Pocket

失敗を怖れない強靭なメンタルとオーバーなリアクションを武器に現在大活躍してるお笑い芸人の出川哲朗さん

現在彼の最大の活躍の場はなんと言っても『イッテQ!』だと思うのですが、毎週日曜日夜8時から放送される『イッテQ!』で出川さんを見ることを楽しみしているという方は多いのではないでしょうか?

元々はかなり女性からは嫌われていた出川さんなのですが、現在は年齢を重ねたこともあり子供から大人まで幅広い層から愛される『愛され芸人』として活躍しているのですね^^

またそんな出川さんと共に『イッテQ!』で笑いを生み出しているのが、元大統領夫人という異色の経歴を持つデヴィ夫人だと思います

デヴィ夫人も元々は『怖いオバサン』として若い世代からは若干嫌われていたのですが、『イッテQ!』に出演するようになってから何事にも果敢に挑戦する姿が高く評価され今では売れっ子タレントの1人となりましたよね^^

昔はセレブというキャラとそんなキャラを鼻にかけた毒舌がタレントとしての持ち味だったと思うのですが、近年では『イッテQ!』で見せる体の張り方がタレントとしての最大の武器になっているように感じます

デヴィ夫人は現在(2019年7月)は79歳とかなりの年齢なのですが、番組に出演した際にはそんな年齢は一切感じさせないアクティブな振る舞いを見せてくれますよね^^

そしてセレブで高齢であるにも拘わらず何事にも果敢に挑戦する姿が視聴者からの絶大な人気に繋がっているのだと思います

このように出川さんもデヴィ夫人もかつては好感度が低かったにも拘わらず、近年になって急激に好感度を上げてきたと言われているのですね

そして今回の記事ではそんな特殊な過去を持つ出川さんとデヴィ夫人の『仲の良さ』について見ていきたいと思います^^

出川さんとデヴィ夫人は今では「コンビなの?」と思えるほどに意気投合した掛け合いを見せてくれるのですが、今回の記事ではそんな2人の関係について見ていきたいと思います

デヴィ夫人は出川哲朗のことを尊敬している!?

それでは早速出川さんとデヴィ夫人の関係について見ていきたいと思います^^

まぁこの記事の冒頭では出川さんとデヴィ夫人の『イッテQ!』での振る舞いについて少し触れたのですが、正直私は同番組はあまり見たことがないのですね

もちろん出川さんとデヴィ夫人がこの番組で共演し、またそんな2人のやり取りが視聴者からは絶大な支持を得ているということは知っているのですが、それほど詳しいことは分かっていないのです

そのためネット上で出川さんとデヴィ夫人について色々と調べてみたのですが、どうやらネット上では2人について「一見噛み合わない2人が共演しているからこそ化学反応が生まれた」という意見も上がっているようなのですね^^

 今や出川はデヴィ夫人と対等に接する唯一の存在になったのみならず、出川の一生懸命さとボケが、デヴィ夫人の天真爛漫さと負けず嫌いをあおり、芸人顔負けの体を張ったリアクションを引き出すまでに至っている。デヴィ夫人が出川を認め、出川もデヴィ夫人を尊敬しながら、お互いに持ち前のバラエティーをわきまえた対応力で番組を面白くコントロール。“セレブ” と“リアクション芸人”という一見かみ合わない組み合わせが奇跡的な化学反応を起こし、“究極の凸凹コンビ”としてそれぞれの魅力が倍増されているのだ。

 かつてはそれぞれが“鼻につくセレブ”代表であり、“気持ち悪い芸人”代表。嫌われ役が多かったデヴィ夫人と出川哲朗だったが、その2人の相思相愛ぶりを見た視聴者には“いい人”として浸透している。お互いに嫌われ役から転身できたのも、『イッテQ』などで見せる2人の思いやりや尊敬が多くの人の心に響くからだろう。

こちらは2018年5月に出た記事なのですが、この記事によると出川さんとデヴィ夫人の活躍は単なる『1+1=2』というものではなく、一見キャラが噛み合わない2人だからこそ奇跡的な化学反応を起こしているというのですね^^

まぁ多少オーバーに書いているのかもしれませんが、確かに出川さんが様々な企画に挑戦することがデヴィ夫人の負けず嫌いを煽り、その結果デヴィ夫人の体を張ったリアクションを引き出しているのかもしれません

実際にデヴィ夫人は70歳を超えた高齢者とは思えないようなバイタリティを番組では何度も見せているようですが、出川さん曰くデヴィ夫人は裏ではいつものように「哲朗にできてわたくしにできないはずがない」と語っているというのですね^^;

なんでも出川さんが言うにはデヴィ夫人は彼に相当な対抗心を持っているとのことなので、デヴィ夫人にしてみれば出川さんにできて自分にはできないことは出川さんに負けたような気がして気に喰わないのでしょう

そしてこのように出川さんがデヴィ夫人の負けず嫌いな心をくすぐることから番組でデヴィ夫人が体を張ったチャレンジを見せることができると言われているのですね

しかし出川さんがデヴィ夫人にもたらしたプラスの影響はこれだけではないようで、2013年10月に公開されたインタビューではデヴィ夫人はこのようなことを語っているのです^^

――(笑)。出川さんとの相性はいかがですか?

デヴィ そうですね。彼はすごくお行儀のいい、真面目な人なんですね。私がそう言うと「営業妨害です」って嫌がられますけど(笑)。でも、日本で一番抱かれたくない男とか、一番モテない男とか、そのキャラを全うしてるのは立派だと思いますね。実際は、いいとこの坊やですのよ。横浜の海苔屋さんの息子さんで。

――プロフェッショナルなんですね。

デヴィ あの方は完璧な「アクション芸人」ですから。

<中略>

――(苦笑)。リアクション芸人として、出川さんから学ぶことはありますか?

デヴィ 彼は与えられた仕事を完璧にこなすでしょ。私自身も期待されていることを全うして、見ている人に楽しんでもらえるいいものができればいいという感じになっていますね。

デヴィ夫人は元々は自分のために番組に出演していたのかもしれませんが、プロとしての役割を全うする出川さんを見て「自分が楽しむ」というスタンスから「見てる人を楽しませる」というスタンスに意識が変わったということのようです^^

まぁ先程の負けず嫌いエピソードから考えるに彼女がそのような意志をどこまで徹底しているのかは分からないのですが、それでも一見おちゃらけているものの実際にはプロフェッショナルとして役割を全うしている出川さんを見てデヴィ夫人も色々とプラスの影響を受けているのではないでしょうか?

デヴィ夫人にとって出川さんとの共演はタレントとしての意識を変えるほど強烈なものだったということかもしれませんね^^

出川哲朗がデヴィ夫人に送った言葉

続いてはデヴィ夫人の“模擬弔辞”の際に出川さんがデヴィ夫人に対して送った言葉について見ていきたいと思います^^

こちらは2018年4月17日に放送された『出川哲朗のアイ・アム・スタディー 知っとかなきゃヤバイよ日本のピンチSP』で行われた企画なのですが、この企画ではデヴィ夫人の模擬葬式を行ったというのですね

なんとも縁起の悪い企画だな‥‥とも思えるのですが、この模擬葬儀の計画を立てたのはデヴィ夫人とのことなので本人は意外とノリノリだったのかもしれません(笑)

まぁ本人が良いのであれば全然OKなのですが、実はこの模擬葬式で出川さんはデヴィ夫人に対する『模擬弔辞』を読んだのですね^^

なんでもその出川さんの模擬弔辞が相当感動的なものだったようで、視聴者からは絶賛されたというのです

「夫人はいっつも言ってました。『哲朗にできて、私にできないわけないわ。悔しいから必ず成功させるわ』。僕は最近、雑誌のインタビューで『目標は何ですか?』と言われると、『デヴィ夫人みたいになりたい』…いつの間にか、そう答えるようになりました。夫人、僕は78歳までリアクション芸人を続けます。だから、あなたは天国から『また哲朗がバカなことやってるわ』と笑いながら見続けてください。ありがとうございました」

出川さんは模擬弔辞の中で「70歳を超えているのにイルカの上に立って3mもジャンプできる人はあなた(デヴィ夫人)しかいません」「70歳を超えて空中ブランコを成功させる、70歳を超えて50m以上の崖をロープ1本で下りてくることができるのもあなたしかいません」とこれまでにデヴィ夫人が行ってきた様々なチャレンジを語り、それら全てにおいて「あなたにしかできない!!」と語ったのですね

そしてそんな高齢になっても様々なことに果敢にチャレンジするデヴィ夫人の姿にいつしか出川さんは憧れるようになり、近年では「デヴィ夫人みたいになりたい!!」とデヴィ夫人を目標にしていることを明かしたのです^^

この模擬弔辞には多くの人が感動したようで視聴者からは「出川さんに泣かされた」「めっちゃ泣けた」「号泣した」などと絶賛する声が多く上がったといいます

あくまでバラエティ番組の企画ではあるのですが、出川さんの“ガチすぎる”弔辞に多くの人が感動してしまったということでしょう^^

出川哲朗が語るデヴィ夫人の傲慢エピソード

それでは最後に出川さんが語るデヴィ夫人の人物像について見ていきたいと思います^^

まぁデヴィ夫人と言えば1にも2にもやはり“傲慢”という印象があるのですが、やはり出川さん曰くデヴィ夫人はカメラが回っていなくともかなり傲慢だというのですね(笑)

そこでここからはそんな彼女の傲慢エピソードから見ていきたいと思います

デヴィ夫人の傲慢エピソード1

それでは早速デヴィ夫人の傲慢エピソードについて見ていきたいと思います^^

以前出川さんは『イッテQ!』のロケ中に出川ガールズの1人である河北麻友子さんのことを“ペチャパイ”といじったというのですね

当然ながら出川さんは笑いにするために河北さんの胸をいじったのですが、これを横で見ていたデヴィ夫人は本気で怒ったというのです

出川さん曰くデヴィ夫人は「そんなことで笑いとるの?おかしわあなた」と本気のトーンで怒ったようで、そんな姿を見ていた共演者やスタッフは「しれ~」としてしまったというのですね

するとその直後に河北さんが絶叫マシンに乗るということを受けて「夫人は(高齢だから)あの世に行っちゃうでしょ!!」という恒例の“夫人いじり”をしたそうですが、その際デヴィ夫人はついさっき自分が出川さんを注意したにも拘わらず河北さんに向かって「よく言うわペチャパイ」とペチャパイいじりをしたのです(笑)

これにはその場にいたスタッフ全員が驚き爆笑していたようですが、デヴィ夫人は出川さんにガチで怒っていたに拘わらずそれから1分も経たないうちに自分も全く同じことをしたのですね

出川さんはこのようなデヴィ夫人の振る舞いについて「計算じゃなくて天然!!もう天才!!」と絶賛していたようですが、この辺りの傲慢さはデヴィ夫人の大きな魅力の1つだと思います(笑)

デヴィ夫人の傲慢エピソード2

続いては出川さんとデヴィ夫人が共にオペラを観ることになった際のことについて見ていきたいと思います

これも海外ロケの一環だったようですが、デヴィ夫人はオペラが始まる前に出川さんに向かって「オペラは由緒あるもんだから絶対に携帯なんか切っておきなさいよ!!」「音なんか絶対に立てちゃだめよ!!」「寝ないでちゃんと聞いてなさいよ!!」とクドクド注意してきたというのですね

しかしオペラが始まって1時間くらいが経つ頃にはデヴィ夫人は「カーーーーーー」と音を立てながら寝ていたというのです(笑)

これは笑いをとるためではなく完全に素の状態でのやり取りなのでしょうが、普段からデヴィ夫人と出川さんは『イッテQ!』で見せるようなやり取りをしているということですね^^(笑)

デヴィ夫人の傲慢エピソード3

続いてはデヴィ夫人が出川さんのことを“ケチ”呼ばわりしているということについて見ていきたいと思います^^

なんでもデヴィ夫人は至る所で出川さんについて「ケチ」と言って回っているというのですね

デヴィ夫人曰く出川さんは海外ロケに行った際にお土産を全く買わないことから「ケチ」なのだそうですが、これに出川さんは真っ向から反論しているようです

出川さんには出川さんなりの言い分があるようで、彼曰く『イッテQ!』は鬼スケジュールだから買い物に行く時間がないし、さらに出川さんの場合は海外ロケは『イッテQ!』だけじゃなく度々行っているためその度にお土産を買うときりがなくなるとのこと‥‥

ちなみに出川さんは「そもそもロケ中にタレントがお金払わないでしょ!!」とも語っているのですが、確かにその通りかもしれませんね

まぁ私は海外ロケに同行したことがないため業界の一般常識は全く分からないのですが、やはりロケ中にタレントが自腹でお土産を買うというような印象はないように思います

これらの意見を踏まえて考える限り正しいのは出川さんの方のように思えるのですが、実際にはデヴィ夫人はネタにしているだけなので真偽などはどうでも良いようなのですね(笑)

出川しかも夫人は「あなたがケチみたいだって講演で言うとウケるのよ(笑)」って! いい加減にしなさい!って言ってるのに、自分の講演会のオチとして僕をネタにしてるんです。

デヴィ夫人にとって出川さんがケチだというのは受けるためのネタというだけなのでしょう(笑)

そのため彼女にとって出川さんの言い分が正しいのかどうかはどうでも良く、ただ単に受けるからOKだということですね^^

デヴィ夫人の傲慢エピソード4

それでは最後に負けず嫌いのデヴィ夫人が出川さんの手柄を横取りしたという件について見ていきたいと思います^^

以前出川さんとデヴィ夫人は共に『空中ブランコ』に挑戦したことがあったようですが、その際デヴィ夫人は出川さんの方が先に空中ブランコを成功させたにも拘らず「自分の方が先に成功した!!」と言い張り、その結果オンエアではデヴィ夫人の方が先に成功したことになっていたというのですね

でもな……これを言うと夫人が本気でキレるからな……。

まあ、いいか話しても。

夫人はテレビで空中ブランコは夫人が先に成功したって言ってるけど、本当は僕が先に成功しているんです!

そのときも「哲朗にできてわたくしにできないはずはない」って言ってたのに、夫人の頭の中で成功した順番がすり替わってるんですよ。

テレビでも「わたくしのほうが先にできたわ」って言うんだけど、ずるいのはその場にいるスタッフたち!

みんな「俺が先に成功した」ってわかってるのに、夫人の前では誰も言わないんですよ。みんな一斉に明後日の方向見ちゃって(笑)。

まぁ夫人は分かっていてわざと嘘をついていたのかそれとも本気で勘違いをしそう信じ切っているのかは分からないのですが、出川さんよりもデヴィ夫人の方が先に成功したことになったのですね(笑)

番組スタッフとしてもデヴィ夫人が怖いため誰もデヴィ夫人の発言に対して反論できなかったのだと思います^^

このように出川さんはデヴィ夫人から度々理不尽な仕打ちを受けているということですね(笑)

今回のまとめ

今回の記事では『イッテQ!』の名物コンビ出川&デヴィ夫人の関係について見ていきました^^

元々はあまり評判の良くなかった2人なのですが近年になって両者とも好感度がどんどん上がっていき、今では日曜のゴールデンタイムには欠かせない存在となっているのですね

温厚で非常に優しい性格の出川さんと歯に衣着せぬデヴィ夫人はまさにピッタリのコンビであり、多くの視聴者から愛されているようです

やはりデヴィ夫人は歯に衣着せぬ物言いをしますから、普通のタレントさんであれば共演することに難色を示す人も多いのではないでしょうか?

しかし出川さんは器が大きいことからデヴィ夫人にきつく当たられても全く弱音を吐かず、むしろデヴィ夫人のそのような面をより引き出すからこそ『毒舌&いじられキャラ』のコンビとして大人気を博すのだと思います

最近(2019年7月現在)はネガティブな報道もあり番組打ち切りの噂も浮上している『イッテQ!』なのですが、やはり同番組が大好きだという視聴者も非常に多いと思うため是非存続してほしいですよね

出川さんもデヴィ夫人も同番組の顔とも言える存在だと思うので、番組存続のためにも2人にはこれからは今まで以上とも言えるような活躍を見せてほしいものです^^

Pocket