Pocket

サッカー選手と芸能人の結婚は以前から多いような気がするのですが、そんな夫婦の中でも近年とりわけ注目を浴びたのが『長友佑都&平愛梨』夫妻なのではないでしょうか?

長友選手はサッカー選手とは言ってもそれほど極端に容姿が整った方ではないため、そんな長友選手と平さんが交際していることが明らかになった際には多くのファンが驚いたことだと思います

また長友選手はメディアから平さんとの交際について尋ねられるときっぱりと「結婚を前提にお付き合いさせていただいています」と認め、さらに彼女のことを『アモーレ』(イタリア語で愛、愛する人という意味)と呼んだことから、世間では『アモーレ』が大きな話題となりましたよね

長友選手の男らしい立ち振る舞いにより長友&平カップルは世間から大きな注目を浴び、また好感度も非常に高いカップルとして知られていたのですが、実はそんなカップルの好感度は次第に落ちていったと言われているのです

長友選手と平さんは2017年1月に結婚したのですが、その辺りからなのか徐々に好感度が落ち始め2人に関して世間からは批判的な声が上がることも少なくなくなってきたのだとか‥‥

あれほどまでに好感度が高かったカップルがどうして‥‥と疑問に思われる方もいるのかもしれませんが、今回の記事ではそんな長友夫妻の好感度急落の件について見ていきたいと思います^^

まぁ皆さんが長友選手と平さんにどのような印象を持たれているのかは分からないのですが、調べてみると「そりゃ好感度も落ちるわな‥‥」と思えるようなこともいくつかありました(笑)

スポンサードリンク

長友佑都と平愛梨の馴れ初め

それでは早速長友夫妻の好感度の件について見ていきたいのですが、その前にまずは2人の結婚までの流れについて見ていきたいと思います^^

まずは長友選手と平さんの馴れ初めからですが、2人が出会ったきっかけは平さんの親友である三瓶さんにあると言われているのですね

なんでも三瓶さんは長友選手の大ファンだったようで、当時は三瓶さん、長友選手、平さんを含む複数人で食事をすることがよくあったというのです

まぁこの辺りは情報が錯綜しており、「元々長友佑都が平愛梨の大ファンで、長友の方が平との食事を望んだ」というような情報もあるのですが、実際のところがどうなのかは正直よく分かりません

どのような経緯であるにせよとにかく長友選手と平さんは三瓶さんを含む複数人で食事をする仲になったというのですね

するとある時、長友選手と平さんを含むメンバーは普段通り食事をする約束をしていたようですが、急に誰も来ることができなくなり長友選手と平さんの2人きりで食事をすることになったというのです

人見知りの平さんとしては長友選手と2人きりというのは非常に緊張したようですが、その際長友選手は嫌な顔一つせず平さんと食事を楽しんでくれたというのです

人見知りの平さんは食事の場が白けないようにするためにお気に入りの心理テストの本やトランプを持参したようですが、長友選手はそんな平さんが持ってきたゲームを楽しんでくれ、2人は非常に楽しく2人きりの時間を過ごしたといいます

その後食事を終えた長友選手はカラオケに行きたくなり平さんに対して「俺についてきて」と声をかけたそうですが、なんと平さんはこの長友選手の言葉を「一生ついてきて」と勘違いしたというのですね^^;(笑)

当然ながら長友選手はそんなことには気づいていなかったようですが、その一方で平さんは長友選手のその一言により恋愛感情を抱いてしまったというのです

そのため平さんはその場で号泣しながら長友選手に向かって「好きになっちゃったと思います」と告白し、長友選手もいきなりの告白を真摯に受け止めたというのですね^^

長友選手は決して平さんの告白を笑うことなく「まずはお互いを知るところから始めましょう」と真面目に返事をし、それから約1ヶ月後に2人は正式に交際を始めたといいます

長友選手と平さんの馴れ初めはこのようになっているのですが、馴れ初めを知ると非常に清純なカップルであることが分かりますよね

人見知りな平さんを長友選手の優しさが受け止めるといった形であり、2人が多くのファンから応援される理由が分かるような気がします

しかし交際発覚時には多くのファンから称賛の声が上がったものの、次第に2人にはネガティブな声が上がり始めたと言われているのですね(-_-;)

スポンサードリンク

長友佑都、平愛梨夫妻が嫌われる理由は幸せアピール!?

それではいよいよ当記事のメインテーマについて見ていきたいと思います^^

当記事では長友選手と平さんが世間から批判を浴びる理由について見ていこうということなのですが、実は2人に批判の声が上がる理由は非常に単純なものだと言われているのですね

その理由が「2人の幸せアピールがうざいから」というもの

交際発覚時には応援されていた長友選手と平さんだったのですが、2人があまりにも幸せそうな姿を世間にアピールするものですから、次第に世間からはネガティブな声が上がり始めたと言われているのですね

ちなみに長友選手と平さんの交際が発覚したのは2016年6月の上旬だと言われているのですが、それから1ヶ月も経っていない6月28日にはすでにこのような記事も出ていたのです

長友選手が発した「アモーレ(最愛の人)」ももはや定番となり、インタビューなどでも「アモーレ」が飛び交うほどに流行。

しかし、連日報道される長友選手と平さんの話題に、世間は早くも飽きている様子。

それどころか、2人の浮かれモードにイラッとする人が増えてきているようです。

<中略>

会見ごとに平さんへの想いを語っている様子に、ネットは……

『そんなに辛いなら早く結婚すればいいのに。』

『はいはい、アモーレアモーレ』

『平愛梨は昔から嫌いだけど長友も嫌いになってきた。バカってうつるの?』

『アモーレアモーレ推しすぎ。そろそろウザイよ。さっさと結婚すれば?』

と、長友選手の惚れっぷりに呆れ声が多くあがりました。

記事のタイトルには『バカップル』とまで書いてあるのですが、まぁ世間からすれば長友選手と平さんの惚気(ノロケ)アピールにイライラしたのでしょう

また特にネガティブな声が上がったのが2016年6月3日に行われた日本対ブルガリア戦での長友選手と平さんのある行動だと言われているのですね

サッカーの試合で平愛梨‥‥?と疑問に思われる方もいるかもしれませんが、実はグラウンドにいた長友選手と客席にいた平さんはこのような形で愛を送り合ったのです

まぁこの行動には若干私としても引いてしまうのですが、恋は盲目ということなのでしょうか‥‥?

とはいえやはりこの行動には私と同様に引いた方も多かったようで、ネット上では「ハートマーク作ってる長友、気持ち悪いよ。何年かあとに顔から火が出るほど恥ずかしいことしたと思うだろうな」などという声が上がったというのです

確かに当の本人たちは分かっていないと思うのですが、正直周りから見るとそれなりに『痛い』行動のようにも見えてしまいますよね

まぁ本人たちが楽しいのであれば良いのかもしれませんが、とにかくこのような長友選手と平さんの惚気ぶりが世間からは反感を買ったと言われているのです

交際発覚時には長友選手が男らしく平さんとの交際を認めたことで世間からは称賛の声が上がりまくっていた長友&平カップルだったのですが、それから1ヶ月も経たないうちに2人にはこのようなネガティブな声が上がり始めたということです

しかし実はこのようなネガティブな声は中々収まらず、しばらくはこのような声が上がり続けていたと言われているのです

度重なる幸せアピールにファンはうんざり!?

続いては交際発覚からしばらく経ってからの長友選手と平さんの様子について見ていきたいと思います^^

前述したように2016年6月上旬に交際が発覚した長友選手と平さんだったのですが、2人が結婚したのは2017年1月29日となっているのです

そうなると交際発覚から結婚までおおよそ約8ヶ月の時を経たということになるのですが、実はこの約8ヶ月の間に2人はカップルとしての好感度はかなり落ちたと言われているのですね

 今年1月に結婚した平愛梨が、世間の評判を落としつつある。セリエA・インテルナツィオナーレ・ミラノ所属のプロサッカー選手・長友佑都との交際が報じられた当初は“アモーレ”旋風を巻き起こしていたものだが……。

「愛梨は昨年12月に婚約発表をしてから、2月に長友が住むイタリア・ミラノに移住するまでの間、テレビでノロケ披露をしまくっていました。1月18日に放送された『1周回って知らない話』(日本テレビ系)には2人揃って登場し、愛梨が長友のための“花嫁修業”として料理の特訓をする場面を公開。アスリートの妻になるので当然といえばそれまでなのですが、すでに2人のラブラブアピールに、おなかいっぱいになっていたネットユーザーは、『もういいよ、飽きたよ』『幸せアピールがしつこくて、嫌いになってきた』とウンザリしていました」(芸能ライター)

おそらく平さん自身としてはあまり幸せアピールをする気はないと思うのですが、実際に世間からは幸せアピールをしているように見えるのですね

当初はお互いに惚気合う姿にも世間からは「ラブラブ!!」「羨ましい!!」などと好感の声が上がっていたものの、次第にその姿も飽きられ、さらに嫌味のように思われ始めたということです

しかし世間からはネガティブな声が上がっているものの当の本人たちはあまり気にしていないのか、2017年5月30日にはさらなる惚気っぷりを見せたのですね

この日長友選手と平さんは6月13日に行われる『日本VSイラク戦』のために帰国したのですが、その際2人は手を繋いだ状態で姿を現し、かなりのラブラブぶりをファンに見せつけたのです

実際にその時の画像がこちらとなっています

まぁ本当にラブラブなのかそれとも単にラブラブアピールをしたいのかは分からないのですが、それでもこれには多くのファンもドン引きしたのではないでしょうか?

もちろん一緒に帰ってくることは良いことだと思うのですが、当時30歳(長友選手)と32歳(平さん)の2人がこのような高校生のような振る舞いをしていればネガティブな感情を抱く人も多かったのではないかと思います

実際にこの2人の振る舞いにネガティブな見方をした人は多かったようで、ネット上には多くの批判の声が上がったのだとか‥‥^^;

 サッカー日本代表の長友佑都と妻の平愛梨が帰国したのは5月30日。成田空港で多くの報道陣やファンが待ち受ける中、二人は仲良く手をつなぎながら登場した。

<中略>

 まさに新婚ホヤホヤのアツアツぶりをアピールした形だが、実は今回の手つなぎ帰国について、世間の反応は意外にも冷ややかだった。

 例えば「ただのバカップルにしか見えなくなってきた」「完全に痛々しい夫婦」「そんなラブラブアピールより肝心の結果を出してくれよ」と、ネット上には批判的な書き込みも多数見られたのだ。

まぁ批判というよりは「呆れた」という声になってきていると思うのですが、ネット上でこのような声が上がるのも仕方がないことでしょう

世間に対するラブラブアピールだとすればイラッとする人が出てくるのも当然だと思いますし、その一方で本当にお互いを愛し合ってあの行動をしていたというのであればそれはそれで大人としてどうなんだろう‥‥とも思ってしまいます

もちろん長友選手と平さんがどのように振る舞うのかは本人たちの自由だと思うのですが、人前であれだけのラブラブアピールをすればネガティブな声が上がるのも当然のことでしょう(-_-;)

個人的な感想

今回の記事では長友選手と平さんに批判の声が上がる理由について見ていきました^^

まぁその理由は非常に単純なもので「2人のラブラブアピールがうざいから」というものでしたね

もちろん長友選手と平さんが純粋なカップル、夫婦としてどのような振る舞いをするのかは自由だと思うのですが、その自由には常にファンからの目が光っていることも覚悟しておかなければならないことでしょう

個人的には長友選手と平さんにネガティブな声が上がるのは仕方がないことのように思えるのですが、私と同様の印象を抱いたという方も多いのではないでしょうか?

まぁ長友選手や平さんがこのような状況をどのように思っているのかは分からないのですが、もし批判されたくないというのであれば人前でラブラブアピールをするのは控えた方が良いかもしれませんね

ネット上の批判というのは批判される側には全く非がないというケースも多いのですが、長友選手と平さんに関しては批判される原因は2人の方にも十分にあるような気がします(-_-;)

スポンサードリンク
Pocket