Pocket

端正な顔立ちと清楚な性格を武器に超人気女優として活躍している浜辺美波さん

顔立ちも性格も清楚であることから男女両性から非常に人気が高いと言われている浜辺さんなのですが、あのルックスと性格であれば確かに男性も女性も好きになってしまうかもしれませんね^^

超人気女優として活躍していながらもそんな人気を鼻にかけたような様子が一切ないため、世間からも非常に好感度が高いのだと思います

そして今回の記事ではそんな彼女の両親について見ていきたいと思います^^

浜辺さんほど可愛くそして性格の良い女性をどんな両親が育てたのかは非常に気になりますよね

浜辺さんは可愛く性格が良いものの少し抜けた天然な女性として知られていますから、そんな浜辺さんの両親がどんな人なのかは非常に気になるところだと思います

そこで今回の記事ではそんな浜辺さんの両親についてじっくりと見ていきたいと思います^^

スポンサードリンク

浜辺美波の母親と祖母

それでは早速浜辺さんの家族について見ていきたいと思います^^

浜辺さんの家族は祖父、祖母、父、母、浜辺さん、弟の6人家族となっているというのですね

なんでも浜辺さんと弟は7歳も年が離れているようですが、浜辺さんはこの弟のことを非常に可愛がっているのだとか‥‥

そして気になるのがそんな浜辺さんのそれぞれの家族の性格や職業などなのですが、残念ながら浜辺さんの家族に関しては全くと言っていいほど情報がないのですね^^;

そのため現時点では細かいことはほとんど分からないのですが、ここからは少しだけ流出している情報について見ていきたいと思います

まずは浜辺さんの祖母からですが、なんでも浜辺さんはかなりのおばあちゃんっ子だというのですね^^

まぁなんとなく幼い頃の浜辺さんがおばあちゃんに懐いていたというのは想像がつくのですが、幼い頃はおばあちゃんが大好きだったのだとか‥‥

またそんな浜辺さんとおばあちゃんの良好な関係は今でも同じのようで、浜辺さんが人気女優として活躍するようになった今でもおばあちゃんはテレビで浜辺さんのことを見ることを非常に楽しみにしてくれているといいます

そのためおばあちゃんはテレビで浜辺さんが活躍しているところを見るとまるで自分のことのように喜んでくれるのだとか‥‥^^

続いては浜辺さんのお母さんについて見ていきたいのですが、お母さんと言えば浜辺さんの芸能界入りのきっかけを作った人物として有名ですよね

浜辺さんが芸能界に入ったきっかけが母親からの勧めだという話はかなり有名だと思うのですが、もしかするとここで初めて知ったという方もいるかもしれません

そのような方たちのために一応説明しておきますと、浜辺さんは小学4年生の頃に第7回『東宝シンデレラオーディション』でニュージェネレーション賞を受賞したことにより芸能界入りすることになったのですね^^

しかし実は当時の浜辺さんはオーディションに受かろうという気は全くなかったようで、母親に勧められたことからオーディションを一応受けてみたものの落ちるだろうと思っていたというのです

――そんな活発少女が、お母さんの勧めで「東宝シンデレラ」に応募。事前に相談なんかもあったんですか。

はい、お母さんが募集を見つけました。女優さんになることが将来の夢というわけではではなかったので「落ちる」前提で受けてみました。

現在(2019年8月)は日本を代表する若手女優として活躍している浜辺さんなのですが、実は本人は全く受かる気がないままにオーディションを受けたということですね(笑)

しかし当時から光るものがあったのか、審査員は見事彼女の素質を見抜きオーディションで賞を受賞し芸能界入りを果たすことになったということです

ちなみに当時浜辺さんが受けたオーディションではそれぞれの応募者が特技としてダンスや歌を披露していたようですが、浜辺さんは特技がなくさらにオーディションに向けて何の準備もしていなかったため特技は一切披露しなかったというのですね(笑)

またオーディションで恒例の特技披露の場面について聞かれると、「私は(特技は)ゼロでした!ないですって貫き通してました」と答え、スタジオは一同驚き。青木源太アナは「頑固さがまたいいじゃないですか」とコメントしていた。

こちらは浜辺さんに関する記事なのですが、浜辺さんはオーディションでは一切特技は披露しなかったのですね(笑)

実は当時は母親からも「ちゃんとしなさい」と怒られ、父親からも「特技はないのか?」と少し心配されてたようですが、浜辺さん本人はやる気がなかったのかそれとも特技を披露するのが恥ずかしかったのか、結局オーディションを通して1回も特技を披露せずに終わったというのです(笑)

まぁこの辺りの図太さは今の浜辺さんにも垣間見えるような気がするのですが、やはり当時の彼女は受かる気は全くなかったということのようですね^^

そして続いては浜辺さんの父親と弟について見ていきたいと思うのですが、この章が長くなり過ぎてしまったため一度章を切って次章で見ていきたいと思います

スポンサードリンク

浜辺美波の父親と弟

続いては浜辺さんの父親と弟について見ていきたいと思います^^

まずは父親からなのですが、なんでも浜辺さんの名前を付けたのはこのお父さんだというのですね

浜辺さんは本名も活動名と同じ『浜辺美波』となっているのですが、この名前は非常に美しいことからファンの間では「いい名前!!」と絶賛の声が上がっていると言われているのです

しかし実は名前の由来はタッチのヒロインである『浅倉南』のようで、どうやら『浜辺の美しい波』ということではないようなのですね(笑)

 第7回「東宝シンデレラ」オーディション(11年)で、ニュージェネレーション賞を受賞した。家族全員がファンである長澤まさみを輩出したオーディション。地元紙の応募を見て、ダメモトで受けたという。美しい名前は「タッチ」の浅倉南ファンだった父親が「みなみ」つながりで名づけた。実写版「タッチ」浅倉南役を演じたのも、長澤だった。

まぁもしかすると『浜辺の美しい波』という由来もあるのかもしれませんが、それでも浜辺さんの名前の最大の由来は浅倉南になっているといことですね(笑)

浜辺さんの名前は非常に評判が良く世間からは「苗字が変わってほしくない名前No.1」「すごい美しい名前」などの声が上がっているようですが、実はその由来は意外なものだったということです(笑)

しかしなんでも浜辺さん本人もこの名前は気に入っているとのことなので、この名前はお父さんのファインプレーなのではないでしょうか?

なによりこの名前は浜辺さんのファンからは非常に好感度が高いものとなっているため、やはり女優・浜辺美波に対してお父さんが見せた最大のファインプレーかもしれませんね^^

続いては浜辺さんの弟について見ていきたいと思います

前述したように浜辺さんには7歳年が離れた弟がいるようですが、なんでも浜辺さん曰くこの弟はよく学校で浜辺さんのことを言われるというのですね^^

7歳下に弟がいますが、学校で私のことを結構言われるみたいです。友達は「観たよ」とか感想を伝えようとしてくれるんですけど、恥ずかしいので苦笑いしてたら、最近はあんまり言われなくなりました(笑)。でも、言ってくれるのはとってもうれしいです。

なぜ姉と弟で7歳も年が離れているのかは分からないのですが、それでも弟にとって浜辺さんはかなり誇らしい存在なのではないでしょうか?

おそらく浜辺さんはプライベートでも非常に優しい姉だと思うので、弟からしてみれば綺麗で優しくてそして女優としても活躍しているということからかなり誇らしい存在であることだと思います

残念ながら弟の情報は7歳年下ということ以外は全くなく、名前なども分からなかったのですが、『浜辺美波』が本名だと知ると弟の名前も知りたくなってしまいますよね^^;

しかし浜辺さんは家族に関する情報は全くと言っていいほどに明かしていないため、今後も弟さんの名前が分かることはないのではないでしょうか?

以上ここまで浜辺さんの家族について見ていったのですが、詳しいことはあまり分かりませんでしたね

まぁ浜辺さんはプライベートのことをあまり話すタイプでもないと思うため細かいことは分からないだろうと最初から覚悟していたのですが、それでもあまりにも分からなさすぎでショックを受けてしまいそうです(笑)

とはいえプライベートのことをあまりホイホイ明かしたりしないところも浜辺さんの良さの1つかもしれませんね^^

ここまでは浜辺さんの家族について見ていったのですが、次章では当記事の締めくくりとして幼少期の浜辺さんに関して見ていきたいと思います

実は子供の頃はガキ大将だった!?

それでは最後に幼少期の浜辺さんについて見ていきたいと思います^^

まぁ私も浜辺さんのファンの1人なのですが、ファンの方は浜辺さんに関して以下のような印象を抱いているのではないでしょうか?

  • 大人しい
  • 友達が少ない
  • 人見知り
  • 1人が好き
  • インドア
  • 目立つのが嫌い

おそらくファンの方は浜辺さんに関してこのような印象を抱いていると思うのですが、実は浜辺さん曰くなんと幼少期の頃の彼女は『ガキ大将タイプ』だったというのですね(笑)

――ところで、今日取材させていただいてあらためて思ったのですが、浜辺さんすごく落ち着かれてますよね。昔から、落ち着いてたんですか?

浜辺 いえ、小さい頃はガキ大将だったので、落ち着いてはいないです。

――え、本当ですか?(笑) けっこうグループ仕切ってたみたいな?

浜辺 いえ、どちらかというといじめられっこだったんですけれど。

――全然ガキ大将じゃないじゃないですか!

浜辺 おうちに帰るとガキ大将でした。わんぱくに外で遊んだりしてましたし。いまでも、虫とか全然触れます!

浜辺さんは以前から『家』のことを『おうち』と表現するのですが、彼女の言い方を真似ると彼女は“おうち”ではガキ大将タイプだったようですね(笑)

なんでも彼女は家の外ではいじめられっこのようなタイプだったようですが、家に帰るとガキ大将だったということのようです(笑)

まぁ『ガキ大将』とは『子供(ガキ)の中で大将と言える存在』のことを言うと思うので1人の弟を除いて大人しかいない家でガキ大将というのはよく分からないのですが、この辺りの少し天然なところも浜辺さんらしさかもしれませんね(笑)

しかし子供の頃の彼女はゴリゴリのインドアというタイプではなくよく外でも遊んでいたということのようです^^

まぁ現在でも浜辺さんは虫も触れるとのことなので、実家に帰れば幼い頃のように屋外でも遊ぶのかもしれませんね(笑)

「インドア」「人見知り」などという印象が強い浜辺さんなのですが、実際の彼女は我々のイメージとは少し違うタイプの女性なのかもしれません^^

スポンサードリンク
Pocket