Pocket

端正なルックスと温厚な性格で若い女性を中心に絶大な支持を得ている俳優の松坂桃李さん

個人的にも大好きなタレントさんの一人なのですが、彼はかっこいいだけではなく非常に性格も良いため好感を抱いている世間の方も多いのではないでしょうか?

もちろん人前で活躍する職業なので世間には一定数のアンチはいるのかもしれませんが、それでも大半の方が彼には好感を抱いているのではないかと思います^^

そんな松坂桃李さんですが、今回の記事では彼の性格の良さが分かるエピソードについて見ていきたいと思います

彼の性格の良さはかなり有名なのですでに知っているエピソードを見ることになるかもしれませんが、おさらいの意味も込めて是非読み進めてみてください^^

スポンサードリンク

松坂桃李の性格良好エピソード

それでは早速松坂桃李さんの性格の良さを表すエピソードについて見ていきたいと思います^^

まぁ松坂さんは長年超人気俳優として活躍している方ですからすでに彼のこのようなエピソードは知っているという方も多いかもしれませんが、おさらいのためにも今一度じっくり見てほしいものです

彼は視聴者からだけでなくスタッフからも非常に愛されているとのことですが、まずはそんなスタッフからの評判について見ていきたいと思います^^

スタッフが語る松坂桃李

まずはスタッフの方が語る松坂さんの性格の良さについて見ていきたいと思います^^

まぁ我々一般人もテレビでタレントを見ることはできるのですが、テレビの前では性格が良いふりをしているだけのタレントも少なからずいるものだと思います

そのようなタレントはカメラが回っている際には性格が良いふりをするものの、カメラが回らなくなると態度が悪くなったりするものなのではないでしょうか?

そのためカメラが回っていないところでのタレントの姿を見ているスタッフからの評価というのはタレントの本性を知る上で非常に貴重な情報となると思うのですが、実は松坂さんはスタッフからの評判が抜群に良いと言われているのですね

実際に以前ある映画関係者が松坂さんの性格についてこのように語っていたというのです

小学生時代にいじめられた経験から、他人に対して優しいらしい。

女性スタッフ、職人気質の気難しい年配男性スタッフからも好かれている。「あいさつは清々しいし、常に謙虚。公の場ではまず、スタッフへの感謝の言葉を必ず口にする。監督のダメ出しの時も真剣に聞いて、元気よく返事している。こんな息子がいたらいいなと思わせてくれる要素がある」と映画関係者が話しているくらいだ。

べた褒めであることが分かりますよね^^

もちろん松坂さんのことを気に入っているからこそ過度に褒めている部分もあるのかもしれませんが、それでも松坂さんはカメラが回っていないところでもテレビで見る時と同じように謙虚なんだな‥‥と思わせてくれるエピソードです

また松坂さんを絶賛しているのはこの映画監督だけではないようで、過去にCM撮影を共に行ったスタッフも彼のことを絶賛していたというのですね

そのCMが『プラズマ乳酸菌』のCMだったそうですが、撮影現場では予想以上の雪が降っており非常にタレントに負担が掛かる状態だったというのです

そのためスタッフの方達は松坂さんが怒らないか心配していたそうですが、周囲の心配とは裏腹に松坂さんは最後まで集中して撮影に臨んだというのですね

実際に現場にいたスタッフからはこのような声が上がっていたといいます

「最後まで集中して演技に打ち込む松坂さんの笑顔に、一同みな救われ、無事に撮影を終えることができました」

予想以上の雪が降るなどという現場ではタレントはイライラしてもおかしくないことでしょう

しかし松坂さんの場合はそんな素振りは一切見せず、笑顔で撮影に臨んでいたということですね

このようなエピソードからも彼の性格が非常に良いことが分かると思います^^

それでは最後に松坂さんがドラマ『日暮旅人』に主演した際に行われたインタビューについて見ていきたいと思います

この場でも彼は決して謙虚な姿勢を忘れていなかったようで、インタビューでは「旅人(松坂さん演じる物語の主役)は周りの協力があってこそ形作られる」と周囲に対する感謝の気持ちを語っていたのです

ただ、旅人という役は僕の力だけでなく、周りの共演者の協力があって形作られているんです。たとえば、話しかける前に視界に入り込むとか、手をふって意識を向けさせるとか、そういった周囲の方の演技に助けられています。

<中略>

この仕事って、絶対にひとりでは成立しないんですよ。共演者やスタッフ、そして視聴者のみなさん。いろいろな人が支えてくれるから、僕はこうして旅人を演じることができる。だから、周りの人に対して一生懸命向き合おうとしている部分は、すごく共感できます。

いかに松坂さんが謙虚な人なのかということがよく分かるような気がしますよね^^

主役を務めているにも拘らず周囲からのサポートに感謝し、傲慢と言えるような雰囲気は一切ないことが分かります

ファンからだけでなく共演者やスタッフからも愛されるからこそ、彼は長年俳優として第一線で活躍できるのではないでしょうか?

スタッフと言えど人間なのですから単に視聴率がとれそうなタレントよりも、周囲に感謝し謙虚な姿勢を決して失わない松坂さんのような人と仕事がしたいはずですよね^^

松坂桃李の意外な一面

続いては松坂さんの意外な一面について見ていきたいと思います^^

まぁ『意外』とは言っても松坂さんのファンからしてみれば意外でもなんでもないことなのかもしれませんが、実は松坂さんはプライベートでは全く芸能人らしさがないというのですね

なんでも彼はブレイクしてからも安いお店に足繁く通っているようで、定食が1,000円以下のお店に友達と共に行くこともあるのだとか‥‥

彼ほどの人気俳優であればプライベートは多少派手なものにもなりそうなものですが、彼の場合は一切浮ついたところがなく人気俳優であるにも拘わらず普段の生活はかなり庶民的だというのです

実際に俳優として活躍している松坂さんのプライベートの特徴としてはこのようなものがあるというのですね^^;

  • コンビニ袋は取っておく
  • 映画は1人で観に行く
  • 1人焼肉が好き(一時期ハマっていた)
  • 友達が少ない
  • 趣味がない
  • へこみやすい性格
  • 無意識に自分を抑える
  • テンションが低い

これらが松坂さんの性格の特徴となっているのですが、あの大スターの特徴とは思えませんよね^^;

彼ほどのイケメンであれば多くの女性と遊んでいてもおかしくないですし、お金があるのですからコンビニ袋など取っておく必要もないことでしょう

しかしこれが彼の『素』であり、さらにそんな『素』の姿が多くのファンからは愛されているというのです

確かにあれほど稼いでいる人気者であるにも拘わらず、素の姿がこのようなものであれば多くのファンとして親近感が感じられ良い意味で身近に彼を感じることができるような気がします

そしてプライベートがこれほどまでに落ち着いていることから、ファンからは彼に関して「性格が良い」という声が上がっているというのですね^^

ちなみに彼はあまり友達がおらず、休日は1人で過ごすことが多いといいます

「松坂は端正なルックスにも関わらずなかなかの“陰キャ”(陰気なキャラ)なんですよね。普通に街を歩いていても芸能人オーラがないため気付かれないそうで、休日は一人で本屋に行ったり漫画喫茶にいくそうです。『一人が好き』と松坂は言っていますが、そもそも友達自体があまりいないともカミングアウトしていました」(芸能記者)

<中略>

 今回の『ボクらの時代』では、その他にも松坂の“陰キャ”っぽい一面が明らかとなった。前述のとおり休日を一人で過ごす松坂は「一言も発さないことなんて日常茶飯事で、たまに自分の声出るかなと思って『あーっ』てやって」「喋りなんて全く…」とも語っていた。これには生田は驚き笑っていたが、岡田は「俺それすげえ分かる」と共感していた。

松坂さんほどのイケメンであれば通りを歩いていればすぐに気づかれそうなものですが、よほど普段はテンションが低いのでしょうか?

ちなみにこの性格は高校の頃からだったようで、当時のクラスメイトは松坂さんに関して「イケメンではあったけど、あまり存在感がなかった」と語っているというのですね(笑)

高校時代はすでにルックスが完成しており、イケイケな写真がたびたびメディアで紹介されることもあるのですが、テレビの企画で高校の同級生の女子にインタビューしたところ『イケメンで有名ではあったけど、目立つ存在じゃなく印象もあんまり』と、当時の松坂の印象を語っていました。でも性格はとても優しかったそうですよ

松坂さんが周囲から好かれる最大の理由はこのような「浮ついた部分が一切ない」というところにあるかもしれませんね

彼ほどのイケメンであれば女子生徒から当然注目は浴びるのでしょうが、彼自身はあまりそのような女子生徒に興味がなかったのでしょう

そしてイケメンであるにも拘わらずそれを鼻にかけるような部分が一切ないことから、高校時代も良い意味で存在感がなかったということだと思います^^

俳優として大活躍してからも街を歩いていても気付かれないとのことですが、それも彼自身が人気者であることを鼻にかける部分が一切ないからなのだと思います

このような良い意味で庶民的な部分が性格が良いと言われ、多くのファンから愛される理由の一つだと考えて間違いないことでしょう^^

スポンサードリンク

松坂桃李のストレス発散方法

それでは最後に松坂さんのストレス発散方法について見ていきたいと思います^^

ここまでは松坂さんの性格が非常に良いということについて見ていったのですが、そんな彼にも当然不快になるタイミングはあることだと思います

もちろんその感情を表に出すかどうかは別の話だと思うのですが、彼も人間なのですから他人と関わっていれば少なからず不快になることはあると思います

そしてこの章ではそんな不快感に襲われた時の彼のストレス解消法について見ていきたいのですが、なんでも彼は他人に不快感を感じた際にはその相手を妄想の中で肉体的、精神的に追い込むというのですね^^;

 なんでも松坂は、ストレス解消法として「妄想して、自分の中でムカつくやつを登場させて、そいつを肉体的な酷いことなのか、メンタル的な酷いことなのかを使い分けて追い込む」「自分の中で作ったやつをさらし者にするんですよね。カメラ回ってる前じゃ言えないようなことを……」と話していた。すると「あれ、なんで怒ってたんだっけ?」となるという。

相変わらず根暗というか庶民的というか‥‥という印象なのですが、彼の場合は表に怒りを出すことは少なくともムカつく相手にはこのような“仕返し”をしているのですね^^(笑)

そしてこのような作業をしていると「なんで怒ってたんだっけ?」という不思議な感覚になり怒りが収まるそうですが、これだけで怒りが収まるというのも羨ましいような気がします

非常に性格が良いと言われている彼なのですが、そんな彼はこのような形で嫌いな人と上手く付き合っているということです

まぁこれだけで怒りが収まるという時点で相当性格が良いような気もするのですが、皆さんもムカつく相手がいたら是非試してみてはいかがでしょうか?^^(笑)

今回のまとめ

今回の記事では松坂桃李さんの性格について見ていきました^^

まぁ松坂さんの性格が非常に良いということはかなり有名なのですでにご存知の方も多かったかもしれませんが、やはり彼は人間として非常に優れているようですね

ここまで見ていった内容をまとめると彼は仕事場でも周囲に対する気遣いを決して忘れず、さらにプライベートでは人気者であることを一切鼻にかけないかなり庶民的な方だということでした

まぁムカつく相手と出会った場合には少し陰湿な仕返し(あくまで妄想の中で)もするそうですが、このストレス解消法はごく一部の人にしか効果がないことでしょう(笑)

このような方法だけで怒りを忘れられるという時点で非常に性格が良いということになると思うのですが、やはり彼は顔だけでなく心までイケメンのようですね^^

そしてそのような性格の良さがテレビを通じて視聴者にも伝わるからこそ、彼は多くのファンから愛されるのだと思います

芸能人オーラがないと言われている彼なのですが、芸能人としての好感度は俳優の中でもトップクラスなのではないでしょうか?^^

彼ほど顔も心も整っている人間というのはそう多くはないと思うのですが、今後もそんな心身の美しさを武器に役者として活躍し続けてほしいものですよね

このような性格の良さを知ってしまうと誰もがより一層応援したくなってしまうというものでしょう^^(笑)

スポンサードリンク
Pocket