんではどうしてもビジュアルに差があると思うので、吉田さんよりも鈴木さんの方が良い!!と感じる人が一定数出てくるのも仕方がないことだと思います

まぁこの件に関しては吉田さんには全く非はないと思うのですが、鈴木さんの後任を任されたことによりルックスに関するネガティブな声が上がってしまったということですね^^

しかし誰が見ても分かるようにこれは吉田さんにはどうしようもないことなので、吉田さんが悪いと考えるのはお門違いであることでしょう

続いて2つ目の理由について見ていきたいのですが、2つ目の理由は『多額のギャラを要求するから』というものなのですね^^;

実は吉田さんは非常に高いギャラをテレビ局に要求すると言われており、このような彼女に関する噂がネガティブな声に繋がっているというのです

しかも4月26日には、週刊誌『女性自身』が吉田のギャラ事情を暴露。『ZIP!』の他の曜日のパーソナリティーは1本あたり30万円前後のところ、吉田は倍近い50万円を要求していたという。

 そして個人事務所で再出発となった吉田だが、その当時から「ギャラにうるさい」というウワサが浮上するように。

「大型バラエティー番組に、スペシャルゲストとして出演すれば、それこそ数十万から数百万のギャラにもなりますが、著名人ですらギャラが足代程度の情報番組でも、バラエティと同額を要求してくるそうです。また、あるイベント会社が新幹線の指定席チケットを渡したところ、『グリーン席と交換してくれ』と突っ返された、という話も聞きました」(テレビ局関係者)

確かにこのような振る舞いが本当であればネガティブな声が上がるのも無理はないかもしれませんね^^;

しかし実はこの噂を否定する声も上がっているようで、ギャラにシビアなのは吉田さん本人ではなくあくまで彼女の所属事務所だという考え方もあるというのです

吉田さんは現在(2019年6月)彼女の兄が専務取締役を務める『YSW Tokyo株式会社』という会社に所属しているようですが、あくまで彼女のギャラはその事務所が要求しているものであるため彼女自身の意向によるものではないのではないかということですね^^

もちろん吉田さんが事務所に訴えて高いギャラを要求させているという可能性もあるのですが、実際にテレビ局で吉田さんに関するネガティブな声はほとんど上がらないとも言われているため破格のギャラを要求しているのは事務所の意向なのかもしれません

まぁ我々には分からないことも多いためここで正確な結論を出すことはできないのですが、それでもこのような高いギャラが彼女にネガティブな声が上がる一因となっていると言われているのですね^^;

残念ながら正確なことが分からない吉田さんのギャラ事情なのですが、それでもここまで高値で売り出すということは少なくとも事務所は彼女にタレントとしてそれだけの価値があると考えているということでしょう

今回のまとめ

今回の記事では吉田沙保里さんに「嫌い!!」などというネガティブな声が上がる理由について見ていきました^^

その理由は主に彼女が自らを可愛いと思っているということと彼女が栄和人氏のパワハラ疑惑に関して一切言及しなかったことにあるということでしたね

まぁ1つ目の理由についてはそれほど重要ではないのですが、やはり彼女を応援するファンも伊調選手のファンも吉田さんにはレスリング界の代表として栄和人氏の件について何らかのコメントを求めていたのではないでしょうか?

そもそも彼女がレスリング選手引退後も多くのテレビ番組に出演している理由はやはり現役時代の栄光があるからだと思います

しかしそんな彼女がレスリング問題に関して何も語らないというのはやはりファンとしては違和感を感じるのかもしれませんね^^;

もちろん彼女にも様々な事情があると思うため彼女のテレビでの活動を見るだけで批判の声を上げすぎるのもダメなのかもしれませんが、それでも「元レスリング選手なのだから‥‥」とコメントを期待したくなるファンの気持ちも分かるような気がします

ネット上の記事の中には当時の吉田さんの振る舞いについて「パワハラ騒動をシカトして華やかな友人らとの日常に逃避したようにも見える」と書いているものもあったのですが、個人的にもこの意見は納得できるのですね^^;

まぁ彼女も栄氏以外のレスリング関連の話題にはタレントとして触れるのかもしれませんが、やはり現役時代の栄光を武器にタレントとして活動している以上はレスリング関連の仕事をもっと増やしてほしいように思います

吉田さんがもっとレスリングなどスポーツに関連する仕事にタレントとして触れる機会を増やせば、次第に彼女に対する世間からのネガティブな声も減っていくのではないでしょうか?^^

スポンサードリンク
Pocket