Pocket

端正な顔立ちと圧倒的な王子様キャラでイケメンが数多く集うジャニーズの中でもトップクラスの人気を見せている中島健人さん

まぁ私は個人的に中島さんにそれほど興味があるわけではないのですが、それでも彼が抜群の人気を誇るトップアイドルの1人だということは知っています^^

そんな中島健人さんですが実は彼は2012年4月から2017年3月まで父親の母校でもある明治学院大学社会学部に通っていたと言われているのですね

個人的には中島さんほどの人気者であれば大学には行かなくてもいいのではないかとも思うのですが、彼はジャニーズとしての仕事をしっかりとこなしながらも大学でもきっちりと勉強していたということのようです^^

この辺りの意識の高さはトップアイドルらしいところなのかもしれませんが、今回の記事ではそんな健人さんのキャンパスライフについて見ていきたいと思います

現在芸能界の中心の1人として活躍している人気者の彼なのですが、彼は一体どんなキャンパスライフを送っていたのでしょうか?^^

スポンサードリンク

明治学院大学に入学した理由

それでは早速中島健人さんのキャンパスライフについて見ていきたいと思います^^

前述したように健人さんは2012年4月から2017年3月まで明治学院大学社会学部に通っていたのですね

年数を見れば分かると思うのですが、健人さんは1年留年しているようです^^;

まぁこの辺りに関しては第三章で見ていく予定なので、ここではまずは健人さんが同大学に入学した理由について見ていきたいと思います

健人さんは同大学にAO入試で入学したのですが、彼が同校を進学先として選んだ背景には『東日本大震災』の存在があると言われているのですね

なんでも彼は震災を通してメディアの多大な影響力を実感したことから、以下のような思いを抱き明治学院大学へ入学することを決意したというのです^^

「日本の社会のメカニズムを理解することによって自分が今、音楽や芝居などを通してどのようなことを伝えていくことができるのか勉強していきたい」

東日本大震災そのものというよりも彼はメディアが与える影響力の大きさに驚き、その辺りのことをしっかりと理解したいと考えたのでしょう^^

彼自身多くのメディアに出演し日本全国に大きな影響を与える1人であるからこそ、しっかりとメディアについて学んでおきたいと考えたのかもしれませんね

そのため彼が入学した明治学院大学には法学部、経済学部、社会学部、国際学部、文学部、心理学部と6つのコースがあるのですが、彼は社会学部社会学科の『メディアと文化コース』を選択し学ぶことを決意したというのです

また実は健人さんの父親もこの明治学院大学のOBであり、健人さんは幼い頃からよく父親に同大学に連れてきてもらっていたというのですね^^

健人さんは大人になった今でも非常に父親と仲が良いことで知られているのですが、そんな父親の出身大学であったことも明治学院大学を選んだ理由の1つだと言われているのです

健人さんのお父さんにしてみても自らの子供が自分の出身大学であるということを理由に同じ大学に通ってくれれば相当嬉しいことでしょう^^

ちなみに健人さんは明治学院大学に進学したことからOBの1人である父とは少し関係性が変わったようで、過去にあるインタビューではこのように語っていたのですね

「今では学友のように話せるので、親子のコミュニケーションにも役立っています」

まぁOBというだけで学友とはならないのかもしれませんが、それでも父と子で同じ情報を共有できることから楽しく話ができるのではないでしょうか?

もしかすると健人さんとお父さんは「学食のあのメニュー美味しいよね!!」「図書館のあのスペースを利用すると勉強がはかどるよ!!」などと様々な知識を共有してお喋りを楽しんでいるのかもしれません^^

まぁ健人さんもお父さんも非常に仲が良いことで知られているのですが、確かに親子でこのような会話ができたら非常に楽しいかもしれませんね

中島健人のキャンパスライフ

続いては中島健人さんのキャンパスライフについて見ていきたいと思います^^

色々と調べてみたところ健人さんのキャンパスライフは普通の学生とあまり変わりはなかったようで、特別なエピソードはあまりないのですね

そのため読者の方が楽しめるような驚きのエピソードはないのですが、それでもいくつかある健人さんの大学でのエピソードについて見ていきたいと思います^^

まずは彼の授業を受ける態度からなのですが、実は彼は授業では可能な限り最前列に座るようにしていたというのですね

なんでも彼は「寝ている」と思われるのが非常に嫌だったため、あえて皆の視線が集まる前の方に座っていたのだとか‥‥^^

ちなみに彼が寝ていると思われるのが嫌だったのは教授ではなく、他の学生だったというのですね

他の学生に「中島健人授業中に寝てるじゃん」と思われるのが嫌だったため、否が応でも周囲の学生から注目される最前列に陣取り授業を受けていたというのです

まぁ確かに健人さんほど注目を浴びている人間が授業中に寝ていればそれなりに注目されることだと思うのですが、それでも彼はジャニーズの一員として活躍しているのですから当然眠い日もあったことでしょう

他の学生と比べてプライベートの時間はないほどに彼は忙しかったはずですが、それでも彼は決して授業では寝ずに真剣に教授の説明を聞いていたのですね^^

この辺りのプロ意識の高さや芯の強さは今の若者にはあまりないもののような気がするのですが、やはり彼は他の若者とは一味も二味も違うようです

そしてこのように高い意識を見せつける一方で、彼はゼミの飲み会などにも積極的に参加していたというのですね^^

この辺りの気取らなさも彼の魅力の1つなのかもしれませんが、彼は大学の講義とジャニーズの仕事で多忙な毎日だったのですが、そんな忙しい中でも可能な限りゼミの飲み会などには参加していたようです

このような部分は他の学生と何ら変わらない部分だと思うのですが、実は彼はキャンパスライフでは気をつけていたことがあるというのですね^^

それが『気軽に握手はしない』ということ

健人さんは同じ大学に通う学生と気軽に握手はしないようにしていたというのですね

その理由は当然数人と握手をしてしまうと「私も私も」ということで、他にも握手をしてほしいと語る人ができ、その結果人だかりなどができてしまう可能性があるからだというのです

彼は大学の友達とは非常にフランクに接していたようですが、この辺りに関してはしっかりと配慮していたというのですね^^

このようなしっかりと周囲に気遣いできる部分も彼の王子様らしさの1つなのかもしれませんが、彼はしっかりと周囲の友達にも配慮したうえでキャンパスライフを楽しんだということのようです

知れば知るほどしっかりとした若者だなと感心させられてしまうのですが、やはり幼い頃から芸能界という厳しい世界で活躍してきただけのことはあってこのような配慮は彼にとってはお手の物なのかもしれませんね^^(笑)

スポンサードリンク

実は4年生の頃に留年している!?

続いては第一章でも少し触れた健人さんが留年したというエピソードについて見ていきたいと思います^^

前述したように健人さんは2012年4月に大学へと入学し、2017年3月に卒業しているのですが普通に考えるとこれは少しおかしいですよね

明治学院大学は一般的な大学と同様に通常4年で卒業できるのですが、彼の場合は5年通ってからの卒業となっているのです

そして気になるのがその理由なのですが、理由は残念ながら「単位を落としたために留年」ということになっているというのです^^;

ジャニーズの一員ですから規定の出席日数を守れなかったなどという理由かとも思ったのですが、実際には彼は取得しなければならない単位を落としてしまい留年してしまったというのですね

なんでも彼は必修科目であるスペイン語の単位を落としてしまい、4年生の段階で1年留年することになってしまったというのです^^;

大学に通っていた人であれば分かると思うのですが『必修科目』は絶対に単位を取得しなければならない科目のことを言うのですね

しかし彼の場合はジャニーズとしての活動が多忙で会ったことから残念ながら単位を取得することができずに留年することになってしまったようです

まぁ大学と芸能活動を両立するだけでも大変なのに、彼の場合は芸能活動も超人気芸能人の1人ということですから学業と仕事の両立は相当キツかったのでしょう(-_-;)

そのため彼は翌年に単位を取得し見事卒業することとなったのですが、なんでも最後の1年の彼はテスト前には舞台も欠席してまで単位を取ることに専念したというのですね

そのような努力の成果もあり彼の留年は1年で終わったようですが、まぁ彼ほどの人気芸能人であれば1年の留年くらいは仕方がないと考えた方がいいのではないでしょうか?

そもそもあれだけの人気を博しながら大学に進学したという時点で素晴らしいことだと思うので、1年の留年くらいは大目に見ないと可哀想ですよね^^(笑)

卒業式にはファンが殺到

それでは最後に健人さんの同大学での卒業式の様子について見ていきたいと思います^^

前述したように健人さんは2017年3月に明治学院大学を卒業したのですが、その卒業式の際には多くのファンが殺到したというのですね

 そんな努力が実り、無事卒業。彼の晴れ姿をひと目見ようと、式の1時間ほど前から会場のチャペル付近にファンが集まった。

 しかし、なかなか姿が見えない。もしかして仕事で欠席なのでは、とも思われた開始10分前、いきなり大歓声があがった!

~中略~

 それだけではおさまらない。警備員たちに付き添われ、中島が歩き出すと、

「彼が歩いた後ろをファンや学生など、100人くらいがついていきました。校舎の中を通って帰ったので、後をついてきた人たちが押し寄せて一時、大混乱になりましたよ(笑)」(式に出席した学生)

このような状況を知ると「ちやほやされて羨ましい」というよりも少し可哀想になってくるのですが、やはり誰もが健人さんを一目見ようと集まったということでしょう^^;

個人的には5年も通った大学の卒業式くらいそっとしてあげなよ‥‥とも思うのですが、熱狂的なファンの耳にそんな言葉が入るわけがありませんよね

まぁこのような状況も長年人気アイドルとして活躍している健人さんからしてみれば慣れたものなのかもしれませんが、やはり大学卒業時も王子様らしさは全開だったということです^^

たった1つの科目を落として留年という非常に辛い状況に直面した健人さんだったのですが、彼の長い大学生活はこのようにて幕を下ろしたということですね

スポンサードリンク
Pocket