Pocket

端正な顔立ちと抜群の演技力を武器に長年俳優として安定した活躍を見せている藤原竜也さん

まぁ私はあまり映画やドラマは観ないため彼の出演作品というものは観たことがないのですが、それでも彼が超人気俳優だということは知っています^^

そんな藤原竜也さんですが実は以前から身長に関して「サバ読みしているのでは?」という噂が浮上しているというのですね

なんでも現在の彼の公称身長は178cmとなっているようですが、実際には公称身長ほどの身長はないのではないかと言われているのです

そこで今回の記事では藤原竜也さんの公称身長が正しいのかどうかということについて見ていきたいと思います^^

スポンサードリンク

藤原竜也は身長をサバ読みしている!?

それでは早速藤原竜也さんの身長サバ読み疑惑について見ていきたいと思います^^

藤原竜也さんの現在の公称身長は178cmとなってるのですが、実際にはそんなに身長は高くないのではないかと言われているのですね

そこで他のタレントと共に写る画像を使いながら彼の身長が本当に公称通りの178cmなのかどうかということについて見ていきたいと思います^^

まずは2014年に公開された映画『MONSTERZ モンスターズ』で共演した山田孝之さんと共に写る画像から見ていきたいと思います

それでは画像がこちら

山田孝之さんの公称身長は168cmとなっているため、公称身長のみで考えると2人の間には10cmの身長差があるということになりますよね^^

そして画像を見る限り実際に2人の身長の間にはかなりの開きがあるように感じます

まぁ差がありすぎる分、正確に何cm差なのかということは分からないのですが、それでも画像を見る限りは藤原さんの身長が178cmだと言われても納得ですよね

続いては2019年7月に公開された映画『Diner ダイナー』で共演した窪田正孝さんと写る画像について見ていきたいと思います^^

それでは画像がこちら

窪田正孝さんの公称身長は175cmとなっているのですが、画像を見る限りは2人の身長はかなり拮抗しているように見えますよね^^;

公称身長が正しいとした場合2人の間には3cmの身長差があるはずなのですが、画像を見る限りは2人の身長は同じくらいでありむしろ藤原さんの方が小さいのではないかとも思えます

まぁ履いている靴などにより誤差が生じている可能性もあるためこれだけで一概に藤原さんと窪田さんの身長が同じくらいとは言えないのですが、それでも少し疑問が残る結果となりましたね^^;

それでは最後に映画『デスノート』で共演した松山ケンイチさんと共に写る画像について見ていきたいと思います

松山ケンイチさんの公称身長は180cmとなっているのですが、確かに画像を見る限りは松山さんの方が若干大きいように思えますよね^^

そして2人とも公称身長が正しければ身長差は2cmとなるはずなのですが、画像を見る限りは確かに2人の身長差は2cmほどのように思えます

この松山さんと共に写る画像を見る限りは藤原さんが身長をサバ読みしているようには思えないのではないでしょうか?

松山さんとの身長差は公称通りの2cmほどのように見えるため、松山さんとの比較画像を見る限り彼の公称身長である178cmは正しい数値のように思えます^^

以上ここまで3人のタレントとの比較画像について見ていったのですが、正直現段階では納得のいく結論が出ませんでしたね

窪田さんと共に写る画像を見る限りは藤原さんの公称身長には少し疑いの余地が残ったのですが、その一方で松山さんと共に写る画像を見るとやはり身長は公称通りの178cmではないかと思えました

まぁあくまで画像を使った検証なのでそこまで正確なことは分からないのですが、藤原さんが身長をサバ読みしているのかどうかは現時点ではよく分からないということです^^;

スポンサードリンク

藤原竜也の性格

続いては藤原竜也さんの性格について見ていきたいと思います^^

当記事のメインテーマは前章で終わったのですが、前章だけでは内容がお粗末なのでここからは藤原さんの性格について見ていきたいと思います

藤原さんの性格についてある程度誰もが「優しい」「真面目」などという印象を抱いていると思うのですが、実際彼は皆さんのイメージ通り真面目で良い人だと言われているのですね

なんでも藤原さんは関係者からは『非常にストイックで真面目』と好評のようで、ある関係者は「裏表がなくて素直だし役柄の為にはトコトン自分を追い詰めて演じるので気迫が違う」と語っていたのだとか‥‥

またある映画関係者も藤原さんについて「どんな作品、監督でも懸命に役を演じる」と高く評価していたというのですね^^

「藤原くんは実力知名度ともに申し分ないだけでなく、おごらず、どんな作品、監督でも懸命に演じますからね。旬の俳優ではないですが、逆に『いつ食べても美味しいのが藤原竜也』というのが映画界の声ですよ。本人は『カイジ』や『藁の楯』での役柄から『人間のクズの役しかこなくなった』と苦笑しながら答えてましたけどね(笑)」(映画関係者)

藤原さんは真面目な性格のため、どんな役を与えられようとも懸命に演じるのでしょう

その結果彼は『クズ』な役柄も上手く演じてしまい、クズの役しかこなくなったのかもしれませんが、とにかくこのように藤原さんは業界では非常に真面目な人物だと言われているのですね

さらに藤原さんはかなり優しい心の持ち主のようで、以前あるインタビューで「自分のモノマネをする芸人に対して『チッ』と思ったりしないんですか?」と聞かれた際には「そんなことありません」とサラッと答えていたようです

――最近、芸人さんにものまねされることが多いですよね。

いっぱいあります。

――内心、チッと思ってたりとか。

そんなことないですよ。今日もこれから(収録で)会うんです。

僕、ちゃんと芸人さんに言いますもん。「僕のものまねばっかりやってたら、芸人としての寿命縮まりますよ」って(笑)

もっといろんな方のものまねをやって、新しいことを取り入れていかないと。僕だってずっとカイジやり続けるか、わからないじゃないですか。

このようなコメントを見ても非常に優しい性格であるということが分かりますよね^^

タレントの中には自分のモノマネをされるとイラッとする人もいると思うのですが、藤原さんにはそのような様子は全くないということです

しかし実は意外といたずら好きな一面もあるようで、これまでにも何度か他のタレントから『苦情』が届いているというのですね(笑)

具体的には藤原さんは過去に俳優の溝端淳平さんと飲みに行ったことがあったようですが、その際藤原さんは「俺、そっち系もいけるんだよね」と男性とも女性とも関係を持つことができるという嘘をついたというのです

するとこれを聞いた溝端さんは本気で藤原さんのその言葉を信じていたようですが、いたずら好きな藤原さんは本当のことを言わずにそのまま放っておいたというのですね(笑)

もちろんこれは嘘であり完全なガセなのですが俳優業で鍛えた藤原さんの演技力騙され、当分の間溝端さんはこの嘘を信じ込んでいたというのです(笑)

また藤原さんは俳優の吉田鋼太郎さんとも仲が良いようですが、藤原さんは吉田さんと同じホテルに宿泊した際には支払いを全て吉田さんのツケにしていたのだとか‥‥^^;(笑)

さらに藤原さんは吉田さんをホテルの廊下に風呂上がりの格好で締め出したりなどもしていたそうですが、彼の素顔はこのようにシャレにならないようないたずらも時にはかましてしまうというもののようです(笑)

今回のまとめ

今回の記事では俳優の藤原竜也さんの身長や性格について見ていきました^^

まずは身長からですが藤原さんには以前から身長のサバ読み疑惑が噂されていたということでしたね

具体的には現在の彼の身長は178cmと公表されているのですが、これはガセであり本当は178cmもないのではないかということでした

そして実際に当記事では彼の身長について見ていったのですが、検証の結果は「よく分からない」ということでしたね^^

窪田正孝さんと共に写る画像を見る限りは身長をサバ読みしているようにも見えたのですが、その一方で松山ケンイチさんと共に写る画像を見る限りは彼の身長は公称通りの178cmではないかと思えたのです

まぁあくまで画像を使った検証なのでそこまで詳しいことが分かるわけではないのですが、それでもなんとなく後味の悪い終わり方となってしまいました^^;(笑)

また第二章では藤原さんの性格について見ていったのですが、彼の性格は『真面目でストイックで優しいけれども少しいたずら好き』というものでしたね

役者としては非常にストイックであり、また優しい性格としても知られているのですが、その一方で子供のようないたずら好きな一面も持っているということでした

まぁ彼はあまりメディアには出てこないため正直このような一面があるとは思っていなかったのですが、溝端さんも藤原さんに嘘をつかれてしまえば見抜くことなどできないことでしょう(笑)

吉田鋼太郎さんに対するいたずらは度が過ぎているのでは?とも思ったのですが、それでも吉田さんも藤原さんだからこそそのようないたずら好きな一面が許せるのかもしれませんね^^

芸能界には友達が多いと言われている藤原さんなのですが彼が周囲から好かれる理由は、このように真面目さとお茶目さを上手く持ち合わせているからなのかもしれません

スポンサードリンク
Pocket