Pocket

端正な顔立ちと抜群のスタイルを武器にハーフタレントとして絶大な人気を誇っていたマギーさん

まぁ私はそれほどテレビを見る方ではないため彼女のことはあまり詳しくは知らないのですが、それでも彼女のことを応援しているというファンの方も非常に多いのではないでしょうか?

整った顔立ちとハーフならでは抜群のプロポーションで世の男性を悩殺しており、近年はK-1のスター選手である武尊選手との熱愛も報じられていますよね^^

そんな人気モデル・タレントとして活躍しているマギーさんなのですが、実は近年になって彼女に関して「消えた」という声が上がり始めたと言われているのです

確かにそう言われてみれば近年彼女をテレビで見かける機会はグッと減ったような気がするのですが、一体なぜ彼女に関してこのような声が上がり始めたのでしょうか?

まぁ個人的には彼女に関してそれほど詳しくはないのですが、それでもあれほど活躍していた人気タレントが急に姿を現さなくなるのはやはりどう考えてもおかしいことですよね?^^;

決して一発屋タイプのタレントさんではないためやはり彼女が急にテレビから姿を消したのは非常に不自然のように思います

そして実際に気になったため調べてみたところ実は彼女が消えた理由としてはいくつかの考察が浮上していることが分かったのですね^^

そこで今回の記事ではマギーさんが急にテレビから姿を消してしまった理由、要は「消えてしまった理由」についてじっくりと見ていきたいと思います

スポンサードリンク

マギーが消えてしまったのはなぜ!?

それでは早速マギーさんがテレビから姿を消してしまった理由について見ていきたいと思います^^

その前にまずは現在の彼女の活動内容から見ていきたいのですが、実は彼女の現在(2019年8月)のレギュラー出演しているテレビ番組の数は『0』だと言われているのですね

彼女は2018年3月まで日本テレビの音楽番組『バズリズム』に、そして同年9月まで同じく日本テレビの情報・バラエティ番組である『ヒルナンデス!』にレギュラー出演していたのですが、この2つへのレギュラー出演が終了した後はバラエティ番組にはレギュラー出演はしていないと言われているのです

さらに2018年1月にはNHKのドラマ『精霊の守り人 最終章』、2019年7月には映画『東京喰種 トーキョーグール【S】』に出演しているようですが、Wikipediaで調べてみたところ特にこの2つの作品以外に女優としてドラマや映画に出演しているという情報もなかったためやはり近年の彼女はテレビ関係の仕事は大幅に減っているのだと思います^^;

このような状況から考えるに彼女が「消えた」という噂は割と真実味を帯びているような気がするのですが、それでは一体なぜ彼女は消えてしまったのでしょうか?

実はその背景には以下の2つの理由があると言われているのですね^^;

  • Hi-STANDARDのヴォーカル・横山健さんとの不倫が発覚したから
  • 共演者やファンに対する態度が悪く好感度が低下したから

この2つがマギーさんが消えてしまった原因だと言われているのですが、ここからは1つずつ見ていきたいと思います^^

まずは「Hi-STANDARDのヴォーカル・横山健さんとの不倫が発覚した」というものからなのですが、実は2017年1月にマギーさんはこのハイスタの横山さんとの不倫が『FRIDAY』により報じられたのです

当時の横山さんはすでに結婚されていたためマギーさんとは当然『不倫』ということになるのですが、近年のタレントの不倫に対するバッシングの厳しさは皆さんも良くご存知なのではないでしょうか?

有名なところで言えばベッキーさんと川谷絵音さんの不倫だと思うのですが、当時はベッキーさんもかなり叩かれましたよね?(-_-;)

まぁどちらかというと不倫をした川谷さんの方が悪いような気もするのですが、LINEの画面が流出したこともありベッキーさんは考えられないほどに叩かれまくっていました

そしてそのような世間の極端な“不倫嫌い”の目はマギーさんにも向けられたようで、この一件によりマギーさんは一気に好感度が落ちたと言われているのですね

ちなみにマギーさんは確かに不倫をしたものの、実は個人的には彼女は通常の“不倫”よりも叩かれてしまっていたのではないかと思っているのです

その理由が彼女の事務所がマギーさんの不倫をもみ消そうとしたからであり、実は彼女の不倫は『FRIDAY』によってデカデカと報じられたもののその後どの報道機関でも一切言及されなかったのですね

実はマギーさんの所属事務所である『レプロエンタテイメント』は有力事務所『バーニングプロダクション』の傘下であり、そしてこの力を持つ『バーニングプロダクション』から各メディアに対してマギーさんの不倫には一切触れないようにというお達しがあったと言われているのです

そのため一見多くのメディアがこぞって取り上げそうなこのトピックは全く注目されないままに、いつの間にか“なかったことのよう”になってしまったのですね(-_-;)

ちなみにこの力を持っているという『バーニングプロダクション』という事務所のトップは周防郁雄氏という方であり、この周防氏は『芸能界のドン』と呼ばれているというのです

まぁこの周防氏が各メディアに対して「マギーの話題には触れるな!!」と命じたのかどうかは分からないのですが、とにかくマギーさんの件がそれほど注目されなかった背景にはこのようなお達しの存在があったと言われているのですね

しかし個人的にはむしろこのような“圧力”がマギーさんへの世間からの不満をより増長させたのではないかと思うのです(-_-;)

やはり多くのタレントは悪いことをすれば謝らなければならないと思うのですが、マギーさんの場合は謝らずにそのまま芸能活動を再開したわけですよね

しかしそんなマギーさんに対して「不倫したのにひょうひょうと番組に出るな!!」「何事もなかったようなふりをするな!!」などというように腹を立てた視聴者の方もいたのではないでしょうか?

まぁ実際にこのようなマギーさんの不倫報道に各メディアが触れなかったせいで彼女に対する世間の不満が増長したのかどうかは分からないのですが、個人的にはキッチリと謝罪しておいた方が良かったのではないかと思うのですね^^;

もちろん不倫という行為は決して視聴者の方を傷つけたわけではないため謝る必要はないと主張する人もいるかもしれませんが、それでもやはり“不貞”を働いたことは事実であるため謝っておいた方が良いのではないかと個人的には思うのです

そして不貞なことを報じられたにもかかわらず今までと変わらない様子でテレビに出演していれば「ずるい!!」「ちゃんと謝れよ!!」などとより不満を持ってしまう人も出てくるのではないかと思うのですね

まぁ実際にどれくらいの人が彼女の不貞報道に関して怒っているのかは分からないのですが、それでもマギーさんのテレビ出演数がグッと減ってしまった理由はこの『不貞報道』にあると言われているのです

個人的にはそこまで責めることではないよう気もするのですが、それでも近年の世間の様子を見ているとやはりタレントの不倫報道は一気に好感度を落としてしまうものであることが分かりますよね(-_-;)

スポンサードリンク

共演者やファンに対する態度が悪すぎる!?

続いては共演者やファンに対する態度が悪いという噂について見ていきたいと思います^^

まぁ若くして売れっ子になったタレントにありがちの話かもしれませんが、やはり若いのにチヤホヤされるとどうしても傲慢になり態度が横柄になるタレントが出てきてしまいますよね

もちろん若くして売れっ子になったタレント全てがこのようになるわけではないと思うのですが、それでもマギーさんはそうなってしまったのかもしれません

ここからは実際にマギーさんに関してこのような噂が流れる理由について見ていきたいと思います^^

まずはあるバラエティ番組での出来事なのですが、実はマギーさんはモデル・女優として活躍している山本美月さんに対して「おまえ~!!」という言葉遣いをしたことがあるというのですね

そしてその姿を見た視聴者からは「口が悪い」「言葉遣いが汚すぎ」などという声が上がったと言われているのです

まぁこの件に関して実際に私は動画で見たわけではないのでこれが性格が悪いことの根拠となるのかどうかは分からないのですが、それでも確かに少し好感度は落ちてしまうかもしれません

また実はマギーさんはタレントのRIKACOさんとも一悶着あったと言われているのですね

なんでも過去にマギーさんとRIKACOさんは『ダウンタウンDX』で共演したようですが、その際RIKACOさんは体型維持に関する持論として「痩せるためには運動をしないといけない」と主張したというのですね

するとマギーさんはこのRIKACOさんの主張に対して「25歳過ぎたら運動はするけれども、今は代謝があるので(運動は)しない」と答えたというのです

そして、RIKACOとは違い、運動は「一切していない」と発言。

 これにRIKACOは、「若い時はいいけどね。運動しなかったら絶対無理」「有酸素運動で代謝を高めないと何やってもダメ」とバッサリ。マギーも「25歳過ぎたらやります」とかわしながらも、「今は代謝があるので」と反論。すると、RIKACOは間髪入れずに「何それー!」と一言。松本人志が「なんか怖い」というRIKACOらしさが全開だった。

まぁこれは番組内での面白いやり取りということかもしれないので、決して性格が悪いことの根拠とはならないかもしれないのですが、ネット上には「RIKACOにも失礼な態度をとった」という情報があったため一応掲載してみました

しかし実際に調べてみたところそれほどキツイものの言い方をしたわけではなく、RIKACOさんに対して自らの意見を言っただけのようですね^^;

そのためこのRIKACOさんとの言い争いに関しては決して「共演者に対する態度が悪い」ということの根拠にはならないことでしょう

それでは最後にお笑い芸人の千原ジュニアさんが明かしたマギーさんのネガティブな噂について見ていきたいと思います^^

この件に関してはジュニアさんが自らがMCを務めるバラエティ番組『千原ジュニア へべれけ』で明かしたことなのですが、実は以前ジュニアさんは品川駅にいた際にある有名タレントに対して少年がサインをねだっている様子を見かけたというのですね

しかしそのタレントは完全にその少年のことを無視しており、歩き去ってしまったというのです

ジュニアさんはこの一部始終の様子をその有名タレントの名前は伏せたまま紹介したのですが、その後少年が自分にもサインをねだってきたことから彼は「代わりにそいつ(有名タレント)の名前書いたってん」と語ったのですね

その際ジュニアさんは名前を書くシーンをジェスチャーしたのですが、その名前が明らかに「マギー」であったためこの有名タレントは『マギー』だと視聴者に伝わり、その結果マギーさんの好感度が下がってしまったというのです

確かにこれでは好感度が下がるのは無理もありませんよね‥‥(-_-;)

しかしこのエピソードには実は後日談があり、同番組にマギーさんと非常に仲が良いという菊地亜美さんが出演した際にマギーさんの行動について釈明したのです

なんでも菊池さん曰くこのファンの少年は非常にしつこかったようで、そのような理由からマギーさんは無視していたというのですね

要は決して少年の気持ちを無下にしたわけではなくファンとは言っても極端にしつこくストーカーのようであったことから仕方なく無視していたと、菊池さんが釈明したのです

そのような経緯からマギーさんの行動の悪い部分だけを切り取って番組で話したとしてジュニアさんは同番組でマギーさんに対して画面越しに謝ったのですが、実はこの続きもあるのですね(-_-;)

ここまでの話を見る限りはマギーさんは自らにとって悪い部分だけを番組で暴露され好感度が落ちたという風に映ってしまうのですが、実はこの菊池さんを介しての釈明を知った少年本人から「最初からガン無視された」という反論が届いたと言われているのです

まぁこの辺りに関してはさすがにどれだけ調べても真偽は分からないのですが、それでももしマギーさんが嘘をついてこの少年を自らの好感度を守るためだけに「しつこいストーカー」という風に番組で釈明していたというのであれば相当性格は悪いということになるでしょう

単に少年を無視しただけではなく自分が悪いにもかかわらず少年を勝手に悪者扱いしたのですから、当然批判の声が上がるのも仕方がないことですよね

繰り返すように真偽は決してわからないもののやはりそのように捉えた視聴者も多くいたようで、この少年からの反論の存在を知った視聴者からは「やっぱり性格が悪い!!」という声が上がったと言われているのです

まぁ実際にどちらの主張が正しいのかは分からないのですが、それでももしマギーさんが本当に少年を無視し続けていたというのであれば性格が悪いと考えられても仕方がありませんよね(-_-;)

今回のまとめ

今回の記事ではマギーさんに関して世間から「消えた」という声が上がっているということについて見ていきました^^

なんでも世間からはマギーさんに関して「消えた」「干された」などという声が上がっているようですが、実際に近年はテレビで彼女を見かける機会はグッと減ったような気がしますよね

個人的にも「消えた」とまでは言わないもののやはり彼女は近年テレビで見る機会が減ったような気がするのですが、実際に調べてみたところその背景には「ハイスタの横山さんとの不倫が報じられたこと」と「ファンに対する態度の悪さ」というネガティブな理由の存在があるということが分かりました

まぁ個人的にはマギーさんに関してそれほど詳しくはないため彼女の性格が良いのか悪いのかは全く分からなかったのですが、それでもジュニアさんが明かしたファンに対する態度などを見ると確かに性格が悪く、そしてそのような性格の悪さが徐々に露呈したことから干されてしまったという考えが浮上しても仕方がないことが分かりますよね^^;

もちろんマギーさんが菊池さんを介して釈明したように少年がしつこかったため無視しただけという可能性もあるのですが、それでもそれは単に好感度を落とさないために言い訳しただけという可能性もあることだと思います

まぁ実際に少年がしつこかったのかどうかは我々にはどうしても分からないのですが、それでもこのようなネガティブな理由があったからこそ彼女のテレビ出演数は激減し、その結果「消えた」と言われるまでになったのではないかと言われているということです^^;

ちなみに彼女は「消えた」とは言われているものの決して芸能界から姿を消したわけではないようで、あくまで「テレビで見なくなった」というだけなのですね

現在(2019年8月)でも彼女はモデルとして活動していることで知られていますから、決して芸能界から去ったなどということではないということです^^

しかしやはり彼女の全盛期の活躍ぶりを知っているファンからすれば今の活躍は物足りないものであり、「昔と比べて見る機会がグッと減った」と言われても仕方がないのではないでしょうか?

まぁテレビで見なくなった理由が不貞な報道やファンに対する態度の悪さだと言われているため、その責任はマギーさんにあるのかもしれませんが、それでも若いうちはこのような間違いを犯すこともあるのではないでしょうか?

もちろん不倫をする若手タレントなどほとんどいなく多くのタレントは不倫などの不貞報道とは無縁に活躍しているのかもしれませんが、それでも一度不貞報道があったくらいでテレビから姿を消すというのは悲しいことのような気がします

まぁ彼女の活躍を快く思わない人もいるかもしれませんが、それでも個人的にはもう一度視聴者が彼女に復活のエールを送っても良いのではないかとも思っているのですね(-_-;)

スポンサードリンク
Pocket