Pocket

端正な顔立ちと抜群のプロポーションを武器にモデル、女優として活躍している中条あやみさん

彼女の場合は男性からだけでなく女性からの人気も高いという、まさに若者にとっての“カリスマ”として活躍していますよね^^

そんな中条さんなのですが皆さんは彼女の『出身高校』をご存知でしょうか?

まぁ私は特に中条さんのファンというわけではないため実は中条さんの出身高校に関してはそれほど詳しいことは知らなかったのですが、実は彼女は高校時代は大阪の学校に通っていたと言われているのですね

中条さんのように高校生の頃から芸能界で活躍している人は東京の高校に進学するものだと思っていたのですが、実際には地元の高校に通い仕事の時にだけ東京に行くという形をとっていたようです

そして今回の記事ではそんな中条さんの出身高校について見ていきたいと思います^^

中条さんはどの高校に通っており、さらに高校時代はどんな生徒だったのでしょうか?

なんでも中条さん曰く当時の彼女は全く男性に興味がなかったのだとか‥‥(笑)

スポンサードリンク

中条あやみの出身高校

それでは早速中条さんの出身高校について見ていきたいと思います^^

中条さんは大学には進学していないことで知られているため、彼女の最終学歴は高校となっているようですね

そして気になるのが彼女がどの高校に通っていたのかということなのですが、実は彼女は大阪府の大阪府立東住吉高校芸能文化科に通っていたと言われています

これは高校に関する情報が掲載されているサイト『みんなの高校情報』の東住吉高校の『有名人』の欄に掲載されていたため間違いないと思われます(ちなみに同校のWikipediaにも卒業生として中条さんの名前が掲載されていました)

>> 東住吉高等学校・有名人 |みんなの高校情報

なんでも同校には普通科と芸能文化科の2つの科があるようですが、中条さんは芸能文化科に通っていたと言われているのですね

Wikipediaの情報によるとこの芸能文化科は関西を中心とした日本の芸能について深く学ぶことを目的としているようで、歌舞伎・文楽・能・落語・箏曲、放送・演劇・舞台技術・芸能史などの芸能に関する各分野の専門科目が開講されるのだとか‥‥

まぁ私が通っていた高校にはこのような科はなかったため、全く馴染のない私にとっては相当珍しい科のような気もしてしまいます(笑)

また中条さんが通っていたと聞くと堀越高校の『芸能コース』のような芸能人のために設置された科のようにも思ってしまうのですが、あくまで同科は“芸能を学ぶ学科”であるため芸能コースとは全く違い中条さんは普通の生徒と同様に規定の出席日数をクリアしなければならなかったというのです^^

中条さんが芸能活動を始めたのは14歳の頃だと言われておりすでにデビューした翌年にはドラマ初出演も果たしているため、高校は芸能活動のためにも東京の学校に行きそうなものですよね

しかし彼女は東京の学校には進学せず、また地元の高校に進学した後も転校はせず最後まで東住吉高校に通い続けたそうです

なぜ彼女がこれほどまでに地元の高校に通うことに執着していたのかは分からないのですが、それでもあれほどまでに活躍しておきながら大阪府の高校に通い続けるのは相当大変だったことでしょう^^;

そして彼女の高校生活で気になるのは彼女が学校でどんな振る舞いをしていたのかということなのですが、実は彼女は学校では全くモテなかったというのですね(笑)

モデルだけではなく映画やCMに出演したり、MCをこなしたりと多岐にわたって活躍する中条。ミステリアスな魅力をさらに掘り下げるために、読者から質問を募った。

そのなかで、恋愛について聞かれると、学生時代は「モテなかった!仲良しの友達と、男子の目を気にせず、ひたすら遊んでたんで(笑)」と回顧。好きな男性のタイプは「男らしい人」で、理想の彼氏像は「武士みたいな人」と明かした。

中条さんが通っていた東住吉高校は男女共学のようですが、当時の中条さんは全く男子生徒からはモテなかったようですね^^;

当時から彼女はモデル、女優として人気はあったのですからモテそうな気もするのですが、実際にはあまりモテなかったと本人は語っています

もしかすると周囲の男子生徒も交際したいとは思っていたもののあまりにも可愛すぎたせいで逆にアタックすることができなかったのかもしれませんね(笑)

しかし当時に関して彼女は「男子の目を気にせず、ひたすら遊んでた」と語っているのですが、実際に女性としての魅力が感じられないほどキャラが濃かったのかもしれません

――リアルに高校生ですが、学校ではどんな子なんですか?

「よく『おとなしくて、お嬢様で、バカなことはしない人だと思っていたけど、全然違うね』と言われます。実際はバカなこともするし、がさつだけど、そういうところが好きと。でも、そう言ってもらえるのは今だけですよね。そのうち怒られると思います(笑)」

どれだけ顔が可愛くともキャラが濃すぎて男性からモテないという人がたまにいると思うのですが、中条さんはその典型的なタイプだったのかもしれません(笑)

顔が可愛くともキャラが濃いことから女性としての魅力をあまり感じられないタイプの人がいると思うのですが、高校時代の中条さんもそのようなタイプだったのではないでしょうか?

このようなエピソードを見る限りおそらく高校時代の中条さんは男子生徒と交際したことはないのではないかと思うのですが、この辺りは男性ファンからしてみれば喜ばしいところかもしれませんね^^(笑)

『アナザースカイ』で一時期MCを務めたりもしていたことから「おしとやか」「綺麗」「大人の女性」などという印象を抱いている人もいるかもしれませが、実際の中条さんは明るく男性からはモテない、良い意味で自分を持っている女性だということです^^

スポンサードリンク

実はバイオリン、ピアノが弾けて3ヶ国語を話せる!?

続いては中条さんの特技について見ていきたいと思います^^

実は中条さんは色々と特技があるようで、その1つが『様々な楽器を弾けること』だというのですね

なんでも彼女は父親がバイオリン、祖母がピアノを弾けることからバイオリンとピアノをそれぞれ弾けるのだとか‥‥

さらに家にギターやフルートなどの楽器があったことから、暇な時にはよくそれらの楽器を演奏していたというのですね^^

中条さんは中学生のころまではバイオリンとピアノを習っていたようですが、高校受験のための勉強が忙しくなった頃から辞めてしまったといいます

しかし辞めてはいるものの中学時代まで習っていたのですから、今でも弾こうと思えば十分弾けることでしょう^^

続いては彼女が3ヶ国語を操ることができるということについて見ていきたいのですが、実は彼女は日本語の他に英語とフランス語を話すことができるというのですね

まぁ父親がイギリス人であるため英語を話すことができるのはそれほど驚くべきことではないかもしれませんが、それでもフランス語まで話すことができるというのは相当凄いことでしょう^^

【関連記事】

>> 中条あやみの父親はイギリス人で実は空手家!?『あやみ』は名前ではなく実はミドルネームだった!?

前章の内容を見る限り中条さんは一見明るいことが取り柄のおバカな女性にも見えなくはないのですが、実際には多くの楽器を弾けることができ、さらに3ヶ国語を操ることができるなどお嬢様のような一面も持ち合わせているということですね

このような多彩な面があるうえにあのルックスとプロポーションですから女性としては非常に魅力的であり理想のような存在であると言っていいでしょう^^

しかし実は彼女にも少し苦手なことがあるようで、それが『字を書くこと』となっているのですね

なんでも中条さんは字があまり上手ではないようで、過去にあるイベントで習字で書いた文字を披露した際には多くのファンからネガティブな声が上がったと言われているのです

イベントの後半には、商品35周年にちなんで「35歳になったらどんな女性になりたいか」を書道でしたためることに。中条は「強」との一文字を書き記し、「いろいろなことに挑戦して母のような人になりたい」とさらに強くなることを願った。

自分なりの思いも込めた中条だったが、書き上げた文字は、お世辞にも“達筆”とは言い難いクオリティー。むしろ、小学校の教室に飾られていそうな雰囲気さえ醸し出しており、クールな見た目と異なる意外な欠点が明らかになってしまった。

ちなみに実際に中条さんが書いた文字がこちらとなっています^^

>> 『強』の文字を書いた半紙と共に写る中条あやみ

画像を見てもらえば分かるのですが、確かに字は上手ではないようですね‥‥^^;

まぁ個人的には字が汚いのは仕方がないことだと思うのですが、それでもやはりここまで崩れていると少々ツッコミを入れたくなってしまいます(笑)

特に『強』という文字よりもその横にある『中条あやみ』という文字が気になるのですが、中条さんは芸能文化科に通っていたものの習字には全く興味がなかったのでしょうか?^^;

まぁこの辺りの少しガサツな部分も中条さんの魅力の1つなのかもしれませんが、彼女にもきちんと欠点はあるということのようです

顔といいスタイルといい先天的にかなり恵まれた容姿をして生まれてきたのですから、このくらいの欠点がなければ周囲はやってられませんよね^^(笑)

今回のまとめ

今回の記事では中条あやみさんの出身高校について見ていきました^^

彼女は大阪府の東住吉高校に通っていたということでしたね

彼女は高校時代から芸能活動に取り組んでおり仕事も相当多忙だったはずなのですが、実は高校時代は地元である大阪府の高校に通っていたということでした

個人的には中条さんほど多忙な芸能人(高校生)は東京の学校に通うものだと思っていたのですが、彼女は仕事のたびに東京に来ていたということですね^^

また第二章では彼女の特技について見ていったのですが、彼女は様々な楽器を演奏することができるうえに3ヶ国語を操る語学に堪能な面もあるということでした

まぁ父親がイギリス人であるため幼い頃から日本語と英語を聞くことで語学に関係する脳が人よりも発達していたのかもしれませんが、それでもやはり3ヶ国語を話せるというのは凄いことですよね

しかしこのような長所がある一方で実は彼女には『字が下手』という欠点もあるということでした

まぁ習字が苦手、日本語を書くのが下手というのもイギリス人の父の影響が多少はあるかもしれませんが、それでもあの綺麗な顔立ちからは想像できないほどに崩れた字であることが分かりましたよね^^

もちろん顔の可愛さと字の綺麗さは全く関係がないと思うのですが、それでも正直意外すぎて少しショックも受けてしまいました(笑)

まぁこのように様々な長所と短所がある中条さんなのですが、やはり彼女の最大の魅力はあのルックスと明るい性格なのではないでしょうか?

可愛く9頭身とも言われるプロポーションの持ち主であるにもかかわらず驕っているようなところが一切ない性格‥‥

そんな誰にでも平等に接することができる彼女の優しい性格がファンからすれば最大の魅力なのかもしれません^^

スポンサードリンク
Pocket